スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

attitude hotel内にある中華料理店。地下鉄尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅から徒歩5分。そばには大型ショッピングモールのThe Oneもあります

みなさんこんにちは、香港ナビです。香港に来たら点心を食べていきたいですし、本格中華料理も食べたいところです。ただ、飲茶は朝から昼にかけて食べるもので夜に飲茶を提供している店もあるにはありますが、夜に食べられる種類は豊富ではありません。「YUM CHA」はその両方を一度に楽しめる中華料理店です。

尖沙咀駅から徒歩数分の距離にあります

お店への行き方ですが、MTR尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅B2出口に向かいます。まっすぐ進み、左手に緑色の看板が目印の恒生銀行(Hang Seng Bank)がある交差点で左に曲がります。再びまっすぐ進み、中国銀行(香港)と巨大ショッピングモール「The One」が見える交差点で右に曲がります。再びまっすぐ進むと右手に「attitude hotel」というホテルの入口があるので中に入ります。エレベーターで3階にあがると、YUM CHAの店が現れます。所要時間は徒歩で5分位です。
MTR尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅B2出口

MTR尖沙咀(Tsim Sha Tsui)駅B2出口

左手の恒生銀行(Hang Seng Bank)がある交差点で左に曲がります

左手の恒生銀行(Hang Seng Bank)がある交差点で左に曲がります

中国銀行(香港)と巨大ショッピングモール「The One」が見える交差点で右に曲がります

中国銀行(香港)と巨大ショッピングモール「The One」が見える交差点で右に曲がります

まっすぐ進みます

まっすぐ進みます

右手に「attitude hotel」というホテルの入口が現れるので中に入ります

右手に「attitude hotel」というホテルの入口が現れるので中に入ります

店の外観(真ん中のビル)

店の外観(真ん中のビル)

モダンな店内

エレベーターの前にある店の看板

エレベーターの前にある店の看板

YUM CHAの看板の横にはガラス張りになっていて料理人が料理をしている様子を見ることができます。実は店の中に入ってからも同じで、オープンキッチンにしているので店の中からも調理の状況を見ることができます。
店の大きさは3000平方フィートで、座席は130席(うち個室スタイルは12人)あります。店を広く感じさせる巧みなレイアウトになっています。内装は白をベースとしているほか、イスは薄い青色で清潔感を感じさせる店内です。また、テーブルの上にのせられている器はいすと同じなのですが、器の中を見ると金魚が水槽の中を泳いでいるかのようなデザインになっています。ナビが取材したときも、この器を初めて客が「かわいい~」と声を発していました。
ガラス張りでキッチンのようすが分かります

ガラス張りでキッチンのようすが分かります

店内もオープンキッチンです

店内もオープンキッチンです

落ち着いた雰囲気です

落ち着いた雰囲気です

整然とテーブルが並べられています

整然とテーブルが並べられています

高級なバーを意識したようなインテリア

高級なバーを意識したようなインテリア

金魚が泳いでいるのを表現した器

金魚が泳いでいるのを表現した器

かわいらしい飲茶料理

中華料理と言えば、大皿に豪快に盛り付けられた料理で、みんなで箸をつついて楽しんで食べるというのが基本ですが、YUM CHAでは創意工夫をして料理の細かなディテールまで表現する努力をしています。
最初に紹介する飲茶の料理もそれです。「鴿呑鳳梨(baked pinapple puff)」(3個入り59ドル)は、ハトの形をしたかわいらしい料理です。表面はパサパサした感じで中にパイナップル味の餡が入っています。鳥かごをイメージした入れ物で運ばれてくるので視覚的にも十分楽しめます。この料理を見るだいたいの人が歓声をあげるようです。「睇住流奶(hot custard molten buns)」(3個入り49ドル)は、表面の部分に目をつけられているので、テーブルに運ばれてくるとこれまた歓声が聞こえる1品です。パンを半分に割るとカスタードクリームがとろけるように出てくるので服につかないようにちょっと注意したいですが、マイルドな口当たりで、あまり甘くないので食べやすく仕上がっています。
鴿呑鳳梨(baked pinapple puff)

鴿呑鳳梨(baked pinapple puff)

睇住流奶(hot custard molten buns)

睇住流奶(hot custard molten buns)

こんな鳥かごの器で運ばれてきます

こんな鳥かごの器で運ばれてきます

カスタードクリームのとろけ具合が分かると思います

カスタードクリームのとろけ具合が分かると思います

細微にまで見た目と味にこだわりが感じられます

普通の中華料理のメニューでは、「挙手雞花(sticky honey balsamic wings)」(4個入り79ドル)をぜひ。バルサミコソースと蜂蜜を使って味付けされた鳥の唐揚げです。少々べとつきますが、骨の部分を持てばそれほど気になりませんし、ウェットティッシュももらえるので大丈夫です。味は、まさに甘酸っぱいのですが、両方の味のバランスが良いので食が進みます。付け合わせのパイナップルを食べれば口の中がさっぱりとします。「龍鬚芥蘭(dragon beard kale)」(89ドル)は、中国でよく食べられる野菜のカイランを中心にニンニクで炒めたシンプルな料理で、香港では一般的に良く食べられています。ふつうはカイランをスライスしただけなのですが、ここではカイランを巧みに切って龍のヒゲを表現しているのが特徴です。
次の2つの料理はご飯系の料理です。「近朱者赤(beetroot with salted fish & chix fried rice)」(109ドル)は、咸魚という魚と鶏肉を使ったチャーハンと思ってもらえるとわかりやすいと思います。お米はテーブルビートを使って赤い色にしているので見た目もきれいです。ほかにはニンジンと長ネギを刻んだのが入っているだけのシンプルな料理ですが、食べると病みつきになるかもしれません。量が多いので2人以上でシェアをするといいと思います。「近墨者黒(squid ink, egg white, seafood fried rice)」(109ドル)は、イカ墨の海鮮チャーハンといったところです。具材は、香港では人気の魚ガルーパを刻んだもの、エビ、長ネギなどが入っています。それらの上に調理したふわふわした卵の白身が載せられています。口に含むとイカ墨の風味が口に広がる一方で卵の白身の柔らかさがアクセントとなっています。
挙手雞花(sticky honey balsamic wings)

挙手雞花(sticky honey balsamic wings)

龍鬚芥蘭(dragon beard kale)

龍鬚芥蘭(dragon beard kale)

近朱者赤(beetroot with salted fish & chix fried rice)

近朱者赤(beetroot with salted fish & chix fried rice)

華やかな料理ですね

華やかな料理ですね

近墨者黒(squid ink, egg white, seafood fried rice)

近墨者黒(squid ink, egg white, seafood fried rice)

卵の白身が味をマイルドにしてくれます

卵の白身が味をマイルドにしてくれます


いかがでしたか? 伝統的な中華が食べられますが、盛り付けやモダンな店内なので味だけではなく見た目も楽しみながら食事ができるレストランだと思います。以上、香港ナビがお伝えしました。

記事登録日:2017-02-21

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:HK$

baked pinapple puff

鴿呑鳳梨

img 59(3個入り)

hot custard molten buns

睇住流奶

img 49(3個入り)

sticky honey balsamic wings

挙手雞花

img 79(4個入り)

dragon beard kale

龍鬚芥蘭

img 89

beer rootwith salted fish & chix fried rice

近朱者赤

img 109

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-02-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

【ミールクーポン】 美味しい&楽しい!大人気の飲茶(YUM CHA)ヤムチャを食べつくす

【ミールクーポン】 美味しい&楽しい!大人気の飲茶(YUM CHA)ヤムチャを食べつくす

見た目も可愛くて美味しい飲茶。オープンして間もないモダンなお店で地元でも大人気のメニューに挑戦。香港自慢をしましょう!