スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


メトロパーク・ホテル・モンコック

メトロパーク・ホテル・旺角Metropark Hotel Mongkok旺角維景酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

  • モンコクのど真ん中!改装をして綺麗、家族連れにもおススメです!

    女人街、金魚街、スニーカー街などの多くの見所満載のモンコクに位置する観光にもグルメにもお勧めの便利なホテル。
    2016年2月に改装を終え、ハード面も使いやすくなっています。
    ホテルの中のレストランもお勧めですし、ホテルの外にも多くのレストランが!家族連れなどに利用しやすいホテルです。

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

地下鉄太子(Prince Edward)駅から徒歩3分という抜群のロケーションにあるホテル。香港内を観光するのは最適のホテルです

みなさんこんにちは、香港ナビです。香港にはメトロパーク・ホテル系のホテルは4つありますが、今回は地下鉄駅からのアクセスが非常に良いメトロパーク・ホテル旺角(Mongkok)を紹介したいと思います。

2015年に内部大改修

ここ数年、増え続ける観光客に対応して香港では新しいホテルが続々とオープンしているのですが、部屋数を稼ぐため1部屋あたりのサイズ小さくなる傾向にあります。旅行かばんを広げるのも一苦労するほどです。このホテルは開業は1990年ですので部屋が広めです。施設が老朽化したため2015年から内装工事を行い、各部屋がきれいになりました。

アクセス

行き方は、地下鉄太子(Prince Edward)駅C2出口を出ます。出口左正面交差点を渡り、砵蘭街(Portland Street)をまっすぐ進むとその末端はホテルの南端。右に曲がって少しだけまっすぐ進めば右手に入口が現れます。徒歩3分もあれば十分という抜群のロケーションを誇っています。
地下鉄内のコンコースにもホテルの名前が出ています

地下鉄内のコンコースにもホテルの名前が出ています

地下鉄の出口

地下鉄の出口

C2出口に向かってください

C2出口に向かってください

正面の交差点を渡ります

正面の交差点を渡ります

左奥の赤い壁の店に向かいます

左奥の赤い壁の店に向かいます

この通りを歩きます

この通りを歩きます

まっすぐ進み、突き当りを右に曲がります

まっすぐ進み、突き当りを右に曲がります

実は右手はホテルです

実は右手はホテルです

正面入口

正面入口

客室情報

リニューアル スーペリアツインルーム
ミニバーや机といった家具類が機能的に配置されたシングルベッドが2つあるルーム。窓は2重窓になっていて外からの騒音をシャットアウトするようにしています。また窓からの景色も香港の繁華街にいることを感じさせてくれます。シャワー室には手すりと小さなベンチが作られていて座るように設計されています。これは、特にお年寄りのために配慮されたものです。
部屋の入口

部屋の入口

室内の様子

室内の様子

シンプルなテーブル

シンプルなテーブル

外の景色

外の景色

バスルームのようす

バスルームのようす

シャワー室にある小さなベンチと手すり

シャワー室にある小さなベンチと手すり

シャワーはこんな感じ

シャワーはこんな感じ

トイレの後ろに写真が飾られている

トイレの後ろに写真が飾られている

リニューアルデラックス・ツイン・ルーム
この部屋はホテルはツインルームですが大きめのためエクストラベッド(300ドル)をすることができる家族向けの部屋です。2人掛けのソファもあります。ホテルの角に作られているので窓が北東と南西向きなので朝も夕方も非常に明るい部屋です。
部屋の入口

部屋の入口

明るい室内

明るい室内

ベッドから見た部屋の様子

ベッドから見た部屋の様子

ビルに囲まれているのはいかにも香港

ビルに囲まれているのはいかにも香港

ソファとガラスのテーブル

ソファとガラスのテーブル

清潔感があります

清潔感があります

オーソドックスなクローゼット

オーソドックスなクローゼット

シャワー室

シャワー室

インターネット環境

気になるインターネットの環境ですが宿泊者は全館、無料のWiFiとなっています。チェックインの時にパスワードなどを教えてくれます。LANケーブルも各部屋に対応するほか、各部屋にはUSBケーブルのコネクターもついておりそこから携帯電話などを充電することも可能です。

アメニティと設備

外線電話

外線電話

テレビはケーブルテレビがあります

テレビはケーブルテレビがあります

ティーセットやミネラルウォーター

ティーセットやミネラルウォーター

ミニバー

ミニバー

香港用のコンセント

香港用のコンセント

左がUSBコネクター

左がUSBコネクター

旅行カバン用のいす

旅行カバン用のいす

セーフティーボックス

セーフティーボックス

靴用のブラシなど

靴用のブラシなど

歯ブラシ類

歯ブラシ類

石鹸

石鹸

ドライヤー

ドライヤー

タオル

タオル

スリッパ

スリッパ

自分で洗った洗濯物などを乾かすロープ

自分で洗った洗濯物などを乾かすロープ

その他の部屋

他にもこんなお部屋があります。
ファミリー・クアドロプル・ルーム
部屋のサイズは22~24㎡、最大4名まで入室可能です。ベットはダブル・クイーンサイズが2つです。

プレミア・ツイン・ルーム
部屋のサイズは27~29㎡、最大3名まで入室可能です。
ファミリー・クアドロプル・ルーム 

ファミリー・クアドロプル・ルーム 

プレミア・ルーム

プレミア・ルーム

ダイニング

生炒臘味糯米飯

生炒臘味糯米飯

ダイニングですが、中華レストラン「荔軒中菜庁(Lychee Garden)」があります。朝と昼は飲茶を夜は本格中華が食べられます。龍井茶香蝦(Fried Prawns with Longjing Tea、168ドル)はエビと龍井茶を調理したという珍しい料理。お茶の風味が効いています。生炒臘味糯米飯(Wok-Fried Glutinous Rice With Preserved Meat、128ドル)はもち米のチャーハンというユニークな料理です。ホテルの客のみならず香港の一般市民にも人気なのが「雅敘閣西餐庁(Café Concourse)」はカフェですが、バイキングで有名です。価格はプロモーションによって変化するのですが100ドルから300ドルの間くらいです。西洋、中華、日本と幅広い料理を味わえます。
広々としたカフェ

広々としたカフェ

おいしそうですね

おいしそうですね

種類も豊富です

種類も豊富です

パン屋とかばんの店

同ホテル内にはケーキショップがあり、パンなどが売られています。またかばん店も入居しており小さなバッグから旅行カバンまで多種多様なカバンが売られています。お土産を買いすぎて追加のカバンが必要になったらここにいくといいでしょう。
ずらりと並んだパン

ずらりと並んだパン

必要に応じてカバンを購入できます

必要に応じてカバンを購入できます

シャトルバス

同ホテル内は、駐車場を完備しているほか、空港とホテルを結ぶ有料のシャトルバスサービスを用意しています。
ナビでも空港とホテル間のシャトルバスを事前にご予約いただけます。宿泊が決まったら、早めにお申込みくださいね。

いかがでしたか? 部屋は新しくなり清潔感がありますのでこれまで以上に女性が快適に過ごせるホテルになっています。地下鉄駅へのアクセスが良いだけではなく、ホテルも場所もあちらこちらに移動しやすいので香港市内を観光するにはもってこいのホテルです。以上、香港ナビがお伝えしました。









記事更新日:2016-02-18

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ompapa

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-06-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

メトロパーク・ホテル・コーズウェイベイ

メトロパーク・ホテル・コーズウェイベイ

銅鑼灣のすぐ隣り、天后(ティンハウ)にできた、リーズナブルで明るいビジネスホテル!

メトロパーク・ホテル・カオルーン

メトロパーク・ホテル・カオルーン

香港にある各メトロパーク・ホテルの中で最も歴史のあるホテルです。繁華街からは少し離れていますが欧米人、日本人などの宿泊者の割合が高いホテルです