ベスト ウエスタン プラスホテル 九龍 (旧ラマダホテル・カオルーン)

BEST WESTERN PLUS Hotel Kowloon 最佳西方酒店尖沙咀

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

尖沙咀の真ん中に位置し、それでもリーズナブルなとっても嬉しいホテルです! グルメにショッピング、どこに行くにも何をするにも便利なロケーションです。

こんにちは、香港ナビです。2016年3月にラマダホテル・カオルーンは『ベスト ウェスタン プラスホテル九龍』に名称を変更しました。ショッピングやレジャー・B級グルメ。ありとあらゆる娯楽の中心の尖沙咀に位置する立地抜群のホテルです。最新のファッションが破格値で買える加連威老道(Granville Road)は目の前、また金馬倫道(Cameron Road)も1ブロックというロケーションで買い物の大好きな女性には特にお勧めをしたいホテルです。また直ぐ近くには、香港歴史博物館や香港科学館などがあり、お子さんを連れて行ってあげるのにも最適です。 

~ ロビー ~

ロビーはグランドフロアーにあります。大理石風のロビーに光が多く差し込み、ロビーはとても
明るい印象です。エレベーターの前には待ち合わせに便利なソファーセットがあります。
チャタムロードサウス(漆咸道南)側のホテル入り口

チャタムロードサウス(漆咸道南)側のホテル入り口

チェックインエリア

チェックインエリア

ロビーの様子

ロビーの様子

待ち合わせや休憩ができるソファ

待ち合わせや休憩ができるソファ

また、グループなど大人数での宿泊にも便利なグループ用のチェックインや待ち合わせスペースもあります。グランビルロード(加連 威老道/GRANVILLE ROAD)側が入り口です。
グランビルロード(加連 威老道/GRANVILLE ROAD)側の入り口とコンシェルジェやカウンター グランビルロード(加連 威老道/GRANVILLE ROAD)側の入り口とコンシェルジェやカウンター

グランビルロード(加連 威老道/GRANVILLE ROAD)側の入り口とコンシェルジェやカウンター


~ ホテル・フロア別案内 ~


B/F             PASTA KITCHEN (パスタキッチン) 
G/F      ロビー、レセプション、コンシェルジュ
4/F~18/F  客室
ホテルは現在、少しずつ内装の変更をしているところです。お客様の滞在に迷惑がかからないように少しずつ変更をしているので、終了まで後数ヶ月かかります。 (2017年現在、新しい内装の部屋はホテル全体の約10%程度。部屋のタイプの指定はできません)。

~ ホテル客室案内 ~ (部屋の一例)

スーペリアルーム Superior Room 約15 sq. m (現在の内装)
こちらは古い内装のスーペリアルーム。全体的に茶系で纏められた、落ち着いた部屋です こちらは古い内装のスーペリアルーム。全体的に茶系で纏められた、落ち着いた部屋です

こちらは古い内装のスーペリアルーム。全体的に茶系で纏められた、落ち着いた部屋です

室内電話

室内電話

スリッパも完備されています

スリッパも完備されています

クローゼットにセーフティボックスが内臓されています

クローゼットにセーフティボックスが内臓されています

セーフティボックスはプッシュ式で簡単

セーフティボックスはプッシュ式で簡単

お茶のセットと湯沸かしポットもあり、便利ですね

お茶のセットと湯沸かしポットもあり、便利ですね

バスルームの内部

バスルームの内部

バスタブと固定式のシャワー

バスタブと固定式のシャワー

バスタブ

バスタブ

アメニティーは必要最低限揃っています(シャンプー、バスフォーム、歯ブラシ、シャワーキャップ)

アメニティーは必要最低限揃っています(シャンプー、バスフォーム、歯ブラシ、シャワーキャップ)


★ デラックス Deluxe Room 約18 sq. m  (新しい内装)
デラックスルームはすーぺリアより部屋サイズが大きめになります。新しい内装の部屋を見てみましょう。白色を基調とした、清潔で明るい印象になっていますね。
壁が白くなっているのがお分かりになりますか?全体的に、とても明るい雰囲気になっています

壁が白くなっているのがお分かりになりますか?全体的に、とても明るい雰囲気になっています

窓側から見た室内

窓側から見た室内

ベットから見た室内

ベットから見た室内

アメニティーはスーペリアルームと同じです。ティーセット完備

アメニティーはスーペリアルームと同じです。ティーセット完備

冷蔵庫の中身

冷蔵庫の中身

バスルームもかわりません。バスタブと固定シャワーです

バスルームもかわりません。バスタブと固定シャワーです


★ デラックス Deluxe Room 約18 sq. m  (現在の内装)参考までに、改装前の内装のデラックスルーム、ツインタイプもご覧ください。
茶色をベースにした現在の内装。デラックス・ツインルームになります 茶色をベースにした現在の内装。デラックス・ツインルームになります

茶色をベースにした現在の内装。デラックス・ツインルームになります


★ トリプル Triple Room  約18 sq. m
予めベットを3台用意した、グループ旅行に最適な部屋もあります。室内のアメニティーや設備は他の部屋と同様です。新しい内装と現在の内装の室内をご覧ください。
現在の内装のトリプル・ルーム 現在の内装のトリプル・ルーム

現在の内装のトリプル・ルーム

新しい内装のトリプルルーム。スリッパなどの備品はちゃんと3つ、揃っています 新しい内装のトリプルルーム。スリッパなどの備品はちゃんと3つ、揃っています

新しい内装のトリプルルーム。スリッパなどの備品はちゃんと3つ、揃っています


デラックス ダブル・ダブル Deluxe Double Double 約18 sq. m
ホテル全体で14部屋あります。家族での滞在にぴったりの部屋です。室内のアメニティーや設備は他の部屋と同様です。
大きめベットで快適な滞在ができます 大きめベットで快適な滞在ができます

大きめベットで快適な滞在ができます

~ 窓からの景色の一例 ~

漆咸道(Chaham Road)向きの部屋の窓からの景色は尖沙咀東部の公園が広がっていました。開放感満点!

ホテル内設備



Pasta Kitchen by chef Gattoはホテル唯一のレストランです。
ホテルの地下フロアにあり、朝食はビュッフェが楽しめます。
•Buffet Breakfast (7:00am to 10:00am)
•Set Lunch (12:00to 2:30pm)
•High Tea (2:30pm to 5:30pm)
•Set Dinner (6:00pm to 9:30pm)

~ ホテル周辺 ~

ホテルの前の漆咸道を挟んで向かい側が尖沙咀東部です。スーパーマーケットや有名レストラン、DFSもあります。とにかく何でもあります!香港歴史博物館や香港科学館にもすぐ。

ホテルの周辺だけでも高級レストランやB級グルメのお店などたくさんあります。ブランド物ならDFSへも徒歩5分、ペニンシュラホテルまでも徒歩10分の距離ですが、ナビ的にはぜひともグランビルロード(加連威老道)やキャメロンロード(金馬倫道)でお買い物をして香港を肌で感じていただけたらと思います! 
安い物買い好きな香港ナビのナビ子がお伝えしました。
 
 
  • photo

記事更新日:2017-12-19

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-08-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供