スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

貴重なウェッジ・ウッドのシリーズをはじめ、センスの良いシノワズリ雑貨の宝庫。普段使いからお土産まで揃う、在住者の間でも人気の『知る人ぞ知る』お店です。

こんにちは、香港ナビです。
香港へ行ったら、日本ではなかなか手に入らない物を買いたいと思っている方に朗報です!今日ご紹介をする『K.Y.Network』は、香港在住の日本人の間では “川島さんのお店” と呼ばれ、長年親しまれているお店です。
川島さんのお店は予約制になっていますが、店内はまるで宝の山のような場所なんです。レアなマグカップや直営店でも扱っていないホテル仕様の『ウェッジ・ウッド』の食器類をはじめ、一つ一つ丁寧に描かれたシノワズリ陶器やセンスの良い手ごろな雑貨まで、オーナーである川島さん自ら選び抜いた商品がところ狭しと並んでいます。シノワ雑貨や陶器好きには堪らない空間だと思いますよ。
お店は何度かの引越しの後、現在は九龍の荔枝角の工業ビルの中にあります。直ぐ近くには 『香港工業中心』 というアパレル問屋が並ぶビルもあり、2度目3度目のディープな香港を楽しみたい方や ツウな旅行者、そして香港在住者にとっては面白い場所ではないかと思います。お店は事務所と兼用スペースになっていますので、訪問する際は予約が必要です。
川島さんは香港在住40年近く、そして香港返還の年から『K.Y.Network』のオーナーという大ベテランです。商品選びの際にはきめ細かいアドバイスや商品の豆知識などを話してくださる他、香港に来たばかりの方や旅行者にも親切に香港情報などのアドバイスをしてくれます。その人柄を知れば、『川島さんのお店』 と呼ばれて長年親しまれているのも納得。 さあ、どんな商品があるのか早速見てみましょう!

希少価値の高い『ウェッジ・ウッド』に出会うチャンス!!

人気のマグカップ
アジア圏では未発売の『ウェッジ・ウッド』のマグカップとして香港在住者の間で大人気になったシリーズです。全部で8シリーズ26種類以上あり、川島さんのお店だけでも今までに数万個も売れたというヒット商品!サイズや豊富な柄も、使いやすそうですよね。 ただ残念なことに、このマグカップは4年ほど前に廃盤となり、今ではウエッジ・ウッドの直営店へいっても見つけることが出来ない品になってしまいました。
そんな超レアなマグカップですが、川島さんのお店では まだ4種類だけ在庫が残っています。ストックが終わればもう2度と買うことが出来ないものだと思うと、買占めたくなる~!
マグカップは高級な焼き物として知られるボーンチャイナで、電子レンジで利用ができます。 取り扱い方など、知りたい方は川島さんにきくと丁寧に説明してくれますよ! 親しい方へのプレゼントとして購入される方も多いそうで、ご希望に応じて直営店と同じオリジナルBOXと包装紙でラッピングもしていただけます。  マグカップ: 各HK$200


一生もの! シンプルながらも存在感のある ”ホテル仕様” の食器
ホテル仕様の食器の取り扱いは主に2シリーズあります。一般の直営店で、このホテル仕様を購入することはできません。工場から直接買い付けているというこの商品は、一般商品と比べ厚さが約2倍あり衝撃に強く耐久性に優れているので、50~60年は十分使えるとのこと。ただ、厚みがあるにも関わらず光にかざすと透けるのが高級ボーンチャイナと職人の優れた技術故ですね。
どんな料理にも映える白い器は、日常で使いやすく愛着が沸く一品になる事間違いありません。 ホテル仕様のシリーズの一部を使って川島さんにテーブル・セットアップをして頂きました。同じくお店で売られている『ウォーターフォード・クリスタル』のワイングラスとも愛称バッチリです!
高級感溢れるテーブル・セッティングですね。ホテルのダイニングや結婚式などのバンケットを彷彿とさせるセットです。
色々な大きさのお皿やボウルがありますのでつい全て欲しくなってしまいますが、川島さんによると最初から全部揃える必要はないとの事。各家庭や用途によって、使いやすいサイズを教えてくれますので、ぜひ相談をしてから買って下さいね。
また、川島さんのお店で特筆するべきもう一つのレアなポイントは、一般で市販されていないティーポットを購入できることがあげられます。ウェッジウッドのティーポットは通常は6人用の大きなサイズが売られていますが、来客や家族の人数 が少なめの日本人家庭にはちょっと大きいサイズ。 でも、川島さんのお店では、一回り小振りの3人用ポットを購入できるんですよ~。
ホテル仕様は主に2シリーズありますので、みてみましょう!
◆「プレーン」シリーズ<br>いつまでも飽きのこないファイン・ボーンチャイナの上品な白い食器は、お料理を引き立ててくれます。

◆「プレーン」シリーズ
いつまでも飽きのこないファイン・ボーンチャイナの上品な白い食器は、お料理を引き立ててくれます。

◆「ナンタケット」シリーズ<br>籐を編んだような模様がアクセントになっているこのシリーズは、一般商品にも同じデザインがあるそうですが、ホテル仕様ではひとつひとつの厚みがあって、より頑丈です。

◆「ナンタケット」シリーズ
籐を編んだような模様がアクセントになっているこのシリーズは、一般商品にも同じデザインがあるそうですが、ホテル仕様ではひとつひとつの厚みがあって、より頑丈です。

シノワズリな手描きの陶器

1 枚1枚丁寧に手描きで描かれた陶器のシリーズは、在住日本人だけではなく、香港マダムや欧米のマダム達も大人買いしていくほど。小さいものから大きな商品まで様々なアイテムが揃っていますが、どれも妥協をせず細かな絵付けが施されています。細部まで拘った絵柄や素晴らしい色使いは、見ていて溜息が出るほど。
これらの品は、上海の有名な『asianera』カンパニーからの直仕入れとなります。香港の某中華系、高級デパートでは、川島さんのお店と同じ商品が2倍以上のお値段で売られているんだとか…!!  川島さんのお店では、それだけお得で、種類もかなり豊富。ぜひ、この機会に手にとって見てみましょう!

◆オーバル・スプーン・レスト
楕円形の可愛らしいれんげ置きですが、用途は人それぞれ。どうやって使うか考えただけでもワクワクします。アクセサリーを置いたりしても素敵ですね。 「Ming Vase」と名付けられた、日本人に人気のあるブルー&ホワイトの絵柄や、「Chinese Costume」と呼ばれる中国服の美しい柄の絵などが描かれています。下地の陶器は、もちろんボーンチャイナです。各HK$100 

エスプレッソ・カップ、ティー・カップ
小さめの可愛らしいカップも絵柄の種類は豊富。ティー・カップはソーサーの中にまで絵付けされていますよ。こんな素敵なカップを毎日使ったら、気持ちよく過ごせそう。何種類か揃えて気分で柄を使いわけるのも良いですね。


色とりどりの香水瓶を描いた「Snuff Bottles」シリーズや、鮮やかな中国服を再現した「Chinese Costume」シリーズは大小のトレイがあります。お食事に使うだけではなく、飾り皿や小物入れとして大切なひとへの贈り物にも喜ばれますね。鮮やかな絵付けや色々な形は、お部屋のインテリアにもってこい。
あまりに種類がありますので、選ぶのに一苦労するならオーナーの川島さんに相談をしてみましょう。きっと良いアドバイスを貰えますよ。そして、贈りものの際には高級感溢れるボックスも用意されています。

用途ごとに選ぶのではなく、自分の好きな絵柄のシリーズを少しずつ買い集めていくのも楽しそうですね。日本人に一番の人気があるシリーズは、こちらの 「Ming Vase」と名付けられた、ブルー&ホワイトのもの。私たち日本人に馴染みが深い藍色なので、更に愛着が沸くのかもしれませんね。スッキリとした色合いは、どんなお食事やインテリアにも映える色です。

淡い色彩で描かれた金魚が涼しげな「Chinese Goldfish」と「Butterfly Lovers」の両シリーズは、茶杯からお皿まで各種揃っています。茶杯は2種類あって、大きめのものは日本茶を頂くのにも丁度いいサイズですね。両シリーズとも、今にも動き出しそうな躍動的な図柄にも関わらず、薄い色使いなので、控えめな優しい雰囲気です。料理を邪魔することがなく、美しい絵も楽しむことができそうです。

オーナー厳選! エレガントな世界のシノワ雑貨

他にもオーナーの川島さんが見つけてきた、エレガントでセンスのよい雑貨がたくさん。お店の中は掘り出し物でいっぱい、目が慣れるまでは大変です。
こちらは、タイシルクで有名なジム・トンプソンの元デザイナーさんのブランド。左の写真はポットなどに被せて温度を保たせる「ティーコゼー」と、部屋の中でもトイレットぺーパーを目立たせず、素敵なディスプレイができる「ぺーパーカバー」です。右の写真は靴の小物入れと、ティーポットの蓋や熱いものを掴むのにお役立ち、鍋掴みのミニバージョン。色使いや刺繍など、ディティールにこだわって作られていて、とってもエレガントで素敵。残念ながら元デザイナーさんは引退されたそうで、これらの作品も現在の在庫で終了してしまうそうですので、欲しいかたはお早めに!

上海の某ホテルの中で販売されているシルクのクッション。チャイナ服をモチーフとして、細部まで凝っていますね。花紐やクッションの四端についているタッセルは、素材や色が厳選されていて、センスがよいです。これも数に限りがありますので狙っている方はお早めに。

上品なデザインの中国風ノート。表紙だけではなく、留め具や栞紐にもアイデアいっぱい。これは大人でも利用ができる、人に見せびらかしたくなるようなハイセンスなデザイン。同じく上海のホテル内ブティックで売られていますが、在庫がある限りとなります。

フィリピンのカピス貝で作られた、インテリアのアクセントに使えるキャンドルホルダー。大人が好むシックな素敵色がそろっています。大きなサイズは1個HK$100, 小さなサイズは1個HK$80。キャンドル・カンパニーの心地よい香りの蝋燭もありますので、一緒に持ち帰ってリラックス・タイムをどうぞ!

シックな色合いの切子グラスたち。毎日の生活に取り入れて、ワンランク上の極上の晩酌タイムをどうぞ

え、ここに切子があるの?と最初はビックリしましたが、川島さんのお話を聞いて納得。最近の切子グラスは中国の工場で作られるものが多いそうで、川島さんも工場から直接仕入れているからベスト・プライスのものが揃っています。川島さんのお店では、小売は勿論のこと、香港内の有名な和食店へも数多く卸しているそうです。そういえば、あの某高級和食店で飲んだ日本酒は、これと同じグラスだったかも・・・なんていう記憶が甦ったナビ。
日本の切子にも負けないカッティングが綺麗なものばかりで、お値段もお得。忙しい香港生活に疲れたら、ぜひ切子グラスを買って自宅でリラックス・タイムをどうぞ。小物に気を配るなどのちょっとした事で心にゆとりができそうですね。

何万個も売り上げた「GANZ」のミニ・マスコット

仕入れをして依頼、何万個も売りあげた実績があるというミニ・マスコット。NYを始めとする、世界中で愛されている『GANZ』社のものです。テディベアや猫、パンダなど可愛い顔触れが勢ぞろい。一体ずつ顔が違うので、ゆっくり選んでお気に入りの子を持ち帰ってくださいね。これからのシーズン、贈り物にしたら喜ばれること間違いありません。

いかがでしょうか? 実は、まだまだ紹介しきれていないアイテムがたくさ~ん、あるのです。川島さんのお店は、まさに宝の山。希少価値の高いレアな高級品が安く買えたり、一般には買うことができないものを仕入れされていたり、はたまた生産量が少ないセンスのある雑貨だったり・・・。
全ての商品は川島さんが愛着と自信を持って仕入れをされています。また、一品ずつ丁寧に説明をしてくれますので、話を聞くだけでも行く価値があるとおもいました。お店は茘枝角の工業ビルの中という、探検心をくすぐる場所。他では見つけられないものを探している人は、ぜひ予約をして足を運んでみてくださいね!
以上、香港ナビがお伝えしました!
店内はセンスのよいものばかり。

店内はセンスのよいものばかり。

この櫻色のシリーズも素敵ですね~。

この櫻色のシリーズも素敵ですね~。

お店全体の様子。まさに宝探しです!

お店全体の様子。まさに宝探しです!

記事更新日:2017-10-13

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-07-03

スポット更新日:2009-01-19

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供