スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

香港ホテル辞典『ホテル選び』

香港のホテルを徹底研究するシリーズ。第一回目は、どのホテルにしようかなかなか決められないときのお助け編。

こんにちは、香港ナビです。今回から始まった新シリーズ『香港ホテル辞典』。香港のホテルにまつわるいろんなことを、毎回テーマに沿ってお届けします。まず第一回目のテーマは、『ホテル選び』。旅の目的が観光であれ、ビジネスであれ、必ず予約しないといけないものは、航空券とホテル。香港-日本間を結ぶ航空会社は数社ですが、ホテルとなるとゲストハウスから高級ホテルまで星の数ほどあります。香港は比較的小さな街なので、一度パッケージツアーで初香港を無事終了すれば、次回からは自由旅行でもまったく問題なし。交通も発達して治安も比較的よいことから、一人旅の女性も増えているようです。となると、ホテル選びはますます悩むところですよね。

旅行の時期について

香港のホテルを上手に予約するには、まず香港のハイシーズンとオフシーズンを把握することが大切。香港のホテルが一番安くなるのは、5月中旬から8月末(オフシーズン)まで。なぜ安くなるか?もちろん雨季だからです。毎日降ったりやんだりのお天気では、観光も思うようにできません。だからこの季節に限って、年に一度のプロモーションを行います。例えば、「3連泊すると1泊無料」や「ハーバービューに無料アップグレード」などなど。現在ナビでもインターコンチネンタルホテルやロイヤルガーデンホテルなど特別プロモーションを実施中です。いつもは予算オーバーでなかなか泊まることができない最高級ホテルでも、この時期は意外とお得な値段で泊まれちゃうという、穴場シーズンでもあるのです。また、客が減るこの時期を利用して改装工事を行うホテルもあります。改装工事中は、朝から夕方まで工事の音が全館に響き渡るため宿泊料金を大幅に下げるホテルもあります。油麻地のブース・ロッジなどは、現在工事中のため特別価格を出しているホテルの一つです。日中は観光に出ているという方は、こういうホテルを利用してみるのもいいかもしれませんね。
雨季の香港は思い切って高級ホテルに泊まってみては? 雨季の香港は思い切って高級ホテルに泊まってみては?

雨季の香港は思い切って高級ホテルに泊まってみては?

オフシーズン以外はいつでも高いのが香港のホテルですが、中でも3、4、10、11、12月、年末年始(ハイシーズン)は大型見本市が開催されるため、高いだけでなく、市内ホテルは連日満室になります。雨が少ないこの季節は観光もベストシーズンでもあるため、この時期の香港旅行はとにかく早く日程を決めて、まずホテルを確保することが大切です。
年末年始も世界中から観光客が香港に押し寄せます。 年末年始も世界中から観光客が香港に押し寄せます。

年末年始も世界中から観光客が香港に押し寄せます。

ホテル選びの基準

香港に何度か通うようになると、お気に入りのレストランやショップが決まってきて、自分の行動範囲に合うエリアやホテルが絞られてきます。でも、初めての香港、初めての一人旅、初めての家族旅行、いつもと勝手が違うと、どこのホテルにすればいいか、わからなくなりますよね。ホテルを選ぶ基準は人それぞれ、ということでナビ読者の皆さんに、ホテル選びの基準を教えていただきました。

ホテルを選ぶときの基準は何ですか?(複数回答可)
1位 交通の便のよさ、駅に近いこと
2位 ロケーション、立地
3位 清潔さ
4位 料金(自分の予算に合うか)
5位 セキュリティー、安全性
6位 設備
7位 コストパフォーマンスの高さ/客室の広さ
9位 サービスの質
10位 高級ホテルであること/快適さ/料金の安さ
その他 部屋からの眺望(ハーバービュー)/ネット上の口コミ インターネット接続の有無/新しいホテルであること/バスタブがあるかどうか/ベッドの大きさ/水周りがしっかりしている/知名度 /気軽に泊まれる雰囲気かどうか/お湯が出るかどうか など多数

1位と2位はわずかな差で、「交通の便のよさ」と「ロケーション・立地のよさ」を第一条件として挙げた人がほとんど。ナビは料金がもっと上位にランクインしてくるかと予想していたのですが、料金よりも清潔さ、そして安全性をホテル決定の基準にしている方が多いようです。

●交通の便のよさ、駅に近いこと
香港で一番観光客にとって交通の便がいいのは、やっぱり尖沙咀。香港ビギナーの皆さんは、とりあえず尖沙咀に数あるホテルの中から、予算に合うものを見つけるとハズレはないでしょう。MTRを乗りこなせるようになれば、港島線、荃灣線沿いの駅前ホテルも穴場です。尖沙咀駅周辺にはちょっとお値段が張るホテル(場所がよいため、ホテルの中身と宿泊料金がつりあわないホテルもあり)が密集していますが、ちょっと先に行った、荃灣線の佐敦駅、油麻地駅、旺角駅、港島線の北角駅、天后駅などの駅前には、コストパフォーマンスの高いホテルがあります。少し香港の交通網に慣れてきたら、これらのエリアにも目を向けてみては?
■ホテルリスト
駅前ホテル(駅まで徒歩1分)ホテル一覧
九龍半島の先端、香港を代表する観光名所が多く点在する尖沙咀。 九龍半島の先端、香港を代表する観光名所が多く点在する尖沙咀。

九龍半島の先端、香港を代表する観光名所が多く点在する尖沙咀。

●ロケーション、立地
旅の目的が-

マカオ旅行・・・上環、西環

高級モールやフェリー乗り場に直結するホテルは目的ごとに使い分けては? 高級モールやフェリー乗り場に直結するホテルは目的ごとに使い分けては?

高級モールやフェリー乗り場に直結するホテルは目的ごとに使い分けては?

■ホテルリスト
ショッピングモール併設ホテル一覧
フェリーターミナルへのアクセスがよいホテル一覧
リゾートホテル一覧

香港ホテルの予算

他のアジア諸国と比べると値段が高めの香港のホテル。ナビ会員の皆さんに「香港での一泊あたりの宿泊予算」を教えてもらいました。
一番多かったのは、8,001~10,000円、10,001~12,000円という結果が出ました。オフシーズンであれば尖沙咀の4つ星ホテルでも十分にチャンスはありそうです。ハイシーズンとなると、この予算で4つ星クラスはやや厳しいものがありますが、早めに予約をしておけば予算内で、お目当てのホテルをゲットできる可能性もあります。なぜなら、香港のホテルでは、予約可能な客室数が減ってくると、どんどん値段が上がるからです。また、そのような状況下ではホテルは旅行会社からの予約を受け付けず、企業予約、ホテル直接予約を優先的に受け付けます。もちろん、これらの値段は旅行会社の値段と比べると割高(ただし朝食やレイトチェックアウトなど特典がつくこともある)。「直前になればキャンセルも増えて値段が下がるかも♪」なんて甘い期待はここ香港のホテル予約では禁物!無駄なお金を払わないためにも、旅の計画はお早めに!
■ホテルリスト
格安ホテルの中にも、水周りや客室内が清潔なところがたくさんありますよ。 格安ホテルの中にも、水周りや客室内が清潔なところがたくさんありますよ。

格安ホテルの中にも、水周りや客室内が清潔なところがたくさんありますよ。

人気のホテルin香港

ホテルを決める上で大切な要素、条件、予算を合わせて考えると、いったいどのホテルが一番おすすめなのでしょうか?ナビ会員の皆さんのコメント(抜粋)と共に発表したいと思います。

第1位 カオルーンホテル
エリア:九龍・尖沙咀 MTR荃灣線尖沙咀駅から徒歩1分 ★★★★
立地条件が最高!
・何をするにも便利で時間のロスがないことと清潔なところ。
・立地とその割に価格が比較的安い点です。
・部屋は狭いけど立地がものすごくよいから。
・部屋は狭いが、立地条件が抜群なので。部屋は寝に帰るだけなら十分です。
・立地が抜群な割に値段はそれほど高くない。
・ちょっと高めですが、アクティブに動きたいときは、どうしてもここに泊ってしまいます。
・一人旅の時に少し高級ですが重宝します。立地もいいし一人だと広さもちょうどいいし。日本の電化製品が使えるのもいいです。
・立地がよくて便利なので、定宿にしています。
ナビ読者のコメントで一番人気が高かったのが、九龍ホテル。ネイザンロード沿いで、MTR尖沙咀駅、尖東駅にほぼ直結という立地の良さが決め手となったようです。九龍ホテルといえば、部屋の狭さで有名ですが、ほとんどの方がこの立地であれば多少の部屋の狭さは致し方ない、と割り切っているようです。

第2位 YMCA ザ・ソールズベリー
エリア:九龍・尖沙咀 MTR荃灣線尖沙咀駅から徒歩1分 ★★★
・安くてロケーションが良い
・あの価格で最高のロケーションが楽しめます。眺めのよいちょっと高い部屋が、よりお得感があると思います。
・夜景を楽しむならば、ここ。
・ホテル代の高い香港で、あの金額であのロケーション・眺望・広さは貴重。香港へ行く人にいつも勧めています。
・やっぱり便利ですよね~^^
ペニンシュラの真横、スターフェリー、ハーバーシティのすぐ近く、何よりこの値段でハーバービュールームやスイートルームに泊まれるとなれば、YMCAザ・ソールズベリーが人気が高いもうなずけます。『YMCA』と聞くと、ドミトリー?バックパッカー?と思ってしまうのはもったいない!コストパフォーマンスの高さでは、このホテルの右に出るホテルはありません。ただし、とても人気のホテルですので、予約はお早めに…。

第3位 ペニンシュラ
エリア:九龍・尖沙咀 MTR荃灣線尖沙咀駅から徒歩1分 ★★★★★
・やっぱり香港といえばペニンシュラ。
・スタッフが親切に対応してくれるので、毎回滞在します。
・高級な感じだし、サービスもいいし、よく使用します。
・「Noとは言わない」ペニンシュラです。予約時に「誕生日だから」とこちらのワガママを言いたい放題。部屋のアップグレードやケーキ&シャンパンのサービスがありました♪
・高級感が味わえて、リッチもいいところ。
香港を代表する最高級ホテルが3位に入りました。香港だけではなく、アジアでも世界でも、サービスの質の高さには定評があります。香港の歴史と共に歩んできたペニンシュラは、その他の5つ星ホテルとは別格の気品と風格があります。

第4位 BPインターナショナル
エリア:九龍・佐敦 MTR荃灣線佐敦駅から徒歩5分 ★★★
・立地が抜群です。コインランドリーもあるので長期滞在にはかなり便利です。
・毎回訪れるたびに、九龍公園近くに良いお店が集まっているのでBPインターナショナルでお世話になっています。
・九龍駅からも近いので帰りのエクスプレスに乗るのに便利だし、尖沙咀に出るのも佐敦に行くのも良い場所なので気に入っています。
・場所良し、値段良し、設備もそこそこ。部屋が空いているときは、アップグレードしてくれることもあります。
・料金が割と控え目。足回りもGoodですし。
佐敦駅まで徒歩5分、尖沙咀の中心まで10分ほどのBPインターナショナルは、香港通の皆さんからのイチオシ。すぐれた立地にしては、尖沙咀のホテルと比べると料金も低めなので、定宿にされている方も多いようです。

第5位 ランガム・ホテル
エリア:九龍・尖沙咀 MTR荃灣線尖沙咀駅から徒歩3分 ★★★★★
・ハーバーシティやネイザンロード付近で、遅くまで遊んでも帰りが苦にならない。フェリー乗り場、地下鉄に近いのも便利です。
・立地も良いし、部屋も広くて、室内のインテリアも好きです。毎回の定宿です。
・ホテルに一歩足を踏み入れると香るジンジャーフラワーの香りが好き。繁華街に近く、出歩きやすいから。
・シックな内装でゆったりと落ち着けます。買い物するにも便利です。
尖沙咀のDFSに直結、ハーバーシティの目の前、というショッピング目的の女性に大人気のランガムホテルが第5位です。外の喧騒がまるで嘘のようなゴージャスなロビー、客室内のインテリアなど、ハード面のポイントが高かったのも特徴的です。

第6位 ランガム・プレイス・ホテル
エリア:九龍・旺角 MTR荃灣線旺角駅から徒歩1分 ★★★★★
・とにかく大好き満点!!
・ディープな香港を体験するなら旺角のこのホテルでしょう。
・サービス、設備、値段のバランスが取れているから。
・駅近、買い物便利、朝食も、種類が多く朝からチョコフォンジュが楽しめ、蜂の巣から直接摂れるはちみつが美味しかったです。
雑然とした旺角の街中に突如現れる5つ星ホテル。旺角というエリア柄、尖沙咀の5つ星と比べると値段は安め、だけど尖沙咀のランガム・ホテルの姉妹ホテルだけあって、サービスの質、また新しいホテルならではの機能的な客室、ハード、ソフト面、立地、値段ともに満足度が高いようです。

第7位 マンダリン・オリエンタル・ホテル
★★★★★ 香港島・中環

第8位 JWマリオット
★★★★★ 香港島・金鐘

第9位 コンラッド 
★★★★★ 香港島・金鐘

第10位 スタンフォード・ホテル
★★★   九龍半島・旺角

★★香港ナビスタッフにも聞いてみました★★

質問1
「もし自分が香港旅行に来たら、どのホテルに泊まりたいですか?」
質問2
「香港でコストパフォーマンスの高いホテルはどこ?」

■香港ナビで一番エライ人
回答1
フォーシーズン(香港島・中環)
理由:憧れています。とにかく一度は泊まってみたい!
回答2
エクスプレス・バイ・ホリデイイン(香港島・銅鑼湾)
理由:タイムズスクエアのすぐ裏という便利な立地にも関わらず、安い。
ホテル・ベニト(九龍・尖沙咀)
理由:この立地で、この値段はかなりお得。

 ■ホテル予約担当
回答1 
ペニンシュラ(九龍・尖沙咀)
理由:入った瞬間のあの高級感がいい。
回答2 
紅茶館ホテル(九龍・油麻地)
理由:場所もいい、値段も安い、ここは本当にお得だと思う。
サニーデイ・ホテル(九龍・旺角)
理由:地下鉄の駅も近いし、安いし、新しい。
ハーバープラザホテル(九龍・ホンハム)
理由:5つ星の割には値段がお手頃。シャトルバスに乗れば尖沙咀にすぐ出られる。

■編集A
回答1 
ペニンシュラ(九龍・尖沙咀)
理由:香港と言えばここしかない。ヘリコプターでチェックインしたい。
回答2 
ゴールドコーストホテル(新界)
理由:客室の広さとクオリティの高さで、この料金はかなりお得。しかも5つ星。
JENホテル(香港島・西環)
理由:シモンズのベッドで眠ってみたい。あんなにきれいなのに、お得な値段!

自分以外のみんなはどんな風にホテルを選んでいるんだろう、どのホテルが人気があるんだろう?という皆さんの素朴な疑問に答えた香港ホテル辞典『ホテル選び』、いかがでしたか?次回もどうぞお楽しみに!以上、香港ナビがお伝えいたしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-03-10

ページTOPへ▲

関連記事

香港ホテル辞典『チェックイン/チェックアウト編』

香港ホテル辞典『チェックイン/チェックアウト編』

安宿から最高級ホテルまで選べる香港のホテル。知っているようで知らないホテルでの常識、非常識をご紹介!今回は、チェックイン、チェックアウトについて解説します。

香港ホテル辞典『ホテル施設編』

香港ホテル辞典『ホテル施設編』

安宿から最高級ホテルまで選べる香港のホテル。知っているようで知らないホテルでの常識、非常識をご紹介!今回は、ホテル内のいろいろな施設について解説します。

香港ホテル辞典『客室編』

香港ホテル辞典『客室編』

安宿から最高級ホテルまで選べる香港のホテル。知っているようで知らないホテルでの常識、非常識をご紹介!今回は、ホテルの客室の設備について解説します。

その他の記事を見る