スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

楽しく賢くお買い物♪ 香港でショッピング10の心得

香港で楽しくお得な買い物をするための心得とは?香港のショッピングを10倍楽しくするヒントです。

香港はショッピングパラダイス!

香港はショッピングパラダイス!


こんにちは、香港ナビです。香港滞在中に欠かすことのできないお買い物。自分のための買い物や、友人へのお土産購入など、香港でのお買い物はとっても楽しいもの。でもやっぱり異国でのお買い物には不安もあります。観光客向けのお店であれば簡単にお買い物はできるものの、ローカルのお店よりもお値段が高めに設定されていることもあり、お得なお買い物ができなかったりということもあるはず。そんな不安を解消するべく、香港での楽しいお買い物、お得にお買い物をするコツなどをみなさんにご紹介します。


心得一:たくさん買えばお得です

中華圏でよく見かける商法。たくさん買って得しよう

中華圏でよく見かける商法。たくさん買って得しよう



香港でよく目にするのが、買一送一(Buy1 Get1 Free)。「一つ買えば、もう一つ同じものがおまけでもらえる」という意味。お土産購入時など、同じものを複数買う時にお得なのが、買2送1(2つ買うと1つおまけ)や買3送1(3つ買うと1つおまけ)など。特にスーパーなどでお買い物をする時にはこのおまけ付き商品を見つけて買い物をするとお得です。


心得ニ:旅行者向けの地域よりも香港人が多く集まる地域に行くべし

香港人が集まるショッピングモールへ行こう

香港人が集まるショッピングモールへ行こう



土地代が高ければその分、商品の値段も高くなるのは当たり前。セントラルやコーズウェイベイなど、香港人だけでなく、旅行者が多く集まる観光地では、土地代も高く、旅行者価格で売られている商品も多数。一方、香港人の若者に人気の街、旺角(モンコック)や尖沙咀には、ローカルの小規模なショッピングモールや唐楼の上階にあるこぢんまりとしたお店など、掘り出し物ショッピングが楽しめます。


心得三:スーパーマーケットは香港人に人気のローカル店に行くべし

香港人が毎日通うスーパーマーケットでお買い得品をゲット

香港人が毎日通うスーパーマーケットでお買い得品をゲット


お菓子や中華食材などのお土産探しのために、スーパーマーケットを訪れる方も多いでしょう。スーパーマーケットも色々で、外国人向けの輸入商品の多い、おしゃれなスーパーマーケット(シティスーパー、スリーシックスティー、オリバーズなど)と、香港人の生活に密着したローカルのスーパーマーケット(ウェルカム、パークンショップ、グレート、テイスト、マーケットプレースなど)では、同じ商品でも全く違う値段で販売されています。香港ブランドの商品を安く買うなら、ローカル色の強いスーパーマーケット(ウエルカムやパークンショップ)が断然お得です。

心得四:セールシーズンを狙うべし

Saleの文字を探しましょう

Saleの文字を探しましょう



言うまでもありませんが、お得な買い物をしたければ、やっぱりセールシーズンを狙うべきです。香港でのセールシーズンは、夏場は7月から8月、冬場はクリスマス前から旧正月前までです。割引率は豪快で、70%オフなどは当たり前。また、セール時期こそ、複数買えば更にお得な割引も香港中のショップで見られます。


心得五:買い物袋(エコバッグ)は必須です

エコバッグをお忘れなく

エコバッグをお忘れなく



世界中どこでも当たり前になりつつあるエコバッグ。香港もエコバッグの普及率は高く、スーパーなどの小売店では、レジ袋は有料(50セント)で販売されています。日本からエコバッグを持参しなくても、香港各地のスーパーなどでエコバッグを購入できます。香港ならではのデザインや香港ブランドのエコバッグも購入できるので、お土産としていくつか購入し、日本に持ち帰ってもよいでしょう。


心得六:営業時間をチェックするべし

眠らぬ街香港で夜遅くまでショッピング

眠らぬ街香港で夜遅くまでショッピング



香港のお店の営業時間は日本とは違います。朝の営業開始時間は比較的遅く、ブティックなどは朝11時頃からの営業がほとんどです。開始時間が遅い分、夜も遅くまで、23時ごろまで営業しているお店が多いです。ホームページなどで情報のある店舗については事前に営業時間をチェックし、小さな店舗であれば、午後に訪れるとよいでしょう。


心得七:露店での買い物

露店での買い物は値段交渉が楽しい

露店での買い物は値段交渉が楽しい


露店での買い物も香港ならでは。値段交渉しながらのお買い物も楽しいものです。まずは一通りお店の商品と値段をチェックし、買いたい商品に目星をつけます。値段交渉のポイントとしては、一つ買うより複数同時に購入する方が断然ディスカウント率も高くなります。たくさん買って店員さんを喜ばせ、ディスカウントしてもらいましょう。値段交渉時には広東語で「平D啦(ペンディーラー)」(安くしてください)と笑顔で言えば、効果抜群です。露店でのお買い物はそれほど高価なお買い物ではないので、あまりシリアスにならず、店員さんとのコミュニケーションを楽しみながら値段交渉をしてみましょう。


心得八:レシートをチェック

レシートでわからないことがあれば、その場でクレーム

レシートでわからないことがあれば、その場でクレーム



せっかくの楽しいお買い物、必要以上の値段を請求され、不愉快な思いはしたくありません。レシートをチェックし、請求額を確認するのも買う側の責任でもあります。まずは買う前に口頭で値段を確認。言葉のコミュニケーションに自信がなければ、紙に値段を書いて確認するなどしましょう。そしてクレジットカードでの支払いの場合、レシートにサインをする前に値段を確認しましょう。請求額に間違いがなければサインをし、お客様控えは必ず保管するようにしましょう。


心得九:商品の状態をチェック

「安かろう、悪かろう」とはいえ、しっかり買う前に確認を

「安かろう、悪かろう」とはいえ、しっかり買う前に確認を



香港では、洋服や品物などの購入時、その商品の状態をチェックしてから支払いをします。店内に展示されているものを購入する場合はもちろんのこと、展示されていない新しい商品を出してもらう場合も、その状態に欠陥がないかを自分の目で確認してから支払いに進みましょう。実際に購入したものが、店内に展示されているものと全く違うもの、欠陥のあるものである場合もまれにあります。

クオリティー・ツーリズム・サービス(QTS)のマーク

クオリティー・ツーリズム・サービス(QTS)のマーク

香港政府観光局は、クオリティー・ツーリズム・サービス(QTS)優良店認定制度を実施しており、毎年以下の3項目について厳正な審査を行い、基準をクリアした店は「クオリティー・ツーリズム・サービス(QTS)店」に認定されます。高価なものを買うときには、お店の入り口にこのステッカーが貼られているかどうかチェックしましょう。
• 商品価格を明確に提示しているか
• 商品情報を明確に提示しているか
• お客様に対して最高水準のサービス提供を保証しているか。

心得十:どこで何を買う?

ショッピングタイムを有意義に使うために、どこで何を買うか事前に下調べをし、計画を立てて行動しましょう。香港ナビにもショッピングについての情報を紹介していますので、チェックしてみてください。
広東ロードはブランド天国

広東ロードはブランド天国

★高級ブランド、ファッション
エルメス、ディオール、グッチにヴィトン、この通りで見つからないものはないと言っても過言ではない、香港を代表するショッピングパラダイス、広東ロードとハーバーシティ。ウィンドウショッピングだけでも十分に楽しい通りです。そのほか、尖沙咀や銅鑼湾に支店を持つ、DFS(免税店)もおすすめ。観光客に人気のブランド店が集まり、時間のない方やお目当てのアイテムが決まっている方におすすめ。

スーパーでお土産用の食品を買おう

スーパーでお土産用の食品を買おう



★食品
香港ならではの食材を購入するなら地元の人たちが普段よく利用するスーパーマーケットが断然お得です。お土産として日本人にも人気のあるお菓子や料理に使える加工品など、お得に手に入れましょう。

中華風雑貨も購入したい

中華風雑貨も購入したい



★シノワズリ・中華雑貨
お土産用、自分用に中華雑貨を買うなら香港または中国ブランドの商品がおすすめ。中華圏ならではのデザインは香港旅行の記念になります。


いかがでしたか。香港でのショッピングを楽しむためには、スケジュールの時間配分やお店のローケーション、営業時間など事前チェックなどが必要です。香港ナビをうまく活用して、楽しくお得に香港でのショッピングを楽しんでくださいね。以上、香港ナビがお伝えいたしました。


関連タグ:ショッピング

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-09-05

ページTOPへ▲

関連記事

楽しい香港旅行にするための「10の心得」

楽しい香港旅行にするための「10の心得」

香港でやってはいけないことは?香港と日本で異なる習慣は?香港旅行がもっと楽しくなる心得を伝授。

その他の記事を見る