スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

動画で見る!香港のおすすめスポットベスト5

ガイドブックだけでは伝わらない、香港おすすめ観光スポットのナマの表情を動画でお届けします!

ネイホウ!香港ナビです。
旅行の予定が決まったら、まず最初にガイドブックを買う人が多いのではないでしょうか。また最近ではインターネットでもいろいろな現地情報が入手できますよね。でもほとんどの場合はきれいな写真が中心。それを見て実際にその場所に訪れてみると「???」っていう経験をした人も多いはず。エジプトのピラミッドだって、砂漠の中にポツンとあるのかと思いきや、実は近代都市のど真ん中!ってことだってあるんです。そんなわけで、今回は写真だけでは伝わりきらない、香港のおすすめスポットの"ナマ"の雰囲気を動画でお届けします!ガイドブック片手に見比べてみるとよりわかりやすいかもしれませんよwww

ベストスポット その1 【ビクトリアピーク】

やはり香港に来たからには一度は訪れるべき観光名所。そして一度行ったら、何度でも行きたくなる魅力的な場所でもあります。その理由は言うまでもなく、ここから見渡す素晴らしい香港の景色!昼間は昼間の景色、そして夜は夜で宝石を散りばめたようなキラキラした夜景が楽しめます。
【昼のビクトリアピーク】
やっぱりビクトリアピークに上るなら夜でしょ!なんて思っている人・・・正解です。でも昼間のビクトリアピークは、夜では見ることができない違った景色が味わえるんです。滞在時間に余裕のある人は、ぜひとも昼と夜の両方訪れてみてくださいね。
【夜のビクトリアピーク】
ガイドブックでも、香港を紹介したテレビ番組でも必ず登場するお馴染みの景色。もちろん画面で見るのも美しいですが、実際に自分の目で見るとさらに輝きが倍増。思わず時間が経つのを忘れて見入ってしまうこと確実です。

ベストスポット その2 【チムサーチョイプロムナード】

時間がなくてビクトリアピークまで行けない・・・ご安心ください。その場合はアクセスが便利プロムナードへ。香港島を端から端まで見渡すことができるベストスポットです。MTR尖沙咀駅からも近く、セントラル行きのスターフェリー乗り場のすぐ隣です。
【プロムナード】
海沿いに続くこのプロムナードには、時計塔、香港文化中心、香港芸術館やアベニュー・オブ・スターズなどの見どころがたくさん。また毎晩8時から開催される一大ページェント、シンフォニー・オブ・ライツもこの場所から見ることができます。
【シンフォニー・オブ・ライツ】
2003年から開始され、ギネスブックにも認定されているイベントです。音楽に合わせて色とりどりに変化するビル、そしてそれを盛り上げるレーザーライト。ただでさえ美しい夜景が、このときばかりはさらに煌びやかに彩られます。ぜひお見逃しなく!
【アベニュー・オブ・スターズ】
今でこそ元気がなくなってしまった香港映画界ですが、かつての香港は「映画の都」でもあり、数々のスター達をこの世に送り出してきました。ここには映画に関するさまざまなオブジェのほか、歩道に埋められたスター達のサイン&手形が組み込まれたブロックを見てみましょう。さて、あなたは何人の香港スター達を知っていますか?

ベストスポット その3 【ストリートマーケット(男人街、女人街】

美しい景色だけが香港の見所ではありません。ごちゃごちゃした下町もまた香港です。そんなパワフルな香港人の生活を垣間見ることができるのがストリートマーケット。代表的なマーケットは「男人街」と「女人街」で、ちょっとしたお土産ものをはじめ、おもしろいものや思わぬ掘り出し物なども売ってますよ。
【男人街】
夕方からオープンするナイトマーケット。「男」と名付けられてはいますが、何も男性物ばかりを売っているわけではありませんw。また通りが交差する場所には、今ではあまり見られなくなった海鮮メインの食事屋台もあるので、散策ついでに夕食もできちゃいますよ。占いストリートもあり。
【女人街】
こちらは昼間からオープンしているマーケットです。このマーケットは文字どおり女性物が中心で、アクセサリーや小物、洋服、下着なども売られています。扱っている品物も微妙に違うことが多いので、冷やかしながらじっくり品定めをするのもマーケット散策の醍醐味のひとつ。

ベストスポット その4 【スタンレー(赤柱)】

「ここが香港?」と思わずにいられない、ビルに囲まれた中心エリアとはまったく違った雰囲気が味わえるのがスタンレーです。比較的静かで、ビーチリゾートっぽさが漂っていることから、たくさんの西洋人たちも好んで住んでいます。その反面、かつて漁村だった面影も色濃く残っており、古さと新しさの両方が楽しめるのもスタンレーの魅力です。
【スタンレー】
海に囲まれた狭いエリアですが、スタンレーに来ると心が落ち着きます。古い建物や遺跡、廟を残しながらも、きれいに整備された街は、都会の喧騒を逃れてデイトリップをするのにもってこいの場所です。
【スタンレー大通り】
このスタンレーの目抜き通りとも言える短い通りは、海を眺めながら食事を楽しめるおしゃれなレストランが軒を連ねています。そこに集まるお客さんの多くは近隣に住む西洋人たちとあって、まるでどこか海沿いの外国に来た気分。
【スタンレーマーケット】
一方、こちらは同じエリアとは思えないような(笑)ごちゃごちゃとしたマーケット。どこにでも売られているようなお土産も多いですが、ここはアウトレットの洋服を扱う店とアート関係のお店が多いのが特徴です。マーケットの規模としては小さめですが、見ごたえは充分!

ベストスポット その5 【広東道】

ショッピング目当てなら、必ず訪れるべき通り。道の両側に連なる一流ブランドショップの数々はまさに五番街の香港版!さらに1日では回りきれないほど巨大なショッピングセンターのハーバーシティやデューティーフリーショップもここにあります。ほとんどの買い物はここで事足りると言っても過言ではありません。

ベストスポット 番外 【スターフェリー、トラム】

スポットではありませんが、香港に来たならぜひともチャレンジしてほしいのがスターフェリーとトラム。どちらも2層仕立てで、上層・下層ともそれぞれ違った趣と景色が楽しめるのも魅力。特にスターフェリーは上下層デッキと両方向とも乗ってみることをおすすめします。スターフェリーもトラムも言葉は必要ないので、語学力に自信のない人でも問題ありませんよ。
【中環⇒尖沙咀 上層デッキ】
船内は明るく、夏は冷房完備の上層デッキ。わずか7分ほどの船旅ですが、プチボートトリップ気分が味わえます。
【尖沙咀⇒中環 下層デッキ】
エンジン音もうるさく、オイルのにおいが充満しているのが難点ですがwww、海面に近い下層デッキからは上層デッキとはまた違った景色が楽しめます。
どこまで乗っても日本円で30円程度と、香港でいちばん安い乗り物です。できることなら最前列をゲットしましょう。エリアごとに変わっていく風景をじっくり見られるのはトラムだけ!

いかがでしたか?

これから香港旅行を計画している人は、ガイドブックの写真と合わせてイメージを膨らませる手助けに、そしてかつて香港を訪れたことのある人は、この動画を見てその当時の光景を思い出してもらえれば幸いです。機会があれば、これからも動画で香港をどんどん案内していきたいと思います。

以上、香港ナビがお伝えしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-12-01

ページTOPへ▲

関連記事

動画で楽しむ香港~グルメ編

動画で楽しむ香港~グルメ編

香港のナマの姿を動画で紹介するこの企画。その第一回目は【グルメ】!それも観光ではあまり縁のない(?)庶民派グルメに焦点を当ててみました。飲茶や中華デザート以外にどんなものがあるのか、その目で実際に見てみてくださいね♪

その他の記事を見る