シノワ雑貨から開運オーダーメイドまで! 香港みやげ・総集編

2016~17年に特集した人気のショップをカテゴリーに分けて一挙大公開。目的別だから、自分にあったお店が直ぐみつかります。

こんにちは、香港ナビです。

雑誌やテレビで香港の紹介がたくさんされるようになってきましたね!香港旅行を考えている皆さんの役立つように、最近香港ナビでご紹介をした素敵なお土産が買えるお店をまとめてみました。

『シノワ雑貨』・『ディープな香港ワールド』・『お宝探し』・『オーダーメイド』・『こだわりの逸品』・『ばら撒き土産』というキーワードにぴたりと来るようにカテゴリー別にわけてみましたので、興味のあるお店がみつかれば嬉しいです。

ぜひ旅行前にチェックしてください!

『シノワズリに出会う~シノワな雑貨を探す旅』

中国らしいモチーフが盛りだくさんの質の良い雑貨をお探しの方へはこの2店舗。
まずは、1点ずつハンドメイドの刺繍をほどこした、美しい刺繍スリッパの専門店『先達商店』。老舗の店をMiruさんが継いでから、若い女性が好む色や刺繍が増えてファン層が更に拡大しました。ナビも自宅のスリッパやパーティー用の小さなバックは、先達商店のものを愛用しています。ナビのお洒落な友達はジーンズに素敵な刺繍入りの靴をあわせて、素敵なコーディネートをしています。こちらの靴はまるで履いていないような心地良さなんですよ。
もう1店舗はasianeraのセンスの良い食器やアジア各国の素敵な雑貨が揃う『K.Y.Network』。荔枝角の工業ビルの中の中にあり、香港ツウが通う店としても有名です。オーナーの川島さんがセレクトした商品の中から、きっと自分好みの素敵な雑貨が見つかるはず。

先達商店の刺繍スリッパ。

先達商店の刺繍スリッパ。

K.Y.Networksのasianera商品。

K.Y.Networksのasianera商品。

K.Y.Networksのセレクト雑貨。

K.Y.Networksのセレクト雑貨。

『ディープな香港ワールドを探す旅』

活気に溢れる香港を形成している 高層ビルや古い昔ながらの建物、色取り取りの看板、タクシーや広告を載せて走るバス・トラムなどに心を奪わる香港ファンが多くいます。
そんな香港ファンにお勧めをしたいのが、ディープな香港グッズを売るお店。
『TINY 微影』は、香港の下町やそこに息づく生活に密接した乗り物などの模型・ジオラマ・各種香港グッズを売るお店。リピーターには堪らない世界がそこに広がっている事でしょう。
『巧佳小巴用品 』は、ミニバスで利用されている独特文字の看板を造り販売する店です。看板だけではなく、キーホルダーなどもありますので、自分の好きな場所に由来するものを探して歩くのも楽しいかもしれません。
巧佳小巴用品のキーホルダー。

巧佳小巴用品のキーホルダー。

TINYの香港グッズ。

TINYの香港グッズ。

TINYの店内にある模型。街が再現されています。

TINYの店内にある模型。街が再現されています。

『宝の山をかきわけて自分だけの香港を見つける旅』

山のような商品からお気に入りを見つける喜び、これもショッピングの醍醐味の一つ。まさに宝の山から香港土産を探す、そんな探検ができる場所を3つ後紹介します。
『イン ビトウィーン』はオーナーが世界から集めたあらゆる雑貨が並んでいます。お洒落な太平山エリアでひと際目立つブルーの外観の店は、店内のみならず 店外も写真スポットになっているほど。おススメはお店のオリジナル商品。香港愛が詰まったグッズを見つけることができます。
90年もの長い歴史を持つ陶磁器の工房、『粤東磁廠』。九龍湾の工業ビルにありますが、足しげく通いつめるリピーターばかりです。ちょうど2018年1月に、タイムズスクエアで熟練職人による色鮮やかなペイントが施された陶磁器の展示会が行われたばかり。香港に唯一残る広東陶磁器の自社工房で、多くの高級ホテルやレストランからも愛されています。上記の『イン ビトウィーン』ショップでも、『粤東磁廠』とのコラボ商品を販売していますよ。
最後にご紹介するのは『ホウ・モンコック・ショッピングセンター 』。雑居ビルの中には、小さな切手専門店、コイン専門店などのマニアにはたまらないお宝が眠っています。これは探検を兼ねて行くしかないですね!
インベトウィーンの外観。よく撮影も行われています。

インベトウィーンの外観。よく撮影も行われています。

インベトウィーンのオリジナル商品。香港の乗り物が可愛くイラストになりました。

インベトウィーンのオリジナル商品。香港の乗り物が可愛くイラストになりました。

粤東磁廠は床も棚も、陶磁器でいっぱい。

粤東磁廠は床も棚も、陶磁器でいっぱい。

ホウ・モンコック・ショッピングセンターの紙幣・コイン専門店。

ホウ・モンコック・ショッピングセンターの紙幣・コイン専門店。

『オーダーメイドで私だけの香港を持ち帰る旅』

オーダーメイドとひと事いっても、種類は豊富。今回は健康で元気になり、開運をするという部分に絞ったオーダーメイドをご紹介します。
『長壽園 漢方藥舖』は、1972年創業の中医です。西洋医学以上に東洋医学が盛んな香港では、体を根本から改善するために中医に通い漢方を飲みます。旅行者の皆さんは、興味はあるけれど言葉が心配・・・という人が多いのではないでしょうか。こちらの『長壽園 漢方藥舖』では、日本語を少し話すドクターがいますので安心してください。診察の後に自分にあった漢方を調合して貰えたら、それこそオリジナルの一番嬉しいお土産になりますね。
体の調子を整えた後は、今度は開運です。『風水で運気アップ! ラッキー7の花文字 』でご紹介しているお店へ行って、自分の名前や家族の名前を用いた花文字を作ったり、開運印鑑をオーダーしませんか?花文字その人の名前にあった開運モチーフを入れ込みながら作成し、印鑑は書体や目的により石を選定します。

2018年を健康で元気に、笑顔で過ごしましょう!

長寿園、漢方調合の様子。

長寿園、漢方調合の様子。

ラッキー7の花文字。

ラッキー7の花文字。

『こだわりの逸品を探す旅』

さあ、次はこだわりのある人をうならせるお店をご紹介します。
『安利製麺廠』は老舗の乾麺の専門店です。香港で食べたワンタン麺や牛バラ麺を日本帰国後も食べたいという方は、ぜひこちらの店へ。様々なフレーバー麺が1食ずつパックになり販売されています。(勿論お得用ファミリータイプもあります。)少しずつ違う味を楽しんで、一番のお気に入りの味を探す・・・帰国後も香港旅行の余韻に浸り、麺を味わいましょう。
お次は質のよいカシミア専門店。昔から香港はカシミアのイメージがあるらしく、ナビも”どこで買えますか?”と良く聞かれます。そんな時に紹介するお店の一つが『バイパック』。あのペニンシュラホテルのアーケードで25年もお店を構えている専門店です。スタッフもカタコトの日本語OKですから、安心して買い物ができそう。質の良いカシミアをお探しの方は覗いてみてください。
最後のこだわりは、『HONG KONG OAPES 』。PMQの中に入っているアクセサリーショップです。香港人のデザイナーさんが作り出す香港モチーフのアクセサリーは、日常使いにぴったりなものばかり。香港でよく見るランタン、ストリートフード、高層ビル・・・そんな光景がお洒落なアクセサリーにかわって、香港と一緒に毎日を過ごすことができます。ヒネリのきいた、可愛らしい香港アクセサリーが見つかりますよ。

安利製麺廠の乾麺。

安利製麺廠の乾麺。

バイパックの十二支モチーフのストール。香港らしい!

バイパックの十二支モチーフのストール。香港らしい!

HONG KONG OAPES のランタンアクセサリー・シリーズ。

HONG KONG OAPES のランタンアクセサリー・シリーズ。

時間をかけずに、ササッとばら撒き土産を買うために

最後は、ばら撒き土産を探すための必殺技です。

何を買えば良いか分からない・どこへ行けば良いかわからない。。。 そんな方はまず下のナビの記事をチェックしましょう。 今回は身近なコンビ二、スーパーなどの比較・解剖特集を集めました。
たとえば、香港のコンビ二やスーパーってこんな物が売られている、と頭に入れてから出かけると、随分買い物時間が短縮されると思います。

また、2016年版のお土産特集も人気ですので、再度ご紹介しちゃいます!

 いかがでしょうか。2016~17年に掲載したお店の記事を使い、最新のお土産特集を組んでみました。皆さまの香港旅行が充実した楽しいものになりますように!
再見!! 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-01-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る