インターコンチネンタル香港 ロビーラウンジのアフタヌーンティー

閉店・移転、情報の修正などの報告

ポストカードそのままの香港の絶景ビューを堪能しながら、のんびりアフタヌーンティーを満喫できるのはここだけ!!

こんにちは、香港ナビです。香港に来て是非やってみたい事のひとつが素敵な雰囲気の中でのアフタヌーンティーですよね!ガイドブックにも色んな場所が紹介されていますが、香港リピーターや在住者から根強い支持があるのは、なんと言ってもここインターコンチネンタルホテル香港のロビーラウンジで頂くアフタヌーンティー! ナビももう10回以上行ってますが、またまた行って参りました!
ここのラウンジからは、ガイドブックやポストカードで見るビクトリア湾の景色が180度広がっていて、スターフェリーが行き来する様子なんかもばっちり見えるので、時間を忘れるほどの絶景ビュー。景色を見に来るだけでも価値あり!ナビもいつものごとく、やっぱり今回も見とれちゃいました!その上、座席は全てゆったりとしたソファ。香港らしさに加えてくつろぎ度も満点ですね!
風水をとり入れた設計!
それにここのラウンジは風水的にも意味があるんですよ~!
九龍の地名のいわれでもある風水上の9頭の龍が、毎朝ホテル玄関前にある、真珠に見立てた噴水めがけて山から降りてきて、そのままエントランスのガラスドアからフロントを通り、ラウンジの高さ7メートルはあろうかというガラス窓を抜けてビクトリア湾に朝の入浴に出て行くそうです。なのでロビーラウンジはまさに九龍の通り道!なんですね~。ここのラウンジにいるととてもくつろいだ気分になるのは、もしかしたら風水効果もあるかもしれません!

お目当てのアフタヌーンティーは日進月歩のおいしさ!

ゴージャスで気品漂うアフタヌーンティーセット。こちらは2人分。ここのアフタヌーンティーはいつ来ても同じメニューとかではなく、ちょっとずつトレンドなども取り入れていて、パティシエさんの日々の努力を感じます。だからリピーターが何度来ても大丈夫なんですね!
初めての方は一見食べきれない~!って思うかも?でもご心配なく。おいしいのでこれがぺロッといけちゃうんですよね(笑)。でもおいしさを更に満喫する為の秘密の(?)食べ方があるんですよ~。 ご心配なく!ちゃんとナビがナビゲート!させて頂きますよ~。

食べる順番は下から上へ!

まず最初に食べて欲しいのは下段。暖かいマフィン(この日はプレーンとラズベリーの2種)がありますので、冷めないうちに是非どうぞ!
マフィンにはクロテッドクリーム、ストロベリージャム、ホイップクリームの中からお好きなものをつけて。ナビはここのプレーンマフィンにクロテッドクリームの組み合わせがお気に入り!

下段には他にもマドレーヌやラム酒漬けケーキなどもありますが、これは後からゆっくり食べても大丈夫です。

お次は中段。お昼を抜いてアフタヌーンティーに臨んだ人は、ここで遅いお昼ご飯をどうぞ!エッグサンドイッチ、ピタパンで巻いてあるシーチキンロール、チーズサンド、チャーシューパイ、春巻きなど盛りだくさん!
春巻きにはちゃんと甘辛ソースもサーブされます。至れり付くせりですね!

そして最後は甘~くておいし~いスウィーツがたくさんのってる上段へ。メレンゲホイップの乗ったレモンタルト、チョコレートブラウニー、レアチーズケーキ、ミニエッグタルト、いちごのチョコレートフォンデュ。
香港でも最近あちこちで見られるようになってきたマカロンの上にベリーを乗せて。色味を見てるだけでも幸せな気分になりますね。
どれも小さいけれど甘さはたーっぷり。急いで食べたりしたらちょっと胸焼けしちゃうかも(笑)。最後に景色を楽しみながら、まったり時間をかけて食べることをお勧めしま~す! 

ドリンクのチョイスも豊富。どれを選ぼうか迷っちゃう~。

アフタヌーンティーにセットになっているドリンクもたくさんの中から選べます。定番のダージリンなどの紅茶が4種類、カモミールなどのハーブティーが4種類、オーガニックティーもペパーミントなど4種類、ピーチ&パッションフルーツなどのフルーツティーが2種類、低カフェインティーまで2種類もラインナップされてます。お茶を決めるだけで苦労しちゃいそうですよね!
アイスドリンクももちろんオーケー。ここのアイスコーヒーはアイスキューブもコーヒーなんですよぉ! その上グラスは時間が経っても水滴がつきにくいすりガラス仕様のもの。憎い心配りですよね~。根強いアイスコーヒーファンが多いというのも納得ですね!

ラウンジ以外に階下のレストランでも楽しめちゃう!
さてさて、アフタヌーンティーを満喫したところで気になるお値段ですが、アフタヌーンティーセット2人分で350香港ドル+10%サービスチャージ。3人分は550香港ドル+10%サービスチャージ。1人分は200香港ドル+10%サービスチャージです。時間は午後2時半から6時まで(ラストオーダー午後6時)。窓際の座席(十数席・全て4人掛け)が絶対にいい!という場合は予約がベターかも。でも予約なしでもしばらく待てば座れますし、ラウンジがいっぱいの場合は階下のレストラン(こちらも海が見えます)でもアフタヌーンティーできますのでご心配なく!

以上、香港ナビでした!

記事更新日:2009-01-19

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    hacchun

  • photo

    maunya

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:HK$

イチオシ

アフタヌーンティー

AFTERNOON TEA

2人分の料金、3人分にする場合は160ドル追加
320

イチオシ

デザート

DESSERT

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-04-07

スポット更新日:2009-01-19

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

インターコンチネンタル香港

インターコンチネンタル香港

香港で立地条件とサービスが超一流な、群を抜くキング・オブ・5つ星ホテル「インターコンチネンタル香港」

インターコンチネンタル香港 チャイナシックアフタヌーンティー

インターコンチネンタル香港 チャイナシックアフタヌーンティー

人気のホテルアフタヌーンティ!チャイナシックアフタヌーンティーが新登場。