ザ・オーシャン

The Ocean by Olivier BellinThe Ocean by Olivier Bellin

閉店・移転、情報の修正などの報告

ミシュランで1つ星を取ったというフランス料理の店。上階にはヒノキ風呂がある「Cabana」という店もあります

天然の光がまぶしいThe Ocean by Olivier Bellin

天然の光がまぶしいThe Ocean by Olivier Bellin

みなさんこんにちは、香港ナビです。亜熱帯に属する香港は感覚的には春と秋が短い実質“二季”のようなところです。浅水湾(Repulse Bay)は映画『慕情』の舞台にあるほど美しいビーチがありますが、そこに「The Pulse」というショッピングモールがあります。このモールの中に今回紹介するヒノキ風呂がある「Cabana 」とフランス料理の「The Ocean by Olivier Bellin」があります。

浅水湾とCabana & The Oceanへの行き方

浅水湾への行き方ですが、いろいろな方法がありますので、一番代表的なのをお伝えします。中環(Central)の交易広場(Exchange Square)にあるバスターミナルに向かい、6、6A、6X、66、260のいずれかのバスに乗ります。「浅水湾海灘、浅水湾道(Repulse Bay Beach, Repulse Bay Road)」というバス停で下車します。渋滞などにもよりますが所要時間にして40分前後です。バス停を下りると眼下にビーチが広がっていますのでまずはそちらに向かいます。ビーチについたら左手=東に向かって下さい。しばらく歩くと左手に服を着替えたりする公営の設備があり、そこを過ぎるとすぐ左手にThe Pulseが現れます。モール中央部の入口から入り、左手にエスカレーターがあるので上がります。180度切り返してひたすらまっすぐ進むと、左手に「Cabana」と「The Ocean」の文字があるエレベーターホールが現れます。エレベーターに乗って「The Ocean」が書かれているボタンを押してください。ドアが開ければ店につきます。
The Pulseの入口

The Pulseの入口

エスカレーターを上がります

エスカレーターを上がります

上がりきったら180ターンしてまっすぐ進みます

上がりきったら180ターンしてまっすぐ進みます

さらに直進します

さらに直進します

壁に店の看板が現れます

壁に店の看板が現れます

エレベーターホール

エレベーターホール

このエレベーターに乗ります

このエレベーターに乗ります

エレベーターのドアを開けるとこんな感じになり左手に進みます

エレベーターのドアを開けるとこんな感じになり左手に進みます

Cabanaの受付のようす

Cabanaの受付のようす

まずはCabanaから

「Cabana」は高級ホテルの屋上にあるプールサイドのリラックスできるエリアと考えて下さい。1万平方フィートの大きさに5人用のヒノキ風呂が8つ、ビーチチェア22などのほか、ソファなどがあり、浅水湾の美しい景色を眺めながらリラックスという施設です。
まずは入口の受付で申込みをします10時から14時の場合は入場料320ドルを払います。これはヒノキ風呂、屋外シャワー、ビーチタオルがついています。ビーチチェアは先着順になっています。
午後14時から19時に利用する場合は、1人720ドルで、上記のヒノキ風呂、屋外シャワー、ビーチタオル、ビーチチェアの「基本セット」に加えて、シャンパン1本、ワイン1本、ビール6缶、ソフトドリンク6缶のうちどれかを選びます。パッケージもあります。「Cabin Package」は2人向けで2980ドルです。基本セットにロッカー、シャンパン3本、ワイン3本、ビール18缶かソフトドリンク18缶の中から選択します。
6人向けなのが「Cabana Package」はで8980ドル。基本セットとロッカーに、ドンペリ3本、ウォッカ1本、ジン1本、ウィスキー1本、ビール36缶、ソフトドリンク36缶という構成になります。12人向けのパッケージなのが「Paradise Cabana」で3万5980ドルとなっています。基本セットとロッカーですが、ヒノキ風呂は専用です。ドンパリ12本、ウォッカ、ジン、ウィスキー、ビール144缶、ソフトドリンク144缶という内容です。ここまでくると完全にパーティー用といっていいと思います。なお、近くにある「Hotshot」という店がありそこから「Hotdog」(110ドル)、「Fried Chicken」(130ドル)、「French Fries」(35ドル)、「Market Salad」(95ドル)などちょっとした軽食も注文できるようになっています。
受付終了後は更衣室で着替えて、それが終わると先ほどのエレベーターで1つ上の階にある施設に行きます。
更衣室のようす

更衣室のようす

シャワー室

シャワー室

ロッカー

ロッカー

まさにパーティー

まさにパーティー

Cabanaは高級リゾートのホテルのプールサイドと言う感じで、ビーチを眼下に美しい景色を見ながら飲むお酒は美味しく感じるでしょう。ヒノキ風呂の温度は気温プラス6度に設定しているそうで、気温30度であれば36度ですから、ぬるま湯に入る感じで気持ち良くつかる事が出来ると思います。ヒノキ風呂の半分部分はグルッとベンチが備え付けられているので座る事が可能で、上半身がお湯の上からでるのでのぼせることもありません。
ヒノキ風呂のみならず、ソファやーチチェアもあるので、そこで本でも読みながら、または友人と語りあうのもいいとおもいます。DJによる音楽演奏もあるので、ちょっと現実から離れた世界を満喫する事が出来ると思います。
このように座れます

このように座れます

美しい夕焼け

美しい夕焼け

シャンパンを飲みながらヒノキ風呂にはいれます

シャンパンを飲みながらヒノキ風呂にはいれます

ソファもあります

ソファもあります

カップルにぴったり

カップルにぴったり

見た目以上に快適です

見た目以上に快適です

ミシュランで1つ星を獲得した「The Ocean by Olivier Bellin」

レストランのガイドブック『ミシュラン』。2018年の香港・マカオ版で1つ星を取ったのが「The Ocean by Olivier Bellin」です。ここのシェフはOliver Bellinさんでフランス北西部ブルターニュ地方のブルトンというところの出身です。日本人的にはあのクレープが有名なところです。本国のレストランでも2つ星を取ったことのあるシェフで、The Oceanでも同じ料理を提供するほか、Oceanということで海鮮を中心とした料理が味わえます。
店内は、海を意識してライトブルーのインテリアとさわやかな印象を与えます。海側の壁はすべてガラスになっていて美しい景色を眺めることができるほか、昼間でも太陽光が入って来るようになっています。もちろん座席もすべて海に向かって設置されていて、景色を存分に楽しめます。
店内のようす

店内のようす

このような景色が楽しめます

このような景色が楽しめます

水槽もありました

水槽もありました

料理ですが、アラカルトか5品1388ドルまたは8品1588ドルのコース料理ですが、コースを注文する人が多いようです。面白いのは5品も8品も最初の名前は必ず「Ocean Breeze」という風になっていることです。これはどういう事かと言うと、Ocean Breezeというテーマを意味していまして、季節ごとにだされるSee Breezeの料理が変わるというスタイルです。つまり、5品は5つのテーマ、8品とは8つのテーマに沿った季節の料理が食べられると思って下さい。
「pan seared coral brittany langoustine, beetroot and buckwheat tartare black pudding / langoustine bretonne poêlé au corail, tartare de betterave et sarrasin, boudin noir」は8品の「First Wave」というテーマ専用のメニューでアラカルトでは注文できません。ヨーロッパアカザエビのはさみが料理の上に載っている印象的な料理です。グリルしたエビをラズベリーソースで食べます。刻んだテーブルビートが食感のアクセントにもなっています。「japanese sea urchin, oatmeal foam, ginger butter sauce / langues d’oursins japonais, bouillie d’avoine beurre battue」(408ドル)は、コースではメニューでは5品、8品の「Blue Lagoon」のテーマの料理です。 真っ白な円形の器の中心に、白の泡々したものが入っているのがわかります。見た目では一体何なのかわからないのですが、店員さんが「そこから一気にスプーンですくって食べて下さい」と言う事なので、それに従って一気にいれると泡の中から日本産のウニが出て来ます。ウニの味そのものを活かしつつ生姜とバターのソースで食べるという日本人にとっては新しい料理です。泡のなかにオートミールが隠れていて、こちらも食感にちょっとしたアクセントをつけています。
「brittany blue lobster lighthly cooked, brioche and pork head veil, curry sauce, apple and grapefruit condiment / homard breton à la juste cuisson, brioche et voile de tête de cochon, sauce curry, condiment pomme-pamplemousse」(888ドル)は8品の「Great Reef」、5品の「Deep Sea」というところで出てくるものです。簡単にいえばグリルしたロブスターにカレーソースをかけると言うものです。ソースはクリーミーなのでカレービスクと言っていいでしょう。ソースはカレーですが、グレープフルーツ、リンゴ、ウメなどもはいっていて、これがロブスターと絶妙なハーモニーを奏でます。フレンチにカレーの味が合うのはちょっとした驚きで、そういう意味でも新しい体験ができると思います。
pan seared coral brittany langoustine, beetroot and buckwheat tartare black pudding

pan seared coral brittany langoustine, beetroot and buckwheat tartare black pudding

身がプリプリしているのが分かります

身がプリプリしているのが分かります

japanese sea urchin, oatmeal foam, ginger butter sauce

japanese sea urchin, oatmeal foam, ginger butter sauce

泡のなかにウニが現れました

泡のなかにウニが現れました

brittany blue lobster lighthly cooked, brioche and pork head veil, curry sauce, apple and grapefruit condiment用のソース

brittany blue lobster lighthly cooked, brioche and pork head veil, curry sauce, apple and grapefruit condiment用のソース

ソースをかけた後の料理

ソースをかけた後の料理

デザートは「white chocolate sabayon, green celeriac ice cream, anized grapefruit , crispy arlette / sabayon chocolat blanc crême glacé au céleri vert, pamplemousse anisé, arlette croustillante」(188ドル)は、ホワイトチョコレートの上にセロリのアイスクリームが乗ったという独創的なメニューです。グレープフルーツを薄切りにしてチップス状にしたものがついています。セロリのアイスとはナビも食べる前は想像がつきませんでしたが、これがセロリ独特の風味がそれほど強くないので逆にさっぱりとした味に仕上がっていて、ホワイトチョコレートとの相性もぴったりです。
white chocolate sabayon, green celeriac ice cream, anized grapefruit , crispy arlette

white chocolate sabayon, green celeriac ice cream, anized grapefruit , crispy arlette

緑色したセロリのアイスが印象的です

緑色したセロリのアイスが印象的です


こんな船のディスプレーもありました

こんな船のディスプレーもありました

いかがでしたか? まずはCabanaでヒノキ風呂にはいりながらリラックスをして、それが終わったらThe Oceanで1つ星を取っただけある独創的なフランス料理を堪能してください。以上、香港ナビがお伝えしました。








記事登録日:2018-04-26

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:HK$

japanese sea urchin, oatmeal foam, ginger butter sauce / langues d’oursins japonais, bouillie d’avoine beurre battue

img 408

brittany blue lobster lighthly cooked, brioche and pork head veil, curry sauce, apple and grapefruit condiment / homard breton à la juste cuisson, brioche et voile de tête de cochon, sauce curry, condiment pomme-pamplemousse

img 888

white chocolate sabayon, green celeriac ice cream, anized grapefruit , crispy arlette / sabayon chocolat blanc crême glacé au céleri vert, pamplemousse anisé, arlette croustillante

img 188

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-04-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供