2階建てクリスタルバスでナイトドライブ (ミシュラン点心付き)
香港夜景三昧コース

Crystal Bus (night tour)

閉店・移転、情報の修正などの報告

10万個のクリスタルが輝くデラックスバスで香港をぐるりと周るナイトツアー。ミシュラン点心を食べながら、26箇所の景色を車窓からめぐります。

10万個のクリスタルを使ってキラキラのデコレーションが施された『クリスタルバス』。今日は高級感満載のクリスタルバスで巡る、夜の香港周遊ツアーをご紹介します!

クリスタルツアーは観光バスの名前で、車体が白色・黒色の2色があります。両車体ともに2階建てで、予約の際に1階席か2階席かを選ぶことができます。
1階はカラオケを内装した4名用のソファー席となっており、2階は合計28名分の個別シートが設置されています。この豪華なクリスタルバスに乗って夜の香港観光をしながら飲茶を食べるという面白いコースにナビが試乗してきました!

ツアーのスケジュール


バスが回るルートは下記となります。バスのスタッフは中国語か英語を話しますが、車内では日本語のイヤホン・ガイドのレンタルがあります。その為、乗り降りなどはスタッフとやり取りをしますが、以外の各観光箇所の案内については、イヤホンを通して全て日本語で聞くことができます。

バスの出発は、ペニンシュラ・ホテルの横道である『漢口道』。19時出発となりますので、出発の10分ほど前には到着をして、スタッフに予約確認書を見せてから乗車をしてください。
クリスタルバス乗車時に見ることができる観光箇所は、全部で26箇所。全て車窓からの見学となります。

【車窓観光箇所】
1)香港半島酒店(ペニンシュラホテル)→ 2)重慶大廈(有名なチョンキンマンション)→ 3)清真寺(カオルーン・モスク)→ 4)柏麗購物大道(パークレーン・ショッピング・ボーレバード)→ 5) ネイザンロード → 6)廟街(テンプル・ストリート)→ 7)砵蘭街(ポートランド・ストリート)→ 8)ランガムプレイス → 9)太子(プリンス・エドワード)→ 10)奥海城(オリンピアン・シティ)→ 11) 新油麻地逃風塘  →  12)  ICC  → 13)中山紀念公園 → 14)中環天星碼頭【お手洗い・写真撮影などの休憩時間あり】→ 15)皇后像廣場 → 16)HKAPA  → 17)香港コンベンション&エキジビションセンター → 18)ゴールデン・ボウヒニア・スクエア → 19)政府総部 → 20)国際金融中心 → 21)信徳中心 → 22)西区海底トンネル → 23)香港高鉄総站 → 24)広東道 → 25)1881 → 26)尖沙咀鐘楼 → 27)香港半島酒店

21:30頃、ツアーは終了となります。(全行程約2時間~2時間半の予定)

ツアースケジュールを写真で追っていきましょう


ツアーはペニンシュラホテル脇の【漢口道】から出発します。この漢口道にクリスタルバスが停車をしていますので、出発5~10分前までにはバスの場所まで行って、スタッフに予約確認書を見せてから乗車をしてください。 ツアーはペニンシュラホテル脇の【漢口道】から出発します。この漢口道にクリスタルバスが停車をしていますので、出発5~10分前までにはバスの場所まで行って、スタッフに予約確認書を見せてから乗車をしてください。

ツアーはペニンシュラホテル脇の【漢口道】から出発します。この漢口道にクリスタルバスが停車をしていますので、出発5~10分前までにはバスの場所まで行って、スタッフに予約確認書を見せてから乗車をしてください。

バスに乗車をするとすぐにドリンクバーがあります。ツアーには【点心】のセットと飲み物1名あたり1本が含まれています。このドリンクバーでお好きな飲み物を選んでから、座席へ移動しましょう。 バスに乗車をするとすぐにドリンクバーがあります。ツアーには【点心】のセットと飲み物1名あたり1本が含まれています。このドリンクバーでお好きな飲み物を選んでから、座席へ移動しましょう。

バスに乗車をするとすぐにドリンクバーがあります。ツアーには【点心】のセットと飲み物1名あたり1本が含まれています。このドリンクバーでお好きな飲み物を選んでから、座席へ移動しましょう。

車内に入ると、いたる所がクリスタルでいっぱいなのにお気づきになると思います。バスの中はパープルカラーにライトアップされていますが、クリスタルに光が反射をしていて、キラキラ!!!まるで・・・動くナイトクラブ!?のようですww 車内に入ると、いたる所がクリスタルでいっぱいなのにお気づきになると思います。バスの中はパープルカラーにライトアップされていますが、クリスタルに光が反射をしていて、キラキラ!!!まるで・・・動くナイトクラブ!?のようですww 車内に入ると、いたる所がクリスタルでいっぱいなのにお気づきになると思います。バスの中はパープルカラーにライトアップされていますが、クリスタルに光が反射をしていて、キラキラ!!!まるで・・・動くナイトクラブ!?のようですww

車内に入ると、いたる所がクリスタルでいっぱいなのにお気づきになると思います。バスの中はパープルカラーにライトアップされていますが、クリスタルに光が反射をしていて、キラキラ!!!まるで・・・動くナイトクラブ!?のようですww

【ナビ的指南:出発時にやっておくこと!】
1)スタッフに予約確認書を見せてから乗車をしてください。下階は4名用のソファーになっています。ナビ的には香港の街を上から見下ろせる景色の良い2階席をお勧めします。

2)バスに乗ったら飲み物を1本選んでから、予約した階の席へ行きましょう。

3)バスが走り出す前、スタッフが地図を出してルートの簡単な説明をしてくれます。(この部分は英語或いは中国語で行われます。周遊する観光ルートの案内や、どこで点心が出てきてどこで休憩を取る、などの案内があります。)

4)走行中に飲み物が倒れないように、ドリンク・スタンドに飲み物を置きましょう。

5)イヤホンガイドを受け取りましょう。スタッフが持ってきてくれるはずですが、忙しくて忘れているようでしたら自分から確認をしてくださいね。イヤホンガイドは日本語にダイヤルをセットしてから持ってきてくれますので、走り出してから耳に装着するだけで大丈夫!

6)携帯電話の充電もできます。必要な場合はスタッフに言ってコードを借りましょう。
携帯電話の充電コード。デスクの下にコンセントがあります。充電したい場合は、スタッフへお願いをしてコードを借りてください。 携帯電話の充電コード。デスクの下にコンセントがあります。充電したい場合は、スタッフへお願いをしてコードを借りてください。

携帯電話の充電コード。デスクの下にコンセントがあります。充電したい場合は、スタッフへお願いをしてコードを借りてください。

出発前にスタッフが地図を見ながら簡単にルートの説明をしてくれました。説明が欲しい人は、声をかけましょう。(英語になります)

出発前にスタッフが地図を見ながら簡単にルートの説明をしてくれました。説明が欲しい人は、声をかけましょう。(英語になります)

窓側にドリンクホルダーがありますので、飲み物はここへセット。

窓側にドリンクホルダーがありますので、飲み物はここへセット。

イヤホンガイドは日本語ダイヤルにセットをしてから渡してくれます。走り出すと音声ガイドが始まりますので、耳にイヤホンをつけてください。

イヤホンガイドは日本語ダイヤルにセットをしてから渡してくれます。走り出すと音声ガイドが始まりますので、耳にイヤホンをつけてください。

席へ着席し、準備が整ったらいざ出発!バスはゆっくりと安全走行をしてくれますが、走行中は着席をしてゆっくり車窓観光をしましょう。
1)の半島酒店の前を通過している様子

1)の半島酒店の前を通過している様子

2)の重慶大厦の前を通過している様子

2)の重慶大厦の前を通過している様子

4)のパークレーン・ショッパーズ・ボーレバード前を通過している様子

4)のパークレーン・ショッパーズ・ボーレバード前を通過している様子

イヤホンガイドをつけて、観光案内を聞きながら車窓より見える香港の景色を楽しんでください!九龍半島の前半は、光溢れる香港の中心地であるネイザンロードを登っていきます。突き出た看板こそ減ってきましたが、人ごみと車の多さ、お店の派手な装飾などは健在です。国際色豊かな街の様子をバスからでも十分楽しむことができます。 イヤホンガイドをつけて、観光案内を聞きながら車窓より見える香港の景色を楽しんでください!九龍半島の前半は、光溢れる香港の中心地であるネイザンロードを登っていきます。突き出た看板こそ減ってきましたが、人ごみと車の多さ、お店の派手な装飾などは健在です。国際色豊かな街の様子をバスからでも十分楽しむことができます。
イヤホンガイドをつけて、観光案内を聞きながら車窓より見える香港の景色を楽しんでください!九龍半島の前半は、光溢れる香港の中心地であるネイザンロードを登っていきます。突き出た看板こそ減ってきましたが、人ごみと車の多さ、お店の派手な装飾などは健在です。国際色豊かな街の様子をバスからでも十分楽しむことができます。 イヤホンガイドをつけて、観光案内を聞きながら車窓より見える香港の景色を楽しんでください!九龍半島の前半は、光溢れる香港の中心地であるネイザンロードを登っていきます。突き出た看板こそ減ってきましたが、人ごみと車の多さ、お店の派手な装飾などは健在です。国際色豊かな街の様子をバスからでも十分楽しむことができます。

イヤホンガイドをつけて、観光案内を聞きながら車窓より見える香港の景色を楽しんでください!九龍半島の前半は、光溢れる香港の中心地であるネイザンロードを登っていきます。突き出た看板こそ減ってきましたが、人ごみと車の多さ、お店の派手な装飾などは健在です。国際色豊かな街の様子をバスからでも十分楽しむことができます。

ネイザンロードを尖沙咀より上方面へ上がっていき、モンコクのポートランドストリートへ入って西九龍のオリンピアンシティーへ到着する頃に、バスはいったん停車します。
ここでいよいよ、夕食タイム。バスの中で食べる点心って・・・・と、想像もつかない状況にナビは正直言って全く期待をしていませんでした。しかし、このクリスタルバスのツアーで提供される点心は、ミシュランガイドでも紹介されている【一點心】のものなんだそう。そして食べてみてビックリ!
バスに載せてから時間はたっているはずなのですが、その場で作られてすぐ運ばれてきたかのような、パリパリの春巻きやジューシーな蒸し物ばかりだったんです。ナビと一緒にバスに乗車をした、味にうるさい香港人たちも、みな大満足の味とボリュームでしたよ!バスの中でこんなにハイレベルな点心が食べられることに驚いたと共に、満足しました!
ポートランドストリートを通り(写真左)、オリンピアシティーを過ぎると(写真右)、いよいよ点心が運ばれてきます。 ポートランドストリートを通り(写真左)、オリンピアシティーを過ぎると(写真右)、いよいよ点心が運ばれてきます。

ポートランドストリートを通り(写真左)、オリンピアシティーを過ぎると(写真右)、いよいよ点心が運ばれてきます。

こちらが提供される点心セット。ひとり分は春巻き1本、叉焼包1個、蒸し蝦餃子2個、シューマイ2個、大根餅1切れ、そして蓮の葉で包んだもち米ご飯1個となります。結構なボリュームですよね!味はミシュランお墨付きなので、安心して食べられます。 こちらが提供される点心セット。ひとり分は春巻き1本、叉焼包1個、蒸し蝦餃子2個、シューマイ2個、大根餅1切れ、そして蓮の葉で包んだもち米ご飯1個となります。結構なボリュームですよね!味はミシュランお墨付きなので、安心して食べられます。

こちらが提供される点心セット。ひとり分は春巻き1本、叉焼包1個、蒸し蝦餃子2個、シューマイ2個、大根餅1切れ、そして蓮の葉で包んだもち米ご飯1個となります。結構なボリュームですよね!味はミシュランお墨付きなので、安心して食べられます。

バスの中で食べているにも関わらず、お店で作りたてを食べているのと同じ味!柔らかなパンやジューシーな蒸し物、そしてパリパリの春巻きの登場にビックリするはずです。 バスの中で食べているにも関わらず、お店で作りたてを食べているのと同じ味!柔らかなパンやジューシーな蒸し物、そしてパリパリの春巻きの登場にビックリするはずです。 バスの中で食べているにも関わらず、お店で作りたてを食べているのと同じ味!柔らかなパンやジューシーな蒸し物、そしてパリパリの春巻きの登場にビックリするはずです。

バスの中で食べているにも関わらず、お店で作りたてを食べているのと同じ味!柔らかなパンやジューシーな蒸し物、そしてパリパリの春巻きの登場にビックリするはずです。

味にうるさい香港人もニッコリのこの笑顔!まさに景色を楽しみながらの動く食堂!?めったにできない特別な体験をお楽しみください! 味にうるさい香港人もニッコリのこの笑顔!まさに景色を楽しみながらの動く食堂!?めったにできない特別な体験をお楽しみください!

味にうるさい香港人もニッコリのこの笑顔!まさに景色を楽しみながらの動く食堂!?めったにできない特別な体験をお楽しみください!

食事を配膳している間はバスは一時停車をしていますが、配膳が終わるとバスはまた ゆっくりとまた先へ進み始めます。食べながらの車窓観光をするようになりますが、バスは安全運転をしてくれますので問題ありません。また、食器類やフォークなどはランチョンマットの上におく事でバスの揺れがあっても落ちたり滑っていくことはなくなります。安心して食べてくださいね。
食事が始まって少したつ頃、バスは海底トンネルを潜って九龍側から香港島へと移動をします。 食事が始まって少したつ頃、バスは海底トンネルを潜って九龍側から香港島へと移動をします。

食事が始まって少したつ頃、バスは海底トンネルを潜って九龍側から香港島へと移動をします。

西トンネルを通りぬけて香港島の中心地であるセントラル方面へ移動をしていくにつれ、周りに高層ビルが増えて夜景がどんどん綺麗になってきます。 西トンネルを通りぬけて香港島の中心地であるセントラル方面へ移動をしていくにつれ、周りに高層ビルが増えて夜景がどんどん綺麗になってきます。

西トンネルを通りぬけて香港島の中心地であるセントラル方面へ移動をしていくにつれ、周りに高層ビルが増えて夜景がどんどん綺麗になってきます。

セントラル地区のスターフェリー埠頭近くまで到着すると、香港にそびえ立つ高層ビルや大観覧車が間近に見えます。ここは夜景を撮影にるにはベスト・スポット。この付近まで来るとバスはいったん停車をして、約30分ほどの休憩タイムになります。この間に記念撮影をしたり、お手洗いに行ったり、点心セットの残りを食べたりと自由に過ごしてください。尚、休憩前には集合時間を大きく記載したプレートを持って、スタッフが周ってきてくれます。プレートを見てきちんと集合時間の確認をしてから、バスを降りてくださいね。 セントラル地区のスターフェリー埠頭近くまで到着すると、香港にそびえ立つ高層ビルや大観覧車が間近に見えます。ここは夜景を撮影にるにはベスト・スポット。この付近まで来るとバスはいったん停車をして、約30分ほどの休憩タイムになります。この間に記念撮影をしたり、お手洗いに行ったり、点心セットの残りを食べたりと自由に過ごしてください。尚、休憩前には集合時間を大きく記載したプレートを持って、スタッフが周ってきてくれます。プレートを見てきちんと集合時間の確認をしてから、バスを降りてくださいね。

セントラル地区のスターフェリー埠頭近くまで到着すると、香港にそびえ立つ高層ビルや大観覧車が間近に見えます。ここは夜景を撮影にるにはベスト・スポット。この付近まで来るとバスはいったん停車をして、約30分ほどの休憩タイムになります。この間に記念撮影をしたり、お手洗いに行ったり、点心セットの残りを食べたりと自由に過ごしてください。尚、休憩前には集合時間を大きく記載したプレートを持って、スタッフが周ってきてくれます。プレートを見てきちんと集合時間の確認をしてから、バスを降りてくださいね。

休憩時間が終わると、夕食についているデザートが出てきます。デザートはマンゴー餅。マンゴーは甘くてジューシー、そしてそのマンゴーを包む餅も柔らかくて美味しい!
デザートを食べながら、バスはツアー後半へ進んでいきます!
香港返還式典が行われたゴールデンボウヒニア・スクエア(左)を通った後は、再度西トンネル方面へ折り返します。この辺りは対岸の九龍半島の夜景や香港島の夜景を見ることができて眺めが良いエリアです! 香港返還式典が行われたゴールデンボウヒニア・スクエア(左)を通った後は、再度西トンネル方面へ折り返します。この辺りは対岸の九龍半島の夜景や香港島の夜景を見ることができて眺めが良いエリアです! 香港返還式典が行われたゴールデンボウヒニア・スクエア(左)を通った後は、再度西トンネル方面へ折り返します。この辺りは対岸の九龍半島の夜景や香港島の夜景を見ることができて眺めが良いエリアです!

香港返還式典が行われたゴールデンボウヒニア・スクエア(左)を通った後は、再度西トンネル方面へ折り返します。この辺りは対岸の九龍半島の夜景や香港島の夜景を見ることができて眺めが良いエリアです!

美しく輝くセントラル付近の夜景を眺め、バスは西トンネルを通ってふたたび九龍側へ。まさに九龍から香港島のいいところ取りの一周コースですね。 美しく輝くセントラル付近の夜景を眺め、バスは西トンネルを通ってふたたび九龍側へ。まさに九龍から香港島のいいところ取りの一周コースですね。

美しく輝くセントラル付近の夜景を眺め、バスは西トンネルを通ってふたたび九龍側へ。まさに九龍から香港島のいいところ取りの一周コースですね。

九龍側では現在開発が急ピッチで進んでいる最新のエリアである【西九龍地区】を通り抜けます。左の写真は広東オペラなどの促進をしている、2019年1月にオープンしたばかりの戯曲中心。右の写真は中国本土と香港を結ぶ高速鉄道の駅、西九龍駅。まさに、香港の新しい顔を通りぬけるコースになっています。 九龍側では現在開発が急ピッチで進んでいる最新のエリアである【西九龍地区】を通り抜けます。左の写真は広東オペラなどの促進をしている、2019年1月にオープンしたばかりの戯曲中心。右の写真は中国本土と香港を結ぶ高速鉄道の駅、西九龍駅。まさに、香港の新しい顔を通りぬけるコースになっています。

九龍側では現在開発が急ピッチで進んでいる最新のエリアである【西九龍地区】を通り抜けます。左の写真は広東オペラなどの促進をしている、2019年1月にオープンしたばかりの戯曲中心。右の写真は中国本土と香港を結ぶ高速鉄道の駅、西九龍駅。まさに、香港の新しい顔を通りぬけるコースになっています。

西九龍エリアを通った後、バスは再び尖沙咀へ戻ります。ショッピングロードとして有名な広東ロード、旧水上警察の美しい建物を開発して作られた1881ヘリテージ、そして尖沙咀のシンボルともいえるクロックタワーを見ながら、ツアー出発時の集合場所であった半島酒店へと戻っていきます。
この半島酒店の横道、漢口道にてツアーは終了。ナビが乗車をした際は、合計約2時間15分の旅となりました。

 いかがでしょうか。バスに乗ったまま夜のまばゆい光で輝く香港を巡り、そしてその間にミシュラン点心まで食べてしまうというなんとも斬新な観光スタイルのクリスタルバス。とっても楽しく、大満足の旅になりました。
バスは豪華で快適、そして点心はミシュラン掲載店のものでボリュームと味も満足できます。ルートは香港をぐるりと一周しながら基本的な観光地を26箇所も押さえたものとあれば、一度は体験してみる価値があるのではないでしょうか。

香港初心者さんには勿論のこと、何度も訪れているリピーターさんも香港観光地の復習を兼ねて違った角度から香港を眺めるという体験ができるのでアリだと思いました。

以上、香港ナビがお伝えしました!

記事登録日:2019-03-19

ページTOPへ▲

集合&解散場所

19:00 ペニンシュラホテル脇道の『漢口道』 出発

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-03-19

利用日
大人 子供