ユネスコ世界遺産の街!マカオ日帰り観光&カジノ&マカオタワー【香港発着/市内ホテル送迎付】

ユネスコ世界遺産の街!マカオ日帰りツアー【香港発着 / 市内ホテル送迎付き!】

閉店・移転、情報の修正などの報告

午前中は世界遺産観光、午後はカジノで一攫千金!?ランチ付き、マカオタワーにも行ける日帰りマカオツアーです。香港市内のご宿泊ホテルへの送迎付きでラクラク♪

こんにちは、香港ナビです。香港旅行のスケジュールを練りながら、せっかくだから足を延ばしてマカオまで行ってみたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?ラスベガスを抜いて、売り上げ世界第一を誇るカジノはもちろんのこと、ユネスコ世界遺産に指定された街並みやポルトガル領の名残りを色濃く残した建築物など、マカオには香港にはない魅力的な観光地がたくさんあります。今回ナビが参加した『ユネスコ世界遺産の街!マカオ日帰りツアー』は、世界遺産の観光とカジノを組み合わせたユニークなツアー。楽しいガイドさんと一緒にマカオの主要観光を効率よく周ることができる充実の一日ツアーです。さあ、行ってみましょう!

今回のコース内容

07:30~ 宿泊ホテルロビーからフェリー乗り場へバスで移動
09:00~ 香港を出発し高速船でマカオへ移動
10:00~ マカオ到着、観光バスで市内観光へ
- マカオ市内観光
聖ポール天主堂跡、ナーチャ廟、旧城壁、聖ドミンゴ教会、セナド広場、仁慈堂、民政総署大楼、媽閣廟
- 昼食(ビュッフェ)
- マカオタワー
- カジノ体験
16:00  マカオ出発、高速船にて香港へ
17:30  香港到着
※現地観光順序は天候、人数、状況などによって異なります。
※ご宿泊ホテルピックアップ時間は、宿泊場所によって各自異なります。通常ご利用日前日17時までにマイナビ(会員ページ)より連絡が行きますので、よく確認しておいて下さい。

香港出発~!

一般的なツアーでは、集合場所は旅行会社の指定する市内ホテルが多いのですが、このツアーは香港市街地のホテルであれば、宿泊先のホテルまでバスで迎えに来てくれます。
すべての参加者が揃ったところで、マカオ行きのフェリーが出発するフェリーターミナルに向かいます。(利用フェリー・ターミナルは決定していません。その日によって変わります。このレポート当日は、九龍側の中港城を利用しています。)
フェリーターミナルに到着すると、ガイドさんから往復のフェリー切符とマカオの入国カードをもらいます。ここで、ガイドさんから香港の出国手続きやフェリー乗船、マカオ入国に関する説明があります。というのも、マカオへのフェリーにはガイドは付かず、自分で移動しなければいけません。マカオに到着したら、マカオの別のガイドさんが私たちを出迎えてくれます。
【注】ご宿泊ホテルロビーへの集合時間は、ツアー前日の午後5時までに、ご宿泊ホテルまでFAXにて連絡致します。⇒万が一連絡がない場合はお手数ですが2739-7687 or 6275-5066までお電話下さい。
チャイナ・ホンコン・フェリーターミナル(中港城)の出発エリア チャイナ・ホンコン・フェリーターミナル(中港城)の出発エリア

チャイナ・ホンコン・フェリーターミナル(中港城)の出発エリア

説明が終わるとトイレ休憩です。ツアー中はタイミングよくトイレに行けないこともあるので、行けるうちに行っておきましょう。また、朝が早いツアーなので、フェリーの中で食べることができるパンや飲み物を用意しておくと良いでしょう。(フェリーの中にも食べ物の販売があります)

香港出国ーフェリー乗船ーマカオ入国

フェリーの改札で香港のガイドさんとはお別れです。往路のフェリー切符を係員に見せて、中に入り、香港の出国手続きをします。そして、ガイドさんに教えてもらったフェリーの乗船口に向かいます。
イミグレーションを通った後は乗船口に向かいます イミグレーションを通った後は乗船口に向かいます

イミグレーションを通った後は乗船口に向かいます

ナビが乗船したフェリーは8時半出発。乗船開始のアナウンスがあるまで乗船口周辺の椅子に座って待ちましょう。ここでもトイレに行く時間がありました。
乗船口に到着したらアナウンスがあるまで待ちます 乗船口に到着したらアナウンスがあるまで待ちます

乗船口に到着したらアナウンスがあるまで待ちます

切符に貼られた青いシールが席番号です

切符に貼られた青いシールが席番号です


フェリー乗船
いよいよフェリーに乗り込みます。切符に張られたシールの番号(23Qなど)が座席番号になります。フェリーは完全指定席ですので、自分の席番号を探してください。また、フェリーの中は非常に冷房がきついため、夏でも羽織るものを用意したほうがよいです。マカオまでは約1時間の船旅です。マカオ到着までにマカオの入国カードを記入しておくのをお忘れなく!
※マカオの入国カードはバスの中で事前にガイドよりお配りします。
フェリーに乗り込みましょう フェリーに乗り込みましょう フェリーに乗り込みましょう

フェリーに乗り込みましょう

フェリーの中はかなり冷房が効いています

フェリーの中はかなり冷房が効いています

窓の外には香港島の景色がみえます

窓の外には香港島の景色がみえます

マカオの入国カードを忘れずに

マカオの入国カードを忘れずに

マカオ入国
マカオに到着しました。人の流れに沿って、入境と書かれたイミグレーションに向かいましょう。マカオへの入国は至って簡単。パスポートとマカオ入国カードを係員に渡せばOK。特に質問されることもありません。手続きを済ませると到着ロビーに出ます。ここでマカオのガイドさんと合流します。ガイドさんはツアーのシールを目印に参加者を探しますので、シールは目立つところに貼っておきましょう。さあ、ツアー参会者が全員揃ったところで、観光バスに乗車です。
マカオに到着しました

マカオに到着しました

フェリーから降りてイミグレーションへ

フェリーから降りてイミグレーションへ

「入境」のサインに従ってください

「入境」のサインに従ってください

到着ロビーの様子

到着ロビーの様子

観光バスが待機する駐車場まで移動

観光バスが待機する駐車場まで移動

大型バスで観光です

大型バスで観光です

媽閣廟

最初の観光地はマカオの地名の発祥地でもある媽閣廟です。フェリーターミナルからバスで約15分ほど、その間ガイドさんは車窓から見えるマカオの街並みやマカオの見どころなど詳しく説明してくれます。
海の女神である「阿媽」を祀った媽閣廟は、マカオ半島の南端の「媽閣山」のふもとにあります。昔、ポルトガル人が最初に植民を行った場所と信じられていて、「媽閣」の広東語読みがマカオの名前の由来になったとされています。媽閣廟の敷地は非常に広いのですが、このツアーでは入り口周辺のもっとも古い建物を訪れます。

聖ポール天主堂跡、ナーチャ廟


20分ほどで媽閣廟の観光を終え、次はマカオのシンボル的存在の聖ポール天主堂跡と天主堂跡に隣接する中国寺院のナーチャ廟に向かいます。近くでバスを降り、5分ほど歩くと天主堂跡に到着です。ここはマカオのパンフレットの表紙を飾るもっとも有名な観光地。ガイドさんは建物の下で天主堂跡の建設にまつわる秘話や各装飾の意味や由来を丁寧に解説してくれます。そして、少し場所を移して、天主堂跡の裏手にあるナーチャ廟の観光です(外観のみ)。
ガイドさんが詳しく天主堂跡の見どころを解説してくれます ガイドさんが詳しく天主堂跡の見どころを解説してくれます ガイドさんが詳しく天主堂跡の見どころを解説してくれます

ガイドさんが詳しく天主堂跡の見どころを解説してくれます

隣のナーチャ廟は遠くから外観のみ見学でした 隣のナーチャ廟は遠くから外観のみ見学でした

隣のナーチャ廟は遠くから外観のみ見学でした

聖ポール天主堂跡の前の階段を降りた場所で天主堂跡の撮影を兼ねて少し休憩をしてから、歩いてセナド広場に向かいます。広場へ続く石畳の通りの両側にはお土産物屋さんが並んでいます。マカオ名物のビーフジャーキーやエッグタルトなど、見ているだけでも おいしそう!
路地にはマカオ名物を売るお店がたくさん 路地にはマカオ名物を売るお店がたくさん 路地にはマカオ名物を売るお店がたくさん

路地にはマカオ名物を売るお店がたくさん

セナド広場、仁慈堂、民政総署大楼

お土産物屋さんが並ぶ通りを抜けると、クリーム色の外壁に緑の縁取りが美しい聖ドミニコ教会があります。ナビが参加した日はツアースケジュールに書かれていたモンテの砦には行きませんでしたが、代わりにこの教会の観光をしました。
聖ドミニコ教会 聖ドミニコ教会 聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会

聖ドミニコ教会を後にして、セナド広場に入ります。ここは 仁慈堂や 民政総署大楼などポルトガル様式の美しい建物に囲まれ、まるでヨーロッパの古い街にやって来たような錯覚を覚えます。バスを降りてから約1時間ほど、わずかな距離ですが慣れない石畳の道を歩いてきたため、足も少し疲れてきました。ここでようやくランチです。
マカオ観光のハイライトのひとつセナド広場 マカオ観光のハイライトのひとつセナド広場 マカオ観光のハイライトのひとつセナド広場

マカオ観光のハイライトのひとつセナド広場

昼食(ビュッフェ)

ランチは近くのホテルのレストランに行きます。このビュッフェは現地の日系旅行会社の日本人スタッフが試食をして、日本人の口に合う料理を選んでビュッフェにしているとのこと。和洋中の料理が並んでいました。飲み物は別料金になります。
お待ちかねのビュッフェタイム お待ちかねのビュッフェタイム お待ちかねのビュッフェタイム

お待ちかねのビュッフェタイム

マカオタワー(※展望台入場希望の方は現地でHK$145追加)

お腹がいっぱいになったところで、次はマカオタワーです。高さ338mのマカオタワーの見どころは、なんといっても地上223mの展望台。この展望台ではバンジージャンプやスカイウォークなど、ユニークなアトラクションを楽しむことができます。なお、展望台入場料はツアー代金には含まれていません。希望者は事前にバスの中でHK$145をガイドさんに支払い入場券をもらいます。展望台での自由時間は30分弱ですので、残念ながらバンジージャンプに挑戦する時間はありません。
※展望台入場料は変更される場合がございます。詳しくはガイドにお尋ねください。
マカオタワーの観光 マカオタワーの観光 マカオタワーの観光

マカオタワーの観光

カジノ体験

マカオに来たからには、カジノも体験してみたいところですが、国内はもちろんのこと、海外でカジノなんてしたことがない、という方がほとんどだと思います。そんな方にオススメなのが、このカジノ体験。まずはガイドさんがスロットマシーンで10ドルを使って見本を見せてくれます。その後、解散してカジノに挑戦してみる、というもの。ナビが参加した日はカジノでの自由時間は20分ほどでした。ギャンブルが苦手な方も雰囲気だけでも味わえるマカオならではの観光コースです。
カジノはフェリーターミナル近くのサンズ カジノはフェリーターミナル近くのサンズ

カジノはフェリーターミナル近くのサンズ

マカオ出国

ツアーの行程もすべて終え、香港へ帰ります。行きと同様、マカオのガイドさんはフェリーの改札でお別れです。その後、出国手続きを終え、フェリーに乗船します。
フェリーターミナルへ到着、香港行きのフェリー改札に行きます フェリーターミナルへ到着、香港行きのフェリー改札に行きます

フェリーターミナルへ到着、香港行きのフェリー改札に行きます

搭乗するフェリーの乗船口へ進みます(ガイドから乗船口番号をお知らせしますが、ご自身でも変更がないか確認必要) 搭乗するフェリーの乗船口へ進みます(ガイドから乗船口番号をお知らせしますが、ご自身でも変更がないか確認必要)

搭乗するフェリーの乗船口へ進みます(ガイドから乗船口番号をお知らせしますが、ご自身でも変更がないか確認必要)

行きのフェリーでは、ガイドさんから切符をもらった時点で席番号のシールが貼られていましたが、帰りは乗船口にあるカウンターの係員に切符を渡してシールを貼ってもらう必要があります。ご注意ください。
このカウンターで席を指定してください。シールを貼ってもらえばOKです このカウンターで席を指定してください。シールを貼ってもらえばOKです

このカウンターで席を指定してください。シールを貼ってもらえばOKです

1時間後には香港に到着し、入国手続きを終えて、香港のガイドさんと再度合流し、宿泊先のホテルへ送ってもらってツアーは終了です。お疲れ様です!
(香港側のフェリー到着箇所は、事前に決まっておりません。当日の状況により変わります)。

ツアーを終えて


今回のツアーは世界遺産に指定された歴史市街地区のごく一部の観光地を回るのみでしたが、有名なスポットは押さえたスケジュールになっており、初めてのマカオ旅行で右も左もわからない、という方には十分な内容でした。ナビが参加した日のツアーの参加者は男女半々で、お年寄りや学生グループ、新婚カップル、社員旅行など様々。男性の参加者はマカオタワーの展望台やカジノ、女性の参加者は世界遺産巡りが目当ての方が多かったようです。
基本的には観光バスでの移動が中心ですが、セナド広場周辺の観光は徒歩になります。マカオは石畳の道が多いため、できればスニーカーなど歩きやすい靴で参加されることをおすすめします。香港と比べて日差しが強いため、夏に参加される方は日焼け止めを忘れずに!

また、近年マカオの発展に伴い、観光客を狙ったスリや置き引きなどの被害が多発しています。くれぐれもパスポートや貴重品をなくさないよう、特にセナド広場やフェリーターミナルなど人が多い場所では十分に注意してください。


ツアー中、お土産を買う時間はありませんが、移動中のバス車内でガイドさんがマカオ名物のアーモンドクッキーやポルトガル風のお土産、ワインなどを販売しています。写真はアーモンドクッキーとエッグロールの詰め合わせ。日持ちもするのでお土産に最適です。

いかがでしたか?マカオの代表的な名所を駆け足でまわれる一日ツアー。気に入った場所があれば、次回は自分でゆっくりとマカオに訪れるのもいいかもしれません。以上、香港ナビがお伝えいたしました。
 

記事登録日:2011-10-25

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    サーボーグ23

ページTOPへ▲

送迎場所とピックアップ時間

お客様ご宿泊のホテル

※香港市内のホテルのみお出迎えに参ります。他のツアーのように、指定ホテルまで各自集合して頂く必要はございません。
※集合時間は前日にホテルに連絡いたします。
※市外ホテルまではお1人様HK$55の追加料金にて送迎可能です。

ピックアップ時間
※ご宿泊ホテルロビーへの集合時間は、ツアー前日の午後5時までに、ご宿泊ホテルまでFAXにて連絡致します。
 ⇒万が一連絡がない場合はお手数ですが2739-7687 or 6275-5066(日本語可)までお電話下さい。

※市外のホテルご宿泊で、送迎をご希望の方は別途お一人様HK$55(往復・大人子供同料金)にて手配可能です。
送迎の片道が市内ホテルでも追加料金は同額がかかります。
【該当郊外ホテル】悦来酒店 (Panda)/如心海景酒店(L’hotel Nina et Convention Center)/香港遠東絲麗酒店(Silka Far Fast)/香港凱悦酒店・沙田(Hyatt Regency Hong Kong Shatin)/帝都酒店(Royal Park Hotel)/麗豪酒店(Regal Riverside Hotel)

スケジュール

時間 内容
07:00~08:30頃 ご宿泊ホテルロビーピックアップ ~ フェリー乗り場へ
香港を出発し高速船にてマカオへ移動(*フェリー内ガイド無し)
※フェリー乗り場は事前に決まっていません。当日の状況により変わります。
10:30頃~マカオ市内観光 聖ポール天主堂、ナーチャ廟、旧城壁(徒歩にて)、セナド広場、仁慈堂(外観)、民政総署大楼(外観)、媽閣廟、カジノ見学、マカオタワー(観光箇所順不同)

※マカオタワーは天候や時間の都合によりご案内できない場合がございます。
※展望デッキ入場料は含まれて下りません。展望デッキ入場をご希望の方は現地でガイドよりチケットをお買い求め頂けます。それ以外の方はマカオタワーにてフリータイム
※霧などの天候や当日の都合により、立ち寄らない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※マカオタワー展望台への入場をご希望の場合、入場料は別途現地は払いとなります。
12:30頃~ 昼食(ポルトガル風インターナショナルビュッフェ)
14:00頃~ カジノ体験(約40分~1時間程度)
15:30頃~ 高速船にてマカオから香港へ(*フェリー内ガイド無し)
※香港側の到着フェリー乗り場は事前に決まっていません。当日の状況により変わります。
17:30~19:00頃 順次ご宿泊ホテルまでお見送り(市内ホテルに限る)

注意事項、その他条件

※ツアーの時間配分は、当日の交通状況などにより変更される場合があります。
※現地各スポット訪問順序は、状況により前後いたします。
※送迎はバスの他、ワゴン車、タクシー、公共シャトルバス等を利用いたします。
※ワゴン車の場合、ドライバーガイドによるご案内となる場合がございます。
※復路送迎はご宿泊ホテル入口ではなく付近までの送迎となる場合がございます。
※入国審査時間や天災、天候、ストライキ、フェリーの遅延や故障等不可抗力の 事由、その他現地事情により変更や観光箇所の省略・ツアー中止の場合がございます。
※ツアー中止の場合も一部ツアー料金が発生する場合がございます。
※悪天候によるフェリー運休または復路の運休が予想される場合、台風シグナル8以上および暴雨警告信号発令の場合ツアーを中止する場合がございます。
※悪天候による中止の場合一部ツアー料金が発生する場合がございます。
※現地事情により内容・料金等は変更になる場合がございます。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-04-26

スポット更新日:2013-07-23

利用日
大人 子供

関連記事

香港を朝出発 マカオ良いとこ取り観光 マカオ滞在時間無料延長可能! 【香港発着】

香港を朝出発 マカオ良いとこ取り観光 マカオ滞在時間無料延長可能! 【香港発着】

香港から高速船で1時間、ヨーロッパの旅情豊かなマカオで世界遺産を満喫!

マカオ観光☆特集!!~香港から行ける世界遺産「マカオ」

マカオ観光☆特集!!~香港から行ける世界遺産「マカオ」

香港から日帰りできる世界遺産「マカオ」をご紹介します。

マカオ日帰り観光 世界遺産巡り (マカオ料理の昼食&マカオタワー付き)【香港発着】

マカオ日帰り観光 世界遺産巡り (マカオ料理の昼食&マカオタワー付き)【香港発着】

世界遺産のマカオの旧跡、マカオタワー58階からの眺望、マカオ料理の昼食の後は…カジノ?エッグタルト?それはあなた次第!香港発着の人気マカオツアーです♪