割引中!! 【24時間空港送迎】香港エアポートリムジンサービス(片道)
日本語ガイド付き・なしから選べます!

Airport Limousine Service【Limousine】エアポートリムジンサービス(片道空港送迎)

閉店・移転、情報の修正などの報告

香港旅行はいっそ豪華に!空港からホテルまで快適なリムジン移動はいかがですか?人数が集まればお得感もアップ!24時間サービスなので、深夜の到着便でも安心&ラクラクです!【片道送迎】

こんにちは、香港ナビです。個人での海外旅行の場合、一番心配なのが空港とホテル間の交通手段です。市内まで電車やバスなど公共交通機関が利用できたとしても、大きなトランクを片手に最寄の駅からホテルを歩くのが至難の業!また、タクシーを利用するとしても、慣れない外国で言葉もうまくできないし、ほんとに信用して大丈夫?と用心を重ねてしまいがちな日本人には、不安の種です。フライト便が早朝や深夜ならばなおのことです。そんな方にお勧めなのが、この『リムジンサービス』です。自分専用のリムジン車で、しかも空港からホテルまでの往復をドア・トゥ・ドア感覚で送迎していただけます。グループや家族での貸切なら値段も交通機関を使うのと大して変わらず割安です。
【注】当ツアーは片道空港送迎になりますので、往復でのご利用希望の場合は行きと帰りそれぞれでお申込み下さい。

空港での手続きもラクラク!

空港に到着してから、リムジンに乗り込むまでの手順も超カンタン!香港国際空港の到着出口は、AとBの二つだけです。広いフロアで到着便によって預けた荷物の受け取り場所が違うため、便利なようにAとBにそれぞれ分かれているのです。リムジン利用の場合は、B出口のすぐ前にあるホテルや観光案内の専用ブースに向かいましょう!ブースナンバーB18のカウンターが、リムジンの催行会社『活力(VIGOR)』になります。出口を出たら、まっすぐここに向かって手続きを行ってください。もう、ただそれだけでOK!
※2018年7月1日からはB18カウンターへ移転しました!
B出口を出たら少し中央方向へ歩いてください。すぐB18のカウンターがあります

B出口を出たら少し中央方向へ歩いてください。すぐB18のカウンターがあります

B18カウンターの様子

B18カウンターの様子


手続きはいたってシンプルそのもの。日本からプリントアウトしてきたナビの予約確認書をカウンターで提出するだけなんです!すぐに、車寄せに車がスタンバイできるように手配をしてくれます。シャトルバスのように乗り合いじゃなく自分専用ですから、予約時間に合わせてスムーズに進んでいきます。きちんとリムジンまで連れて行ってもらえますし、荷物の積み下ろしもやっていただけるんですよ、また、深夜料金などの追加料金がかかりますが、24時間利用できるのでとても便利です。早朝や深夜のフライトにも、自分の時間で予約できるので重宝しますね。
(日本語ガイド付きコースはガイドがこちらのカウンターでお待ちしています)
B出口のすぐ横から

B出口のすぐ横から

車寄せ周辺には、運転手さんがいっぱい

車寄せ周辺には、運転手さんがいっぱい

3名までの利用なら

ベンツS320

ベンツS320


一般的には、運転手を除いて4名まで乗車可能な車なのですが、大きなトランクや荷物を抱えての乗車ですので、定員は3名と考えたほうがいいです。荷物が車のトランクに入りきらない場合もありますので・・・あまりに窮屈でも大変ですもんね。ただ小さいお子様連れのファミリーなら4名でも問題ないかもしれません。利用当日の配車の都合によって、色などは違いがありますが、車種自体は同じです。
(日本語ガイド付きコースはガイドも同乗いたします。ガイドはドライバーの横の席に座るようになります)。
色などは、配車の都合で異なります 色などは、配車の都合で異なります

色などは、配車の都合で異なります

車内はゆったりめ 車内はゆったりめ

車内はゆったりめ

4-6名までの利用なら

MPV

MPV


このタイプには、運転手を除いて6名まで乗車可能です。普通に乗車したら、ゆったり広々とした車内ですが、それぞれにトランクやバッグを持って乗車すると手狭な感じになってしまうかもしれませんね。でも、ドア・トウ・ドアのメリットにはかないません。グループやご家族が一緒に乗り込めるので、安心です。また、7名以上の場合には、ミニバスの利用になります。
当日の配車の都合によって、色などは異なります 当日の配車の都合によって、色などは異なります

当日の配車の都合によって、色などは異なります

ホテルから空港まで


さて、帰国の際にホテルから空港までご利用の時には、ご予約時間の少し前に、あらかじめホテルのコンシェルジュにリムジンが迎えに来ることを伝えてください。(コンシェルジュでは、香港ナビの予約確認書を提示する必要はありません。あくまで、車を誘導してもらうためです)各ホテルの車寄せにお迎えに伺うタイルで、運転手さんも特にお客様を探すということは行いません。ですから、ホテルの車寄せの混雑具合などによってうまいタイミングで必ずしも正面で迎えてくれるとは限りません。ただ、ホテルのコンシェルジュは、車寄せに入ってくる車を常にチェックしていますので、事前に伝えておけば必ず迎えのリムジンを探して教えてくれるはずです。ホテルには、催行会社のカウンターがないので、乗り遅れや、行き違いを防ぐように迎えの時間帯にホテルに来るリムジンを自らで探すようにしてくださいね。


いかがでしたか?旅の始まりと終わりを締めくくるホテルと空港の往復を、安心してゆったりリッチな気分で過ごせるなんて、いいですよね。自分ひとりで不安な方も、そしてグループやご家族でも気軽に利用してください。以上香港ナビがお伝えいたしました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2012-03-05

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    prince224

ページTOPへ▲

乗車場所

img

【香港国際空港にて】 (2018年7月1日より)

空港内到着ロビー(B出口を出て少し中央に向かう)、カウンターB18にて、予約確認書を係員にお渡し下さい。
係員の指示に従って、乗車に誘導されるまでお待ちください。
※2018年7月1日からはブースB18へ移転をしました。

【宿泊ホテル】

ホテルの入口(車寄せ部分)でご予約時間前にお待ちください。
また、ホテルのコンシェルジュにリムジンが迎えに来る旨と、お迎え時間をお伝えいただくと、コンシェルジュがリムジンを探してくれますので便利です。運転手は到着後、コンシェルジュにお客様を案内してほしいと依頼しますので、必ずコンシェルジュにリムジンをお待ちの旨をお伝えいただけますようお願いします。

注意事項、その他条件

※荷物の盗難・紛失・減失・棄損等の保障は出来かねます。車内にお持込の荷物(貴重品など)の管理にもご注意下さい。
※ガイド、観光案内サービスはついておりません。送迎サービスのみです。
※Regular Benz S320(W140)でご利用いただけるのは4名様まで、6 Seater MPV (Alphard)は5名様までです。ミニバスのご利用は7名様以上20名様までです。(ただし、お荷物の量などの都合により乗車できる人数がことなる場合もございます。)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-08-24

利用日
大人 子供

関連記事

空港⇔市内ホテルまでの交通事情

空港⇔市内ホテルまでの交通事情

香港国際空港と市内ホテルの交通手段を解説します。

期間限定!超得 !<br> 【香港空港送迎】エアポートシャトルバス予約

期間限定!超得 !
【香港空港送迎】エアポートシャトルバス予約

空港と市内主要ホテルを回る空港送迎シャトルバス。出発前に予約をすれば、空港に着いたらそのままバスに乗ってホテルへ簡単チェックイン。
※台風シグナル8でも運行しますので安心!

香港国際空港

香港国際空港

1998年7月6日にオープンした香港の玄関口「香港国際空港」。大規模ながらも非常に機能的な設計により、誰にでも利用しやすい国際空港です。

アイランド シャングリラ

アイランド シャングリラ

香港トップクラスのゴージャスさが自慢。2008年のリニューアルで、豪華さに更に磨きがかかりました!バスルームのアメニティは全室ロクシタン!2009年末にはエグゼクティヴ専用フロア「ホライゾンクラブ」もオープンし、上質のホスピタリティが高評価。

香港エアポートエクスプレス チケット販売【MTR 3日間乗り放題付のトラベルパス有り】

香港エアポートエクスプレス チケット販売【MTR 3日間乗り放題付のトラベルパス有り】

空港と市内を24分で結ぶエアポートエクスプレス。日本から事前に購入できます!