足健

Foot Kin Foot & Facial Healthジョッ・ギン

閉店・移転、情報の修正などの報告

yucatの体験レポート「足健 うぶ毛取りにチャレンジ」

足踏みマッサージで定評のお店で伝統的な方法のうぶ毛取りにチャレンジ。糸をくわえて自由に操る『線面』で肌もつるつる!

こんにちは、香港ナビレポーターのyucatです。早速本題に入りますが、皆さんはムダ毛の処理はどうされていますか?まあムダ毛の場所にもよるとは思いますが、たとえば顔や腕などの場合、剃刀で剃るとか、毛抜きで抜く、後は脱毛クリームやら、ワックスなどなど…  実は私は剃り派、そして抜き派です。でも抜くのもね、結構時間がかかりますし、剃るのも次に生えてくる毛が剛毛になったり、毛穴が広がったり、肌にもよくありません。と分かっていながらも、痛い割に失敗する率の高いワックスはいやだし…  といろいろ悩みを抱えているわけです。でもこれって私だけじゃないですよね?ところが最近、ナビでご紹介している足踏みマッサージで定評のある『足健』で、中国伝統のうぶ毛取り方法『線面』と呼ばれる、糸を使ったうぶ毛取りのコースがあると聞いて、興味津々で行ってまいりました。肌もつるつるになるそうですよ。早速、どんな様子なのか見てください!
これがうぶ毛取り前に用意された道具。糸とベビーパウダー、そしてマッサージオイルです。専門的に言うと、麻糸やおしろいなどを使用する場合もありますが、こちらの道具はいたって家庭的。糸が細い分、顔の表面に糸を滑らせる時に負担が少なくて、痛みを感じないそうです。初チャレンジなので、私にはその方がいいかも。

熟練のサンディさん

足踏みマッサージや足つぼマッサージでもその長年の経験からくる確かな技術で定評のあるサンディさんに担当していただきました。うぶ毛取りもお任せして大丈夫。初めてですが、大船に乗った気持ちでした!
まずは、顔にベビーパウダーを塗ります。『線面』は、糸を口、両手で巧みによりながら毛を絡め取る方法ですので、肌の表面の滑りを良くするためにパウダーを塗るのです。ちなみに、化粧は落とさなくてもできます。ただ、パウダーを上から塗りますので、終わった後は白くなりますが。
広い頬の部分から始まりました。糸をくわえて行うのですが、ちゃんとマスクをつけているのは、フェイシャル系の施術の時のこのお店の決まりだそうです。やっぱり衛生を考えてのこと。
糸を顔にぎゅっと押し当て、シュッシュッという感じで(音は聞こえませんが)巧みに糸をよっていきます。うぶ毛が絡まって糸が顔の表面から離れた時に多少の痛みがありますが、毛が抜けたと実感する程度でとくに残る痛みではありませんでした。
顔の表面にまんべんなく、糸を押し当ててはよって、という作業を繰り返していきます。立体的な部分も角度を変えて。結構力作業なのではないでしょうかね~
眉の周りも抜きます。細かいところや、肌が薄めのところは、ゆっくり少しずつ行っていきます。
小鼻の周りも行います。
顔の表面に、線の後が付いているのが見えますか?取り残しがないように、顔の表面になるべく糸をつけてよっていくので、人によっては赤くなったり、少し後が残ったりすることもありますが、すぐ消えますのでご心配なく。

見事な手さばき!

サンディさんは、若いころから自分や友人のムダ毛もこの方法で取っていたという日常からも技を磨いていただけあって、とにかくカメラでとらえることが難しいほど早い手さばきです。微妙に角度を変えながら、顔のシェイプに合わせて糸を動かしていきます。両手のひっぱり具合と口にくわえた糸の微妙なコンビネーションは、一朝一夕では学べない技ですよね~
普段自分では首までうぶ毛の処理はしていないのですが、こちらでは首までしっかりやっていただけました。

腕もチャレンジ!

私は腕のうぶ毛は濃い方ではありませんが、亜熱帯気候の香港では腕を出した半袖姿で過ごすこと多いので、たまには剃っています。こちらでは、腕のうぶ毛も顔と同じ要領で取っていきます。ベッドであおむけになって施術しているので、顔、首、腕の順で進行していきます。

起き上がってうなじまで!

さて、腕まで終わったら今度は座ってうなじです!うなじは自分では処理できないところ。特に私のようにショートカットのヘアスタイルの場合、案外気になるんですよね。ヘアサロンでそれなりに処理してもらいますが、伸びてきたらどんな状態なのか、自分ではチェックしにくい部分。ここまでやってもらえるとうれしいです!
この辺りは、ちょっと毛が顔や手に比べて太いので、毛が取れる時に痛みがありました。でも毛が抜けている証拠なのですから!
なんと、耳まで!?耳の部分もうぶ毛処理するなんて初めてです。
ここまでで、『線面』はフィニッシュ。パウダーを丁寧に払っていただきました。すっきり!

首&肩マッサージのサービスも!

現在お店で設定している一般的なうぶ毛取りのコースは、30分で顔だけの処理なのですが、今回の体験はナビだけのスペシャルメニューということで、腕のうぶ毛取り&簡単なマッサージもしてくれるんですよ。
オイルを使って首、肩のツボをしっかり押してもらいました。こちらのマッサージは、評判ですからね、お得!
最後にもう一度あおむけになって、首、頭をマッサージしてもらって本当にフィニッシュ!!

組み合わせ自由のセットメニュー

今回このうぶ毛取りメニューには、30分や1時間の全身マッサージや足つぼマッサージと組み合わせることもできるナビ特別メニューを用意していただきました。中国伝統の『線面』をちょっと試してみたいなーという軽い気持ちで、マッサージと一緒にやってみるのもいいですよね。ぜひ、お勧めです!

いかがでしたか?私も初めてでしたが、なかなか中国伝統の技と技術が興味深くてよかったです。こんな風に肌に負担をかけず、しかもまんべんなく取れる方法をどうやって発見したんでしょうネ??それに長く続けると、うぶ毛も少なくなって肌もつるつるになる効果があるそうですので、また続けてみたいなーと思いました。だって、普通のエステではなかなか体験できませんもんね。1回試してみるのも香港旅行の初体験で話のタネになりそう。以上、これからも未知の体験をどんどんしていきたい好奇心旺盛なyucatがお伝えいたしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2008-12-11

ページTOPへ