スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


ゲートウェイ・ ホテル

Gateway Hotel港威酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 【ホテル特典】 お部屋のスマホ 香港内持ち出し自由!!!

    室内に設置されているスマホは、香港内持ち出し自由!
    市内電話と日本への国際電話がなんと無料!
    自分のスマホやタブレットとデザリングすれば、インターネット接続も無料で利用できます。

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

ショッピングに便利な広東道にある4つ星ホテル。リニューアル工事もほぼ終了し、大幅にイメージチェンジした新しいスタイルを!


こんにちは、香港ナビです。「ゲートウェイ・ホテル(Gateway Hotel)」は、尖沙咀の広東道に位置し、『マルコポーロ香港ホテル』『プリンスホテル』とマルコポーロ・グループのホテルが3つ並んだちょうど真ん中にある、4つ星ホテル。巨大ショッピングモールのオーシャンセンターに直結、DFSギャラリアにも近いのでショッピング・レジャー・ビジネスにと日本人の個人旅行でよく利用されている、おなじみのホテルです。実は、2012年9月から大幅なリニューアル工事が行われており、全ての工事終了は2013年7月の予定ですが、レストラン、客室、ロビー等すでに7割ほどの工事は終了している状況です。そこで、早速ナビは新しくなったホテルへお邪魔してきました!今までよりもモダンでファッショナブルにアレンジされたホテルをご紹介しましょう。 (取材は、2013年3月中旬)

エントランス


今までは、広東道沿いにホテルの入り口が有り、ショッピングモールからもわかりやすい位置に直結していましたが、今回のリニューアルからは、ガラス張りの新しいエントランスになり、入り口も変わりました。全面ガラス張りなので、一見するとショッピングモールのブティックの入り口風ですし、ホテルの名前がガラスのドア部分にしか書いてありませんので、ちょっとわかりにくいかもしれませんね。でも、中をよく見れば、フロントカウンターも見えますし、ドアボーイさんもドアを開けてくれますので、間違いなく迎え入れてくれますよ!
広東道沿いの様子も変わりました。

広東道沿いの様子も変わりました。

ガラス張り

ガラス張り

高い天井

高い天井


リニューアル前は、エントランスのロビーはショップと直結していたので、比較的天井が低く、中は照明の明るさだけに頼りがちだった雰囲気とは打って変わって、自然光がいっぱいの天井の吹き抜けたエントランスへ大変身しました。デコレーションも都会的な白と黒を貴重にしたホテル内の色と、赤や花の鮮やかさをポイントにしたデコレーションで、シンプルとゴージャスのコントラストがマッチしたモダンなデザインになりました。なんでも、今回のリニューアルを機に、このホテルを他の2つのホテルと異なり、若者や女性層を主要な宿泊ターゲットにして心機一転を目指したそうなんですよ。以前宿泊したことの有る方なら、この大変身には驚きかもしれませんね。空間が増え、チェックアウトなどの混雑も気にならないでしょう。
縦長のロビーは、チェックインカウンターとコンシェルジュが向かい合わせに 縦長のロビーは、チェックインカウンターとコンシェルジュが向かい合わせに

縦長のロビーは、チェックインカウンターとコンシェルジュが向かい合わせに


また、ショッピングモールのL3からも直結した入り口があります。gapのブティックの入り口と向かい合わせになっています。ホテルのレストランも近くにあるので、わかりやすいです。入り口には小さいカウンターがあり、スタッフがいますので、もしわからなければ気軽に尋ねてみましょう。
入り口付近にはレストランとGAPのショップがあります 入り口付近にはレストランとGAPのショップがあります

入り口付近にはレストランとGAPのショップがあります


空港への無料バスや、ツアー等団体でのチェックイン、タクシーの利用等は、ショッピングモールを横切って、裏の車寄せを利用します。必要な時はホテルのスタッフが案内してくれますので、大丈夫ですよ。
ショッピングモールを通り抜けます

ショッピングモールを通り抜けます

ツアー等の団体旅行のチャックインカウンターもあります

ツアー等の団体旅行のチャックインカウンターもあります

客室紹介

照明の演出が効いたフロア

照明の演出が効いたフロア


客室は全室431室で、禁煙となっています。部屋タイプは、スーペリア、デラックス、スイートの3種類だけで、しかもスーペリアとデラックスは、サイズ、デザインなどほとんど同じで、客室階数が違うだけなんです。リニューアル後は、各フロアとも洗練された都会のホテルらしく、シンプルながら照明のアレンジやアート感覚のインテリアが印象的な雰囲気に変身しました。



スーペリア・ルーム(ツイン)

リニューアル前は、木目調で豪華な家具とベッドに、合わせた色調のカーテンをあしらったブラウン系のイメージでしたので、どちらかと言うとちょっとオールドスタイルの高級ホテル風といった雰囲気でした。今回のリニューアルでは、室内のカラーは白と黒を使い、その中間のグレーを合わせたクールな印象ですね。マーブルやコンクリートを思わせる備え付けの家具の表面や壁が、最新の電気機器とよくマッチしています。さらに、ともすればちょっと冷たい感じになりがちなこのインテリアデザインですが、暖かい色の部屋の照明をやわらかく演出することによって、それをうまくカバーしていています。若者や女性をイメージしてデザインされたと言うのもうなずけます。このタイプがそのまま高層階なら、デラックスルームとなります。また、ツインとダブルはリクエストになります。

シャワールームも、照明がおしゃれ!バスタブも付いています。(部屋によって違いがありますので、必要な場合は予約時に必ずリクエストしてください。)大きさも適度で、使いやすいですよ。

スーペリアルームは、低層階です。取材時の眺めは、ホテルのレストランの中庭を見下ろすビューでした。フロアの各部屋の位置や、高層階は又別の長めになります。

共通のアメニティー&設備

その他の設備

Three on Canton
場所: Level 3
時間:6:30-深夜1:00 アラカルト&バー
6:30-10:30(朝食ビュッフェ)12:00-14:30(昼食ビュッフェ)18:00-22:30(夕食ビュッフェ)

ショッピングモールのL3にあたり、ホテルからも直結したレストランです。朝、昼、晩ともビュッフェスタイルですが、バーやラウンジの利用もできます。中東のドバイにもあるレストランで、暖かいもの、冷たいもの、甘いものと大きく3つにはっきり分かれた配置が特徴で、いろいろな国の料理が楽しめます。
オープンテラス席もあります

オープンテラス席もあります



その他4階にあるフィットネスセンターや、ビジネスセンターはまだリニューアル工事中でした。2013年7月には完了予定です。

いかがでしたか?リニューアルされて心機一転、新しいイメージに変身しました。ショッピングにビジネスに観光に、便利なロケーションと洗練された雰囲気で、今一番お勧めのホテルですよ!以上、香港ナビがお届けしました。

記事更新日:2013-04-30

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    bamboo935

  • photo

    bamboo935

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-05-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

スリー・オン・カントン

スリー・オン・カントン

リニューアルした『ゲートウェイ・ホテル』にオープンした、ビュッフェがメインのレストラン。ゆったり気分で食事が楽しめるおしゃれなお店。