スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

香港の働く女性がターゲットの新しいショッピングモール。ホテルやショッピングセンターにも直結して行動範囲も広がります。

こんにちは、香港ナビです。九龍の尖沙咀は、ここ2,3年新しいショッピングモールのオープンが目白押しでした。特にメインロードのネイザンロード沿いには、『i-square』『The One』といった高層ビルの中にある大型ショッピングモールや、『wood house』『The Cke』といった従来のビルの一角を改装した小規模なモール等、久しぶりに香港へ来たという方なら、この辺も、ずいぶん変わったなーと感じられた方もいらっしゃるのでは?そして、又ひとつ。ネイザンロード沿いを新しくしたショッピングモールが2012年10月にオープンしました。『ミラ・モール(Mira Mall)』です。なんか、聞き覚えのある名前かもしれませんね。その理由は??

周辺に広く繋がったモール

地下への入り口

地下への入り口


実は、このモールは、尖沙咀で人気のホテル『ザ・ミラ・ホンコン』や『ミラマーショッピングセンター』と繋がっているモールなんですね。ですから、名前に聞き覚えありというわけなんです。モール自体は地下1階地上3階で規模的にはそれほど大きくはありませんが、ホテルやミラマーショッピングモールと直結していることから、ここからショッピングが始まっても、ホテルのレストランやミラマーショッピングセンターのショップへとショッピングの行動範囲は、グーンと広がっていくというわけなんです。
ホテルの入り口の隣にもモール2階への入り口が

ホテルの入り口の隣にもモール2階への入り口が

ミラマーショッピングモールへの歩道橋

ミラマーショッピングモールへの歩道橋

3階(日本式では4階)で繋がっています 3階(日本式では4階)で繋がっています

3階(日本式では4階)で繋がっています

香港の働く女性がターゲット!


観光地にオープンしたショッピングモールでありながら、このモールがターゲットにしている顧客層は、香港で働く女性たちなのです。つまり、どんな顧客にも適すような様々な商品のショップを網羅した周囲のモールとは、一線を画したコンセプトでオープンされたのです。ですから、ファッション、バッグ、アクセサリー、雑貨に至るまであくまでもメインは女性です。香港初のブランドや、香港でもミラモールのショップでしか手に入らない製品などを特別に取り揃える等、きめ細かい配慮が心憎い!モール内のインテリアも、ゴージャスさの中にエレガントさや知性もミックスさせたデコレーションで、ショッピングに訪れる女性の好みにぴったりマッチしています。また、その他にも5軒の有名ブランドのフラッグストアが集まっているのも特徴です。小粒ながらぴりりと辛い山椒のような、ショッピングモールなのです。
本は知的女性の象徴!? 本は知的女性の象徴!?

本は知的女性の象徴!?

ゴージャスでエレガントなデコレーション ゴージャスでエレガントなデコレーション

ゴージャスでエレガントなデコレーション

地下1階


地下一階は、『コレクト・ポイント』のフラッグ・ストアがフロアのメインを占めています。日本のブランドが集まったショップで『ローリーズファーム』『ヘザー』『ジーナシス』『ハレ』『グローバルワーク』など、レディースを中心にメンズやバッグ、アクセサリーも揃っています。また、『niko.and・・』は今回香港初進出で、雑貨等も多く扱っています。フロアの雰囲気は日本のイメージで、日本のファッション雑誌をお手本にしている香港人女性やそのボーイフレンド、ご主人にもぴったりの雰囲気です。デートスポットにもなりそう。
ネイザンロードからの入り口

ネイザンロードからの入り口

ミラホテルの隣の入り口

ミラホテルの隣の入り口

地上階(グランドフロア)


地上階は、ネイザンロード沿いに面した店舗がほとんどで、入り口は路面になります。また、ミラモールの入り口は、ネイザンロード側とホテルの横にあります。地上階の店舗は『コーチ』『アガサ』『ジュエルズ・バイ・ケン』のほか、『トミー・ヒルフィガー』『景福球寶』の2軒のフラッグストアが大きな看板を並べています。2軒のフラッグストアと『コーチ』は、そのまま上階まで店内から繋がっており、2フロアのショップになっています。大きいですね。その他、ミラホテル内のレストランやカフェなどもあわせてモールの一部とされています。

1階(日本式では2階)

ネイザンロード沿いの入り口

ネイザンロード沿いの入り口


1階へは、ネイザンロード側とホテルの横にあるエスカレーターを上がって行きます。この階には、高級ブランドセレクトショップ『ツイスト』のフラッグストアがあり、このショップも2階とショップ内で繋がった2フロアの範囲にわたる広さです。また、上記の路面店の2軒のフラグストアは、この階にもあります。この階の注目ブランドは。香港のバッブランド『Cocomojo』です。香港女性に人気のブランドで、このミラに進出してきました。商品は全てミラノ職人のハンドメイドで、優れた品質と個性的なデザインで香港の女性から好評を博しています。


また、フロアガイドは、上がってすぐのパネルや、フロアの隅に設けられたタッチひとつでチェック可能なインフォメーションが便利です。また、1階にはスタッフもいるインフォメーションカウンターが中央に用意されていますので、わからないことがあったら、ぜひ活用してください。

2階(日本式では3階)


2階の注目は、香港初のブランドショップです。日本のレディースブランド『ノリエ・エム・センソユニコ』や、デッキシューズで有名な『セバゴ』などを始め、香港ではミラモールにしかない『ローラ・アシュレー』のセカンドライン『ローラ・アシュレー・ロンドン』のショップなど、ここでしか買えないというのは魅力ですよね。香港ではまだまだ新しいブランドも、新しいもの好きな香港の女性にはぴったりかもしれません。

最後の1軒のフラッグストア『K--SWISS』がこの階にあります。ここは、スポーツウェアですからメンズも揃っています。フラッグストアらしく、ユニークなオブジェが店内にいっぱいあります。ショップはこの階だけですが、下の階にはショップ内に通じている階段があり、そこにも又テニスラケットのオブジェが飾ってあったりして、遊び心の聞いたショップです。
ユニークなラケットのオブジェ

ユニークなラケットのオブジェ

下から見上げると・・・

下から見上げると・・・

3階(日本式では4階)


3階からはホテルや、ミラマーショッピングセンターに直結しています。エレベーターやホテルのレストランにも繋がっています。


いかがでしたか?まだ、オープンしていないレストランやカフェもありますので、これからますます目が離せないモールになりそうです。ホテルとショッピングセンターとあわせて、ショッピングンに立ち寄りたい場所がまたひとつ増えました。以上香港ナビがお伝えいたしました。

記事登録日:2012-11-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-11-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供