スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


女人街

Tung Choi Street通菜街(トンチョイガイ)

香港の名物ストリート、「女人街(ノイヤンガイ)」。たくさんの露店が並ぶ、チープでディープな世界へご招待。

こんにちは、香港ナビです。香港の下町風情を好む旅行者の方なら、ぜひ行ってみたい場所のひとつに『露店街』を挙げる方も少なくないはず。しかも、野菜や果物などの生鮮食料品や日用品などを扱う、香港の生活に根ざした青空マーケットというより、世界各国の旅行者や仕事を終えた地元の人たちが集うナイトマーケットに興味をそそられる人がほとんどでしょう。そして香港で有名なナイトマーケットといえば九龍の2大観光スポットのひとつ、『旺角』に南北に続くストリート、通称「女人街(広東語読みならノイヤンガイ)」です。香港の観光ガイドブックや雑誌で最もよく紹介されている場所といっても過言ではない!そんな必見のストリート、どんなところなのか、特徴別にご紹介していきましょう。 

詳しいロケーションは?


九龍で最もにぎわう繁華街の旺角エリアにあるナイトマーケットですが、正確な通りの名前は『通菜街』で、九龍の中心を走る大きな彌敦道(ネイザンロード)から、東へ2本入ったところにあります。その通りの亜皆老街と交差するところから登打士街に突き当たるまでの1キロくらいの道筋に、びっしりと露店が軒を連ねているのです。
.

行き方は?

MTRを利用していくのが最も簡単で便利な方法です。旺角駅で下車してD3出口から出ると、すぐに亜皆老街と一本西隣の西洋菜南街の交わるあたりになりますので、そのまま亜皆老街を東に向かって進めばすぐわかります。そこからなら、通りを北から南へ一直線に進めますので霧がよくってナビ的にはお勧めです。でも、途中からでもいいやって言う方なら、E2出口を出て、西洋菜街と交差する奶路臣街を東に進んでも行けます。また、油麻地駅で下車してA2出口を出て、ネイザンロード沿いに北へ進んでいくと登打士街がすぐありますので、そこを右折して通菜街を目指せばそこは南から北へ進む入り口というわけです、ハイ!

どんな感じのストリート?


とりあえず、20メートルくらいの道幅の両側にぎっしり露店が連なっています。しかも、両者一歩も譲らずといった勢いでお互いに軒や商品を前に出しているので、その分人が通れる中心の幅はさらに狭くなっているのです。その上、常に人でいっぱいだし、北からも南からも人が歩いて来るので、常に行きかう人は交通渋滞の数珠繋ぎ状態なのです。
中心の歩く道幅が狭い!

中心の歩く道幅が狭い!

露店の軒が高い!

露店の軒が高い!


見たいものや気になるものがいっぱいですから、自然に進む人の足もゆっくりになって、途中で立ち止まったりするとそこで団子状態発生!欲張って、一気に両方のお店をチェックしたいところなんですが、人が多いときはなかなか・・・また天井が高く、露店同士が繋がっているところが、日本の露店とは随分雰囲気が違っていますね。
両方の店を見ながら歩きたいところですが、人が多くてなかなか難しいかも?

両方の店を見ながら歩きたいところですが、人が多くてなかなか難しいかも?

東西に走るストリートとの交差部分がちょっとした息抜き場所?

東西に走るストリートとの交差部分がちょっとした息抜き場所?

まっすぐ南北に走る通りと、東西に走る通りと交差する部分はちょっと小休止といったところ。 まっすぐ南北に走る通りと、東西に走る通りと交差する部分はちょっと小休止といったところ。

まっすぐ南北に走る通りと、東西に走る通りと交差する部分はちょっと小休止といったところ。

ふたりがすれ違うのがやっとくらいな狭さ!

ふたりがすれ違うのがやっとくらいな狭さ!

途中で買い食いも出来ますが、歩きながらはさすがに難しいかも!?

途中で買い食いも出来ますが、歩きながらはさすがに難しいかも!?


中間で3本の東西に走る通りに交差しており、そのあたりも女人街に連鎖していつも混雑しています。通りには、B級グルメの買い食いスポットやレストランなどなど、露店ではありませんがいろいろなお店があります。とにかく縦横斜め!?周辺の通りも人で溢れ返っています。
女人町に続いている交差する道にも、いろいろなお店がいっぱい。 女人町に続いている交差する道にも、いろいろなお店がいっぱい。

女人町に続いている交差する道にも、いろいろなお店がいっぱい。

なぜ、『女人街』なの?

九龍の2大ナイトマーケットと最初に書きましたが、佐敦から油麻地に続く『廟街』のナイトマーケットは『男人街(広東語で言うとナンヤンガイ)』と呼ばれているんです。お互いのマーケットの特徴を象徴していて、そして対照的な意味を持つ絶妙な通称だなーと感心します。で!こちら女人街のマーケットでは、女子向けのファッション、バッグ、アクセサリー、日用品や雑貨がメインになっているのです!その他にも、子供服やおもちゃ、キャラクターグッズなどから、おみやげにぴったりのコテコテチャイニーズ民芸品やシノワズリと女子ウケするものばかりなのです。また、午後3時くらいには全ての露店ともオープンし始めているので、ナイトマーケットよりも早い時間から、ショッピングが出来ます。まさにショッピング好きの女子向きですよね~

女子必見アイティムは?


バッグ
天井をたかーくした壁いっぱいに吊るされているバッグを見上げていると、なんだか幸せな気分になってしまう女子もいるかもしれません。とにかく、その品数のすごさは圧巻です。高級ブランドによーく似た感じ!?のバッグや、仕事用にぴったりのハンドバッグ、模様がカラフルでポップなファッションバッグ、民族色豊かなシノワズリバッグなど種類もいっぱいです。
OLさんにおススメ!

OLさんにおススメ!

学校やレジャーにぴったりのカジュアルデザイン

学校やレジャーにぴったりのカジュアルデザイン

色違いで揃えたい!

色違いで揃えたい!

民族調でお土産にもできます

民族調でお土産にもできます


ここでも、韓流人気

ここでも、韓流人気




Tシャツやカットソー、パンツ、ブラウスと様々なスタイル、デザインの服が見られます。ちょっと試着はできないんですが、サイズはいろいろ揃っています。購入する時には、ディスプレイ品ではなく、新しいものをストックから出してきてくれますが、必ず袋から出して縫製をしっかりチェックすることをお忘れなく!ちょっとでも気になったら。別のものと取り替えてもらいましょう。
レギンス?

レギンス?

チャイニーズ・ファッションは西洋人に人気

チャイニーズ・ファッションは西洋人に人気



ファッション小物など
お財布、ポーチなどお土産にもなる小物も充実しています。シンプルなシルバーからゴージャスなデザインまでアクセサリーの種類も豊富です。また、他にもコスプレ心をくすぐるウィッグやドレスなどもあって面白いですよ。
お財布やポーチ

お財布やポーチ

アクセサリーもお値打ち

アクセサリーもお値打ち

コスプレ用?ウィッグ

コスプレ用?ウィッグ

おしゃれな折りたたみ傘

おしゃれな折りたたみ傘

キッズ向けアイティム


やはり、女性にお子様は付き物?というか、かわいいキッズものを目にすると、思わず母性をくすぐられてしまいますよね~大人のアイティムに負けず劣らず、キッズものも注目度大です。思わず、親戚や友人の子供にまでお土産を買ってしまいそう!?チャイニーズファッションや、お姫様ごっこができちゃいそうなかわいいドレスもあります。手ごろな値段なので、お母さんなら、子供のハロウィンやクリスマスパーティーなどのイベント用にいかが??
香港の小学生のランドセル

香港の小学生のランドセル


また、バッグやキャラクターグッズ、おもちゃなども、他で買うよりお値打ちですよ。ファミリーでの旅行なら、お子様の欲しいものもここで買ってあげるようにすると、安上がりに抑えられるかもしれません。予算内で二つぐらい余分に買って上げられたりして!?
キャラものははずせません

キャラものははずせません

トイザラスよりずっとリーズナブル!?

トイザラスよりずっとリーズナブル!?

やっぱり、お土産もここでゲット!

香港Tシャツ!

香港Tシャツ!


お土産は、やっぱり香港へ行ってきました!ってことが、すぐ伝わるものがいいと思うんです、ナビとしては。もし、この意見に賛同してくださる方には、きっとご満足いただける超コテコテのメイド・イン・ホンコンが見つかりますよ。まとめ買いする時は、ちゃんと負けてもらいましょう。『平的(ペンディー)』というのが、広東語で安くしてという意味なので、とりあえず繰り返して言いましょう!ペンディー、ペンディー!
縁起物

縁起物

点心やB急グルメのマグネット

点心やB急グルメのマグネット

様々な飾り物 様々な飾り物

様々な飾り物

実は、メンズアイティムもあり!


『女人街』と呼ばれていますが、実はメンズアイティムもあるんです。やはり、男と女は切っても切れないのか!?ご主人や彼と一緒の方はもちろん、日本でお留守番しているお父さん、弟さんのためにも、ぜひチェックしてみてください。
香港では、サッカーが人気

香港では、サッカーが人気

レース用のジャケット

レース用のジャケット

ハードな柄のTシャツ

ハードな柄のTシャツ

腕時計

腕時計

最近こんなアイティムが増えてきました!

iphoneカバー

iphoneカバー


世の中の需要やニーズに応えて、露店のアイティムも変化しています。最近多くなってきたのが、携帯電話、パソコンなどの付属アイティムです。iphone,ipadの爆発的な流行を受けて、カバーやイヤホーンなどのアイティムが求められるようになってきました。
ipadカバー

ipadカバー

ユニークなイヤホーン

ユニークなイヤホーン

ちょっとアドバイス

とりあえず、値段交渉は必須!

とりあえず、値段交渉は必須!

さあ、ここまで読んで行く気マンマンになっていただけたら、幸いです!そこで高ける前にちょっとアドバイスを!ここでは値段はあってないような物!はっきり、値段が書いてないのがほとんどですので、きちんといくらか確認しましょう。外国人には計算機で数字を見せてくれるところが多いです。その値段で正直に買うもよし!ですが、でもとりあえずペンディーを言ってみてください。よほど小さいもの、安い物を一つ買おうとするなら別ですが、最初は大抵ディスカウントを前提にした値段を提示してくるのが普通のようですよ。それから、購入物は必ず状態を確認すること。ディスプレイ以外のストックを出してきたら、必ず袋を開けてその場で確認してください。領収書などないので、不良品だとわかって後から戻っても知らないといわれかねません。また、とにかく人が多いので、スリやひったくりなどに気をつけましょう。


いかがでしたか?ナイトマーケットの醍醐味もいいですが、今回ナビが取材した時間帯は夕方4時ごろ。その頃だと、混雑具合もまあまあで比較的ゆっくりみながら歩くことが出来ました。夜が不安な方ならこの時間帯が穴場です。ローカルの人もまだ仕事中ですしね。もちろん、一番にぎやかな時に行きたいわ!という方には、夜8時から10時ごろがピークですよ。以上、香港ナビがお伝えいたしました。




記事更新日:2011-09-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-12-28

スポット更新日:2011-09-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

女人街を歩こう【2014年版】

女人街を歩こう【2014年版】

香港の観光スポットの中でも超王道の女人街。今も昔も変わらずお土産や不思議アイテムの屋台がズラリと並びますが、実はそんな女人街も個性的に進化中。そんな女人街の「今」をレポートします!

男人街

男人街

旺角の『女人街』と並ぶ、九龍の2大ナイトマーケットのひとつ。男性向けのアイティムが揃うちょっと雑多な雰囲気が魅力です。

彌敦道(ネイザンロード)

彌敦道(ネイザンロード)

香港の目抜き通りと言えばココ。香港らしさがギッシリと詰まったネオン輝く彌敦道(ネイザン・ロード)を歩いて、香港を全身で感じてみませんか?

ここに行かずに香港は語れない名物ストリート集、其の壱!

ここに行かずに香港は語れない名物ストリート集、其の壱!

どっぷりディープな香港を堪能するもよし、時間つぶしにふらっと立ち寄って異次元空間を味わうもよし。値段交渉にくじけない勇気を胸に、いざ出発!