スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


タイムズ・スクエア

Times Square時代廣場

閉店・移転、情報の修正などの報告

銅鑼湾で待ち合わせ場所と言ったらこのショッピングモール。合言葉は“タイムズ・スクエア”で会いましょう!

こんにちは、香港ナビです。旅行者もローカルも集まる銅鑼湾(Causeway Bay)は、香港島で一番にぎやかなところといっても過言ではありません。ショッピングに、食事に、映画に……ショップやデパート、オフィスビルが密集するこのエリアには、それぞれの目的に合わせてたくさんの人が集まってきます。その中でも今回ご紹介する“時代広場(タイムズ・スクエア)”は、MTRの駅から直結している上に、食事にショッピングに映画にとここだけでそれぞれの目的を全て満たしてくれるショッピングモールなのです。地下の“シティ・スーパー”やLOG ONも人気ですね。それでは、百聞は一見にしかず。とりあえず行ってみましょう!

歴史&特色

1994年4月に落成したタイムズ・スクエアは、46階&39階建てのツインタワーです。17階以上がオフィスになっていて、その下の階は、地下4階まであり700台収容可能な銅鑼灣一大きい駐車場、そしてショップや映画館など売り場面積90万平方フィートを誇る巨大ショッピングモールが入っています。

MTRに直結した地下街

タイムズ・スクエアはMTR銅鑼灣(Causeway Bay)駅のA出口と直結しています。B2階はアクセサリー、メガネ、コスメ類のショップや、『元気寿司』『和民居酒屋』『クリスピー・クリーム』『ハーゲンダッツ』など日本でお馴染みの飲食店が入っています。
B1階へは、奥のエスカレーターで。その他に地上に続くエスカレーターが2か所あります。
多国籍料理が手ごろな値段で楽しめるフードコートは、ランチもディナーもデザートタイムもいつも人がいっぱい。また、日本をはじめ外国の食材が揃う『シティ・スーパー』やコスメや文具を扱う雑貨店『LOG ON』があります。

G階/1階 レーン・クロフォード
香港版『ハロッズ』と言われる高級デパート『レーン・クロフォード』が、2フロアを占めています。中には化粧品やブランド品のショップもタイムズ・スクエアの専門店とは別に入っています。『レーン・クロフォード』は、MTR金鐘駅に直結している『パシフィック・プレイス』や尖沙咀にある『ハーバー・シティ』など、比較的リッチなショッピングモールにあるのも特徴ですね。
ほかにもG階には、『フェラガモ』の専門店があります。

2階/3階 レディース&メンズファッション
グランドフロアの広場からモールに入る場合、このエスカレーターで2階まで直接上がることができます。レーン・クロフォードは見なくてOKな方は、ここからスタート!
広いモール内を把握するためには、インフォメーションカウンターでパンフレットをゲットしたり、フロアごとに細かくショップを示した地図などをしっかりチェックしておくことをお勧めします。
このフロアには、『バリー』、『マックス・マーラ』、『コーチ』、『グッチ』など高級ブランドの専門店が並んでいます。
オフィスビルも兼ねたツインタワーなので、直接オフィスへ上がるエレベーターの入口も2か所あります。ショッピングの方は、このエレベーターは関係ありませんのでご注意を。
中央にエレベーターがあります。すでにお目当てのショップがある方はこれを使って一気に目的のフロアまで上がりましょう。
3階には、日本でも人気のブランド『ZARA』、『アニエス・b』、『ビビアン・タム』、『ケート・スペード』などおしゃれにうるさい方にはぴったりのセンスあふれるブランドが集まっています。
疲れたら、『スターバックス』で一休み。

4階/5階 カジュアルファッション・ZARA
『ZARA』は3階、4階と続いていて、ショップ内の階段で各フロアを行き来することができます。レディース、メンズ、キッズ、アクセサリー、バッグなどなどファッショナブルなのにリーズナブルな価格で香港でも人気があります。
エレガントとカジュアルの程よいミックスが人気のブランド、『モルガン』『A|X』『マックス&コー』などがあります。
オープンカフェタイプの『皇后餅店(Queen’s Konditorei)』も、休憩にはもってこいですね。
5階には、『i.t』、『クラブ・モナコ』、『Merrell/cat』などレディースとメンズが一緒にショッピングできるショップが多いです。彼と一緒のお買い物ならこのフロアも要チェック!
このフロアにも『パシフィック・コーヒー』が。さすが、ソファのすわり心地が良さそう。

6階/7階 スポーツ・カジュアル、マークス&スペンサー(6階)
6階には、『馬沙(マーサー)』という中国名で親しまれているデパート『マークス&スペンサー』が入っています。フォーマルファッションやちょっと日本人離れしたデザイン、大きなサイズをお探しならここはうってつけといえるのでは?
その他には、スポーツ用品やウェアの有名ブランドがいっぱい。『ナイキ』、『プーマ』、『フィラ』、『アディダス』などの専門店はもちろん、セレクトショップもあります。
7階も引き続き、『ニューバランス』、『ラコステ』『マンシング』、『K-スイス』などスポーツウェアのショップです。また加えて『ティンバーランド』、『エーグル』などアウトドア系のブランドも豊富に揃っています。
このフロアでは『ベン&ジェリーズ アイスクリーム』のアイスクリームが楽しめます。ショップだけではなくソファも用意されていますので、ゆっくり座って食べられます。

8階 家電
電化製品では、香港でお馴染みの大手家電チェーン『ブロードウェイ』や『フォートレス』のほか、『中原電器』『国美電器』『泰林』などローカル大手家電店が並んでいます。デジカメ、iPodなどなど…もしかしたら日本より安いものが見つかるかも?健康ブームにのって『オットー OTO』や『オシム Osim』といった健康機器のショップも。マッサージ機のお試しで一休みしてはいかが。
時計の専門店『シティー・チェーン』は、街中の路面店よりショップ面積が大きめです。

9階 子供服・文具・本屋・ファンシーグッズ
『ページワン』は中・洋のどちらの書籍も揃った大手ブックストア。雑誌やアート系の専門書や写真集なども充実しています。一日居ても飽きません。
プレゼントにぴったりなかわいい小物やキャラクターグッズのショップ、カードや文具などのショップが集まっています。
比較的子供向けのショップが集中するフロアらしく、子供服では、『ミキハウス』『エル』などのおしゃれなブランドや、おもちゃなどのショップもかわいいです。

10階~13階 食通天
レストランが集中した10階以上のフロアは、ランチやディナータイムには行列ができる人気のスポット。
中華はもちろん、韓国、日本、東南アジア、アメリカ料理などを代表的する選りすぐりのレストランが揃っています。どこに入ろうか、迷ってしまいそう。レストラン街に直接行く場合は、大型スクリーン下に直通のエレベーターがありますので、そちらを利用してください。

いかがでしたか?とにかくMTR駅に直結という便利さや、銅鑼湾という活気溢れるショッピングタウンのど真ん中にあるというロケーションは魅力的ですよね。高級ブランドから、レディース、メンズ、キッズ、カジュアル、スポーツ、電化製品まで、幅広く取りそろえたバラエティー溢れるショップばかりでいく「タイムズ・スクエア」から香港ナビでした。

記事登録日:2008-05-21

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-05-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供