ハーバープラザ・ノースポイント

Harbour Plaza North Point北角海逸酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

MTR港島線 Quarry Bay駅C出口の真正面に位置するハーバープラザ・ノースポイント。長期滞在の日本人ビジネスマンが選ぶ人気の秘密をナビが徹底レポートします!

こんにちは、香港ナビです。 「ハーバープラザ・ノースポイント」は香港島の北角(North Point)と鰂魚涌(Quarry Bay)地区の中心地に位置します。なんとホテルの目の前がMTR鰂魚涌駅の出入り口なのです。ホテル前の道は香港島を東西に走っているメインストリート英皇道でエアポートバス乗り場も徒歩1分。もちろん路面電車も目の前を走っているので2階席にのってのんびり香港の町並みを眺めるのもグー。ホテルの無料シャトルバスを利用して銅鑼灣(Causeway Bay)までもあっという間に行けちゃいます。 全部で669部屋のゲストルームのうち、なんと120のスイートルームがあります。そのわけは長期滞在のゲストが多いからだそうです。地元香港を満喫したい!下町大好き!っていう旅行者にうってつけのホテルです。
ロビーはホテルの2階にあります。1階の正面玄関を入ったら直ぐ目の前の長いエスカレーターがありますのでそれで2階に上がってください。
フロント前には順序良く並ぶようにラインがありました。割り込みされることがないのは嬉しいです。
ロビーには国際電話がかけれる公衆電話が2台設置されています。もちろんお部屋からも国際電話がかけられますが、この電話を使った方が割安です。
客室階のエレベーターホールも明るくてきれいでした。 客室階のエレベーターホールも明るくてきれいでした。

客室階のエレベーターホールも明るくてきれいでした。

~ ホテル客室案内 ~

★ スーペリアルーム・ツインベッド 34平米
思ったよりもずっと広くて明るいお部屋にびっくりしました。スーペリアですが34平米あり、景色は特別によくはありませんが明るくて清潔でした。 ダブルのお部屋ではキングサイズのベッドが1つになります。
お部屋の内装や設備はこんな感じです。必要最小限のものは全て揃っています。 
スリッパ、セーフティボックスは全室にあります。セーフティボックスの使い方は日本語の説明書がありました。親切!

スーペリアルーム&デラックスルームのバスルーム
バスタブはありませんが、シャワーブースは広くて、シャワーがハンドフリーなので使いやすいです。アメニティも殆どのものが揃っています。

★ デラックスルーム・ツインベッド 34平米
デラックスルームです。スーペリアと広さはまったく同じです。違いは窓からの景色と階層の高低です。壁紙や家具などもスーペリアルームと同じでした。
海が見える窓側にデスクがおいてありました。全室ブロードバンドインターネット接続可能です。LANケーブルも標準装備されているそうです。テレビの上にキーボードがあって何に使うのか聞いたところメッセージがある場合、テレビの画面で確認できるので、その時にこのキーボードを利用するのだそうです。

★ スイートルーム
スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります
スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります

スイートルームのリビングです。ソファーはソファーベッドになります

ベッドルームからは少しだけビクトリアハーバーが見えました。ベッドはキングサイズです。 ベッドルームからは少しだけビクトリアハーバーが見えました。ベッドはキングサイズです。
ベッドルームからは少しだけビクトリアハーバーが見えました。ベッドはキングサイズです。 ベッドルームからは少しだけビクトリアハーバーが見えました。ベッドはキングサイズです。

ベッドルームからは少しだけビクトリアハーバーが見えました。ベッドはキングサイズです。

普通のお部屋と違う設備として、クローゼットの中にアイロンがありました。

~ 窓からの景色の一例 ~

スーペリアルームらの眺めの一例。 スーペリアルームらの眺めの一例。

スーペリアルームらの眺めの一例。

デラックスルームからの眺めの一例。 デラックスルームからの眺めの一例。

デラックスルームからの眺めの一例。

~ ホテル内付帯施設 ~

屋上にはプールがあり、これがかなり大きめでしっかり泳ぐことができそうです。
ジムも完備。プールで泳ぎたいけど水着を忘れた!!という時も大丈夫。ヘルスセンターで売っています。 ジムも完備。プールで泳ぎたいけど水着を忘れた!!という時も大丈夫。ヘルスセンターで売っています。 ジムも完備。プールで泳ぎたいけど水着を忘れた!!という時も大丈夫。ヘルスセンターで売っています。

ジムも完備。プールで泳ぎたいけど水着を忘れた!!という時も大丈夫。ヘルスセンターで売っています。

更衣室の中にはサウナも完備、またタンニングドーム(日焼け用ドーム)もあります。サウナは無料、タンニングドームは有料です。 更衣室の中にはサウナも完備、またタンニングドーム(日焼け用ドーム)もあります。サウナは無料、タンニングドームは有料です。

更衣室の中にはサウナも完備、またタンニングドーム(日焼け用ドーム)もあります。サウナは無料、タンニングドームは有料です。


ビジネスセンターには日本語の新聞も用意してありました。 ビジネスセンターには日本語の新聞も用意してありました。

ビジネスセンターには日本語の新聞も用意してありました。

ビジネスセンターの中にはお土産になりそうな小物も販売していました。ホテルオリジナルの小物も充実しています。 ビジネスセンターの中にはお土産になりそうな小物も販売していました。ホテルオリジナルの小物も充実しています。

ビジネスセンターの中にはお土産になりそうな小物も販売していました。ホテルオリジナルの小物も充実しています。


長期滞在者が多いため、コインランドリー・ルームがありました。

朝の7時から夜8時までホテルの無料シャトルバスが運行しています。銅鑼灣方面とオフィス街の鰂魚涌までの2本があります。土曜日は午後1時まで、また日曜日はサービスがありませんのでご注意ください。

~レストラン&バー~

広東料理の海逸軒です。このレストランはマキシム系で、紅磡のハーバープラザ香港にもあります。土、日、祭日のみですが大人HK$118、こどもHK$80で50種類からなる点心の食べ放題があります。(別途サービス料が10%かかります)これは狙い目です!!予約は2185-2788まで。

Greensではインターナショナルなメニューが楽しめます。朝食やランチには盛り沢山のビュッフェがあります。日曜日にはキッズ・コーナーがあり家族でランチ・ビュッフェを楽しむ地元の人々で賑わっています。大人HK$133、こどもHK$93(別途10%のサービス料がかかります)予約は2185-2155。

ロビーフロアーには待ち合わせに便利なバーがあります。ホテルのバーでは珍しくハッピー・アワーがあるので呑み助のナビは感激しました!

~ ホテル周辺案内 ~

MTR鰂魚涌駅のC出口から直線で100m、ホテルの目の前には衣料品以外はほとんどなんでも揃うWelcomeスーパーマーケットがあります。ホテルの前には香港名物トラムが走っていますし、エアポートバスのバス停もすぐ目の前です。
いかがでしたか? ナビとしては意外に広いお部屋が正直うれしい驚きでした。そして思ったよりもずっと便利なロケーションでしょうか。地図で見るとなんだかナビの会社のある銅鑼灣から遠そうだったのですが、バスで7分で到着。これにはチョッとびっくりしました。トラムやバス、MTRを上手く使いこなせる方にはお勧めのホテルです。あと週末に泊まったら食べ放題の飲茶、ぜひ試してみてくださいね。感想をお待ちしております! 以上、香港ナビがお伝えしました。

■ 行き方
1. MTR港島線の鰂魚涌駅下車、C出口からでる。

1. MTR港島線の鰂魚涌駅下車、C出口からでる。

2. 出口を背にしてたつと、目の前つきあたり右側にホテルが見えます。

2. 出口を背にしてたつと、目の前つきあたり右側にホテルが見えます。

記事登録日:2006-08-17

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-08-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ハーバーグランド・カオルーン

ハーバーグランド・カオルーン

九龍のウォーターフロントに位置するデラックスホテル。

ハーバープラザ 8ディグリーズ

ハーバープラザ 8ディグリーズ

旧啓徳空港の跡地を見下ろす、九龍城に新しくできたハーバー・プラザグループのホテル。8度に傾くユニークなデザインが特徴です。

ハーバーグランド香港

ハーバーグランド香港

香港島と九龍の二つの景色を一度に臨む、天下無敵のハーバービュー!180度眼下に広がる光景は思わずため息がでてしまうほど。

ハーバープラザ・メトロポリス

ハーバープラザ・メトロポリス

KCR東鉄の紅磡(Hung Hom)駅前に2002年に出来たホテル。KCRが尖沙咀まで延長されたことに加え、広州や深圳へのアクセスがバツグンのロケーション。