閉店・移転、情報の修正などの報告

あのフエキ糊の専門店が湾仔に進出しました!


「黄色い顔に赤い帽子」・・・そう聞くと懐かしのフエキ糊を思いだす人も多いのではないでしょうか?
そう、誰もが子供の頃よく使ったであろう、動物の顔をした容器に入った”あの糊”です。

フエキ糊は1975年に生まれました。ちなみにあの黄色い顔をしたキャラクターは犬の「フエキくん」という名前がついているのだそう。

大人にとっては懐かしの存在であるフエキくんですが、ここ最近は若者や海外の日本ファンたちの間でブレークをしているようなのです。そして今や商品は糊だけではなく、雑貨や化粧品など多岐に渡っている模様。そういえばナビも日本雑貨を扱う店で"フエキ雑貨"を目にしたことがあります。あんな可愛いフエキくんがモチーフだったら、色々と欲しくなっちゃいますよね。

そんなレトロモダンなフエキくんだらけの店 "海外初のフエキ・コンセプトストア" が、2021年1月 香港にオープンしました!!今日はお店の様子をご紹介します。

どんなものを売っているの?


お店がオープンしたのは香港の地元だけではなく外国人にも人気のワンチャイ・利東街。ほんの数十メートルの間にお洒落なショップやレストラン、カフェが集まっている人気のエリアです。

この利東街の一角に「フエキ / Fueki - always be with you 」がオープンしたのは2021年に入ってすぐ。
という事で、ナビも早速お店へ入ってみました。一歩店へ足を踏みいれれば、そこはまさにフエキくんだらけのフエキ・ワールド!
見たこともないかわいい商品がいっぱいで、懐かしさよりも新しさのほうが光っている事にビックリ!
ちなみにこちらで扱う多くの商品は日本で販売されているフエキグッズですが、中には香港限定の商品もあるようです。



日本からきた製品は、フエキ糊はもちろんの事、フエキくんやその仲間をモチーフにした文房具、化粧品、アパレル、雑貨類、人形、フードなど。まさに盛りだくさんのラインナップです。
それにしても黄色い顔のフエキくんに、こんなにたくさんのカラフルで可愛い仲間がいたんですね。

ナビが欲しくてたまらなくなったのは、フエキくんと同じ容器に入った洗顔料や保湿クリーム。
初めて見た人は「なんで糊を顔につけているの!?」となりそうですが、可愛い容器がバスルームに並んでいたら気分が上がりそうです。

あとはフエキくんがプリントされたTシャツやマグカップも、毎日使ってハッピーになれそうで可愛かったですよ。

香港お土産は"香港限定"のフエキ・グッズで!?


香港在住者や香港地元の人からは大歓迎のフエキですが、日本からの観光客もこれからは "MUST GO"の場所となりそうです。それは何故なら、「香港限定フエキグッズ」の販売がされているから!

ナビがお店の中を徘徊して見つけたフエキの香港限定グッズをご紹介しましょう。まずは、香港製造のマスクです。日本はまだ不織布の可愛らしいマスクが少ないようですが、香港の不織布マスクはカラフルで柄も豊富、そして安全面でも優れたものが揃っています。

ここフエキ専門店でも、安全面を考慮した可愛いフエキくんマスクがた~くさん!子供だけではなく大人がつけても楽しめる柄がいっぱいです。

"今"必要な「衛生グッズ」が勢ぞろいしたコーナー。ここでは箱入りマスクだけではなく、柄も色も好きなものを1枚から選んで組み合わせて買えるマスクが勢ぞろい!
あまりの可愛らしさに選びきれず、ナビはここだけで10分くらい滞在しちゃいました~。

デザインもさることながら、この個別包装のパッケージをよく見てください!まるでマスク生活の疲れを、フエキ君が毎日癒してくれるようです。しかも個別包装って、マスクのスペアを持ち歩くのに便利でよいのですよね。カバンの中を覗いたらフエキくんがいる、、、そんな生活ができそうです。

毎日必要なものはマスクだけではありません。消毒スプレーも欠かせない香港での日々の生活。こちらで販売されているスプレーも"香港製造"との事。自宅で使えるものと持ち歩けるサイズとがあって、痒いとろこに手が届くラインナップとなっています。
そしてこちらはテイクアウトできるフードコーナー。とうもろこしの天然でんぷんからできた高品質のフエキ糊。このフエキ糊の原料であるトウモロコシを使ったフードが販売さています。

写真は「フエキコーンブリュレ」と、「ポップコーン」。どちらもフエキくんの可愛い容器に入れてくれるようです。これは試してみたい&自慢したくなる!


いかがでしょうか。

たくさんの可愛らしい商品を全部ここでピックアップできないのは残念ですが、立地抜群の利東街にオープンしたお店ですので一度ぜひ足を運んで覗いてみてくださいね。



以上、香港ナビがお伝えしました!

記事登録日:2021-02-17

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2021-02-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供