スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


香港文化中心(香港文化センター)

Hong Kong Culture Centre香港文化中心

閉店・移転、情報の修正などの報告

『文化砂漠』と言われる香港で、代表する文化の殿堂と言えばここ!九龍の先端に建つ姿が印象的なホールです。

こんにちは、香港ナビです。
『文化砂漠』と言われる香港ですが、近年は、香港人も藝術に目を向ける余裕が出てきました。香港政府が、藝術の分かる地域を国際的にアピールしていることも大きいと思います。そんな芸術発信の香港代表の場所と言えばここ!
九龍の先端に建つ姿が印象的な文化中心。これは、香港の藝術の歴史を語る上で、現在の藝術を語る上で、絶対に欠かす事の出来ない場所です。芸術発信だけにとどまらず、色んなファンクションのあるこの文化中心を丸ごと御紹介しましょう。

藝術は、継続にあり!

1989年11月に正式オープン。香港政府が設計建築を担当した、香港を代表する文化芸術ホールです。
コンサートホール、グランドシアター、スタジオシアター、エキジビションギャラリー、ホヤーエリアなど、パフォーマンスのできるホール部分が5か所も集結しています。また、リハーサルルームや、ミーティングルーム、露天エリアなど、すべて合わせて5.2ヘクタール、82.231㎡の面積を誇ります。

周辺の環境もばっちり!

九龍の先端に位置し、周辺の環境もビクトリアハーバーから香港サイドを眺めるプロムナードに続き、絶好の観光撮影スポットとして、毎日大勢のツーリストで賑わっています。昼も夜も色んな色の香港を楽しめます。もちろん、ローカルの香港人も藝術を楽しむ為、日常的に訪れる、藝術には垣根のないことを証明する場所です。
『尖沙咀鐘楼』と言われるこの時計台は、1904年に九龍と広州を結ぶ鉄道建設の際に尖沙咀のシンボルとして建てられたもの、この鉄道建設で当時の建造物が現在も残るのはこの時計台だけです。赤レンガと花崗岩の高さは44メートル、その上に7メートルの避雷針が取り付けられて、内部にある木製の階段からは塔の先端まで登ることができますが、現在は建築物の保護のために閉鎖されている。しかし、外観は、尖沙咀の写真撮影スポットとして時を刻んでいます。

香港サイドから船で向かってみよ〜う。

勿論MTR地下鉄の尖沙咀駅から地下通路で直結で到着できる場所ですが、あえてここでは、香港サイドからスターフェリーで向かう交通手段をお薦めします。香港中環(セントラル)のスターフェリー乗り場から、尖沙咀行きのスターフェリーに乗り、約10分の船旅。平日ならHK$2でこの贅沢な旅。しかも、香港と九龍を一番最速で移動できるのですから申し分無しです。

見やすいステージが評判!

この大きな文化中心には、大小様々なコンサートホール、グランドシアター、スタジオシアターがあります。どのホール・シアターもしっかり設計された見やすい席が印象的。音響も抜群で国際的な演奏会などは、この会場なしでは語れません。合わせて展示スペースも幾つか併設されていて、常に無料で鑑賞できる絵画や写真などの展覧会を楽しむ事もできます。メインのグランドフロアーには、これから執り行われる催しの宣伝がポスターや映像で常に紹介されています。(ホール内での写真撮影は禁止の為に写真がありません)

勿論、チケットもこちらで!

香港政府が主催する催しのチケットは、すべてここで購入できます。勿論、インターネットで購入して、ここでピックアップということも可能。カウンターでは、希望の催しと、日時、会場、希望チケットの値段と枚数を伝えると、コンピューター画面に、残席状況を伝えてくれます。希望の座席位置を伝え、現金又はクレジットカードので支払いになります。購入後の払い戻しは、出来ませんので、購入前に必ずコンピューター画面で間違いがない事を確認してください。多種多様な催し・コンサートが、日本の半額以下で鑑賞できることもあり、観光で来港して、何か素敵なイベントを楽しむんでみては?

土日は、屋外で満喫!

ホールで楽しみライブもいいものですが、土日祝日が、香港政府主催とのイベントが盛りだくさん。この広告は、露天エリアで行われるアートマーケット。手作りの品々が並ぶマーケットがあります。お天気のいい日は散歩がてらに最適。そして、私の訪れた土曜日は、中学生のマーチングバンドの野外ライブが行われていました。屋外に設けられたステージで、バンドの生演奏が見れました。土日祝日が、このように屋外イベントが必ずと言っていいほどありますので、チケットを買わなくても、香港・国際色豊かな文化に触れられます。

こんなショップ① 『向日葵文化良品』

文化中心内は、イベントホールだけではありません、こんなお店もあります。こちらは、『向日葵文化良品』というイベント関連の書籍、CD、DVDから、香港のお土産にいたるまで幅広く、リーズナブルな品が揃う店舗。イベント観賞後に関連商品を探すも善し。ちょっと変わった香港のお土産を探すのもよしの名前のとおり『文化良品』店です。

こんなショップ② 『映月楼』

飲食店も素敵に取り揃っています。こちらは、香港を紹介するガイドブックには必ず、掲載されている『映月楼』広東料理レストランです。香港サイドを眺めながら楽しめるリーズナブルな飲茶セットが人気。勿論夕食にも、もってこいですが、後に紹介する文化中心に併設する婚姻登記所がある為に、ここで結婚披露宴をあげるカップルも多いです。その為に、夕食時は、レストランが貸し切りになっている事が多ので、要注意です。

婚姻登記所?!

『映月楼』で紹介した婚姻登記所を少しご紹介しましょう。香港では、婚姻登録は、登記所で新郎新婦揃ってサインを交わす作業が必要です。ここは、その登記所を持っています。その為に、お日柄がよければ、ペニンシュラホテル向かいの正面玄関には、新郎新婦を乗せたリムジンカーが停車していたら、披露宴の前の写真撮影が行われていたりします。中國式のきらびやかな衣装を見れるかもしれませんね。

こんなショップ③④ 『DELI and WINE』『Cafe Muse』

まだまだあります、飲食店。こちら、『DELI and WINE』はヨーロッパの雰囲気のあるカフェ風のお店。気兼ねなく入れる感じ。お一人用にカウンター席も充実。ただ、かなりいつも込み合っている様子ですので、ゆっくりくつろぎたい方には、不向きかもしれません。メニューは、軽食から洋食。デザートにお酒まで、、、楽しめます。お隣の『Cafe Muse』とは店内で繋がっています。『Cafe Muse』は、少し大人の落ち着いた雰囲気です。

こんなショップ⑤ 『スターバックス』

ここにもか、と思われるかもしれませんが、コンサート前のちょっと腹ごしらえに、待ち合わせに、観光途中の休憩にやっぱり『スターバックス』。他の店舗と違う所は、店内がギャラリースペースになっていること、香港関連の写真やアートが展示される店内は、落ち着いて、静か。ゆっくり休憩のできるこれぞ『スターバックス』です。先ほど御紹介した『向日葵文化良品』のすぐ横にあります。お手洗いもすぐ近くで、ありがたい尽くしです。

『藝術感』『展示館』『太空館』も!

藝術館

藝術館

展示館

展示館

ドームが目印の太空館

ドームが目印の太空館


いかがでしたか?周辺の景観、隣接施設も充実、飲食店からお土産店までそろう、これぞ文化中心です。ショートステイの香港でも、御紹介したスターフェリーで最速移動して、あれこれここだけで楽しめちゃいます。困った時の文化中心。困らなくても、存分に楽しめる文化中心。日々変化をする香港文化を、国際都市ならではの多種なようなカルチャーをここで体感してみてください。以上香港ナビでした。

記事登録日:2015-01-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-01

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

アート&クラフト・フェア

アート&クラフト・フェア

日曜祝祭日に開催されている、人気の青空アート&クラフトマーケット。似顔絵や記念写真撮影も!