ドーセットワンチャイ香港 (旧 コスモポリタンホテル)

Dorsett Wanchai, Hong Kong 香港灣仔帝盛酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

ハッピーバレーの競馬場が見渡せる客室が自慢の4つ星ホテル。


こんにちは、香港ナビです。香港島の湾仔(ワンチャイ)と銅鑼湾(コーズウェイベイ)のちょうど境目に位置し、競馬場のある跑馬地(ハッピーバレー)を見下ろすロケーションが自慢のホテル『コスモポリタンホテル(麗都酒店/Cosmopolitan Hotel)』。以前は中国国営・新華社通信社のビルだった所を外装はそのままに、ホテルとしてオープンしたのは、2005年の初めでした。8年たった現在も、大きなイメージチェンジはありませんが、インテリアやアメニティー等細かい部分は、常にリフレッシュされているそうです。早速、2013年現在のホテルの様子を取材してきましたので、ご紹介していきましょう。

皇后大通東に面した明るいロビー

シャンデリアが印象的

シャンデリアが印象的


大理石とシックな木目が落ち着いた雰囲気で、豪華なシャンデリアとあわせて天井に施された布のドレープもとてもセンスがいい上品さです。ロビーのテーブルや椅子が一新されたほか、置かれている植物やフラワーアレンジ等のデコレーションは、季節等に合わせて常に変更されるのだそうです。全体的に細長いロビーですが、腰掛けられるスペースも多く、天井も高いので広々としています。また通り沿いに全てガラス張りになっているので、とても明るく感じます。ロビーではワイヤレスブロードバンドインターネットの環境が整っていて、簡単にインターネットにアクセスすることができます。便利! また、うれしいことにこちらには日本人スタッフがいるので「ジャパニーズスタッフ、プリーズ」と言えば大丈夫。ただし、日本人スタッフは朝9時から午後6時までだそうですが、緊急の場合は時間外でも携帯電話で呼び出してくれるとのことですので、心強いですね。
ソファやテーブルが一新、デコレーションも季節等に合わせて変えています ソファやテーブルが一新、デコレーションも季節等に合わせて変えています
ソファやテーブルが一新、デコレーションも季節等に合わせて変えています ソファやテーブルが一新、デコレーションも季節等に合わせて変えています

ソファやテーブルが一新、デコレーションも季節等に合わせて変えています

客室情報


全室454室あり、部屋タイプは、スタンダードルーム、スーペリアルーム、デラックスルーム、スイートになっています。スタンダードとスーペリアは、基本的に部屋の大きさが若干異なる程度でほぼ同じですが、部屋の方向が墓地に面しており、考慮されているのか窓はすりガラスで外は見えません。只、日当たりはよく明るいですよ、デラックスルームは、シティービューとコースビューに分かれています。


スタンダードルーム 約22㎡(スーペリアルーム 約24㎡)

すりガラスになっていて外は見られませんが、部屋は南向きなのでとても明るいですよ!薄暗いホテルの部屋よりは明るくて気持ちいい。そして南側には大きな幹線道路等が無いので(だって墓地なんですから)とても静か。騒音が気になる人には良いかもしれませんね。ホテルでは寝るだけが目的なら、すりガラスでもぜんぜん大丈夫だと思います。インテリアは、大きなリノベーションはありませんが、電化製品などの備品や、家具、じゅうたん等が新しくなっています。スタンダードルームとスーペリアルームの違いはお部屋の広さだけで、内装やアメニティ等はほぼ同じです。 
バスタブはありません バスタブはありません バスタブはありません

バスタブはありません


競馬場が一望できる!

競馬場が一望できる!

デラックスコースビュールーム 約26㎡

眼科に広がる競馬場の緑がまぶしい!もし、競馬のある日だったら、馬券を買いにいってしまいそうですね。室内の内装や広さ自体は、若干広い程度ですが、この景色はやっぱりデラックス!!でしょう。また、シャワールームですが、残念ながらこちらもバスタブはないのですが、ハンドフリーなので使いやすく、シャワーヘッドはマッサージシャワーとか調節可能です。
バスタブはなく、シャワーブースです バスタブはなく、シャワーブースです バスタブはなく、シャワーブースです

バスタブはなく、シャワーブースです

共通のアメニティ&設備

インターネット情報

ケーブル

ケーブル

日本語説明あり

日本語説明あり


インターネットは、ワイヤレス、ケーブル接続ともに可能で、料金はHK$33/1時間、HK$66/3時間、H$132/24時間となっています。ただし、ロビー、レストラン等では、無料です。

テーマ・スイートをご紹介

オシム・スイート

オシム・スイート

こちらのスイートルームには『テーマ・スイート』と呼ばれる部屋が4室あり、オーシャンパーク、ソニー、トイ、そしてオシムです。それぞれのテーマに合わせたユニークな特徴の有る部屋になっているんですよ。今回はオシムスイートを見せて頂きました。健康家電メーカーのオシムのマッサージ機などいろいろな製品が室内にたくさん設置されています。このお部屋に宿泊中は自由に利用できるそうです。お部屋はリビングとベッドルームに分かれていて、50㎡ほどあります。バスルームにはバスタブとシャワーブースの両方あります。
オシム製品がいたるところに! オシム製品がいたるところに!
オシム製品がいたるところに! オシム製品がいたるところに!
オシム製品がいたるところに! オシム製品がいたるところに!
オシム製品がいたるところに! オシム製品がいたるところに!

オシム製品がいたるところに!

部屋からの眺めもすごい!! 部屋からの眺めもすごい!!

部屋からの眺めもすごい!!

その他の設備


合江小鎮 He Jiang
場所:1階
時間:6:30-23:00


四川料理をメインに、上海、広東料理をアレンジした、新しい感覚の中華レストラン。店内もモダンで、一見すると中華レストランには見えませんね。


ビジネスセンター 
場所:ロビー
時間:24時間 


PCとプリンターが設置されています。インターネット接続カードはレセプションで購入可能。

湾仔にも銅鑼湾にも近いので、どちらにも歩いていけます。MTRの駅なら、銅鑼湾のほうが近いかもしれません。タイムズ・スクエアの出口が便利です。

無料シャトルバスがある!
Times Square からホテルのシャトルバスが無料で出てました!歩いても8分くらいなのですが、時間が合えば利用したほうが断然便利! ホテルのシャトルバスは1時間に3本、20分間隔です。大体の時間は15分、35分、55分にTimes Square 発です。午前11時台と午後4時台は運休なので注意してくださいね。 シャトルバスはCosmopolitan Hotelのロゴが入っているのですが、たまにロゴ無しのバスを代車で使っているので要注意です。シャトルバスは、日本のマイクロバスの大きさですので、マイクロバスが来たら確認してください。


いかがでしたか?ホテルは、大きなリノベーションでなくても、インテリアやじゅうたん、家具、電化製品などの設備を少しずつ変えることが多いものです。以前に宿泊されたことがあっても、又違った一面に出会えるかもしれません。以上香港ナビがお伝えいたしました。

記事更新日:2013-06-19

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    matsugeorge

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-12-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供