スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

8月の香港 【2017年】

香港政府観光局主催「香港Summer Fun」がこの夏をいっそう盛り上げてくれます!

ネイホウ!香港ナビです。
夏真っ盛りの8月。間もなくやってくるお盆休みに香港旅行を計画している人もいるのではないでしょうか?でもお盆を過ぎれば暦の上では秋。長いようで短い夏を、思い切り楽しんでくださいね。
そんな残り短い夏を思い出深いものにするためにも、各地ではたくさんのイベントが開催されています。その多くは参加型なので、勇気を出して飛び込んでみてはいかがですか?よりいっそう楽しい夏を過ごすことができますよ。
涼しい部屋に閉じこもってばかりいないで、さぁ、出かけましょう!

●祝祭日

祝祭日はありません。

●伝統行事


■七姐節
期日:8月28日(月)


元宵節と並んで「香港のバレンタインデー」と称される七姐節は、日本の七夕と同じく織姫と彦星に由来しています。笹に願い事を掛ける習慣こそありませんが、この二人にささげ物をしたり伝統的に針仕事の競争などをします。また恋愛の成就を祈り、ワンチャイにある姻縁石(ラバーズロック)にお供えをしたりする人も後を絶ちません。

●お天気、服装

時折、夕方や朝に雷雨があるものの、晴天が多い8月の香港。朝から日差しが強く、冷房の効いた室内から一歩外に出るだけで汗ばみます。ですからこの時期は、熱中症にならないためにもこまめな水分補給は必須、ミネラルウォーターはコンビニなどで手軽に買えます。また汗を拭くハンカチやタオル、扇子、サングラスなどがあるといいでしょう。特に室内は冷房がきついことが多いので、夏風邪をひかないためにも、汗はこまめに拭くように心がけてください。余裕があれば、着替えを持ち歩くのもいいかもしれません。
あまりの暑さに、服装もついついラフになりがちですが、観光やショッピングであればTシャツと短パン、サンダルでも問題ありません。ただし、レストランに行く場合はドレスコードがあることも。きちんとした服装である必要はありませんが、最低でもスマートカジュアルを心がけましょう。
もうひとつ忘れてはいけないのが台風と大雨です。台風警報はT1、T3、T8など、また大雨は黄色、赤、黒で表示されます。もしT8や赤や黒の雨マークがが発令された場合は、オフィスやお店がクローズしたり、交通機関が一部ストップすることも。これらのマークが出た場合は、安全のためにも外出は控えて室内で過ごしてください。
また毎日のように雷雨があるので、傘はできるだけ持ち歩くようにし、濡れてもいい靴を用意しておくと安心です。ちなみに香港人は、天気の悪い日は最初から濡れる覚悟でサンダルを履いている人も多いですよ。

■8月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 26.6℃
最高 31.1℃
雨量 432.2 mm
湿度 81%

■参考: 東京の8月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 23.9℃
最高 30.5℃
雨量 103.5mm
湿度 78%

●注目のイベント

■香港Summer Fun」
期日:~8月31日(木)
場所:香港各地


香港の夏をさらに楽しくする香港政府観光局主催のイベント。「eスポーツ&ミュージックフェスティバル香港」、や3Dマッピング「香港パルスライトショー」などのほか、「おさんぽマップ」を香港政府観光局の公式ウエブサイトで紹介しています。

主なイベントは以下のとおり。

■eスポーツ&ミュージックフェスティバル香港
期日:8月4日(金)‐6日(日)
時間:イベントにより異なる。
場所:香港コロシアム
料金:ホームページをご覧ください。
音楽、eスポーツそして、グルメを楽しむ3日間にわたるイベント。SUPER JUNIOR-D&E、SUPER JUNIOR –イェソン、SHINee、f(x) Luna、EXO、Red Velvet、NCT 127、NCT DREAMなどの人気K-POPアーティストが出演するコンサートや、人気オンラインゲーム“リーグ・オブ・レジェンド”の歴代チャンピオンが集って戦いを繰り広げるeスポーツ大会「The Return of Legends」が行なわれます。また会場内の「フェスティバルゾーン」ではグルメも堪能できます。

■香港パルスライトショー
期日:8月11日(金)-9月2日(土)
場所:香港文化中心
時間:8:20pm, 8:40pm, 9:00pm, 9:20pm, 9:40pm
料金:無料
人気の期間限定のプロジェクションマッピングショー「香港パルスライトショー」。カラフルなライティングやレーザーと共に、香港の活気あふれる夏をお届けします。

■「#アガる香港 おさんぽマップ」
香港政府観光局のウエブサイト「アガる香港おすすめ旅ガイド」の香港Summer Fun紹介ページでは、香港内の5つのエリアのSHOP.EAT.PLAYスポットを盛り込んだイラスト・マップを公開しています。ダウンロードしてぜひ観光のお供にどうぞ。ローカルの飲食店や最新のショップ、まだ知られていない観光スポットを紹介する本マップは、からダウンロードが可能です。

そのほかにも、香港ディズニーランド、PMQなどさまざまな場所で、ワクワクするようなイベントが開催されます。詳しくは香港政府観光局のホームページをご覧ください。

●主なイベント

■天文嘉年華(アストロノミー・カーニバル)
期日:8月1日(火)、29日(木)、9月29日(火)
場所:香港太空館(香港スペースミュージアム)
時間:19:00~21:00
料金:無料


最新の投影機で星空を映しながら、その季節ならではの星座の説明や、専門家による8大惑星についての講義など、はるか彼方にある天文を身近に感じることができるイベントです。あいにく日本語での解説はありませんが、例え言葉はわからなくても大人も子供もきっと楽しむことができるでしょう。

■香港復古遊戲展覽(レトロ香港ゲームエキスポ)
期日:8月10日(木)-13日(日)
場所:香港理工大学 賽馬會創新樓
時間:12:00~18:00
料金:無料


プレイステーション、Switchなどのゲームが続々と世に出ていますが、最初からこんな最新ゲームが開発されていたわけではありません。古くはカードゲームやボードゲーム、そしてファミコンなどの段階を踏んでここまで来ています。そんな、若い人には珍しい、そして年配の人には懐かしいゲームを一堂に集めたイベントです。家族で訪れれば、世代を超えたゲーム談義が繰り広げられること間違いなし。

■中環夏誌(サマーフェスト@中環ハーバーフロント)
期日:8月12日(土)-26日(土)
場所:セントラル・ハーバーフロント
時間:イベントプログラムにより異なる
料金:無料
※詳細はイベントホームページをご覧ください。

誰でも参加自由なサマーイベント。「ライフスタイル」「ソーシャル」などのテーマに基づき、健康と食べもの、運動と音楽セラピー、共同制作といったさまざまなプログラムが日替わりで開催されます。恥ずかしがることはありません。ローカルの人たちと一緒になって思い切り楽しんじゃいましょう!

いかがでしたか?
日本はこのところ最高気温が35度を超すことがありますが、香港ではめったにそこまで気温は上がりません。とはいえ、湿度ははるかに高いので体感気温は暑めです。
そんなとき、ついつい冷たい炭酸飲料を飲みがちですが、あまり健康的だとは言えませんよね。そんなときは、あちこちで見かけるジューススタンドでフレッシュジュースを試してみてはいかがですか?フルーツ天国香港では、果汁100パーセントのジュースが手頃な値段で気軽に飲めますよ。また苦いのが大丈夫な人であれば、漢方茶にトライしてみてください。まさに良薬口に苦し、飲んだ後は体の中からすっきりします。
以上、香港ナビがお伝えしました。





上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-27

ページTOPへ▲

その他の記事を見る