スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

8月の香港 【2016年】

毎日暑いですね~。でも楽しい夏は今しかありません!クーラーの効いた室内に閉じこもっていないで、さぁ外に出ましょう!

ネイホウ!香港ナビです。
暑い夏もいよいよ大詰めに差し掛かりましたが、夏バテなどしていませんか?暑いから・・・などといってクーラーの効いた部屋に閉じこもっていると、あっという間に夏も終わっちゃいますよ。既に秋の足音は近づいてきていますから、後悔しないためにもここは思い切って外に飛び出しましょう!
今月はお盆休みのある人も多いと思いますが、中には香港旅行を計画している人もいるのではないでしょうか。香港も日本に負けず劣らず暑くて大変ですが、夏ならではのイベントがたくさんあります。最後のサマーセール目当てでショッピングセンター内で涼しく過ごすのもいいでしょう。でも残り少ない夏をエンジョイするためにも、ぜひ屋外イベントに参加してみてはいかがですか?さらに有意義に過ごすことができるかもしれませんよ。
そんな香港での思い出作りに役立つヒントを、早速ご紹介します。

●祝祭日

※祝祭日はありません。

●伝統行事

■七姐節
期日:8月9日(火)


元宵節と並んで「香港のバレンタインデー」と称される七姐節は、日本の七夕と同じく織姫と彦星に由来しています。笹に願い事を掛ける習慣こそありませんが、この二人にささげ物をしたり伝統的に針仕事の競争などをします。また恋愛の成就を祈り、ワンチャイにある姻縁石(ラバーズロック)にお供えをしたりする人も後を絶ちません。
■孟蘭節
期日:8月28日(金)


俗に言う「孟蘭盆(うらぼん)」の日で、旧暦7月15日にあたります。香港では「ハングリーゴーストフェスティバル」と呼ばれ、この1ヵ月は幽霊たちが地上を徘徊し災いをもたらすと考えられているため、この日は路地などで幽霊や先祖があの世で使うためのお金やお供え物を燃やします。この祭りのハイライトのひとつとして、竹でつくった仮設ステージで中国オペラが上演され、神々の慈悲深く敬虔な行ないをたたえます。

●お天気、服装

朝から30度超えも珍しくない香港の8月。冷房の効いた室内から一歩外に足を踏み出すと、思い切り汗が噴出してきます。ですからこの時期は汗を拭くハンカチやタオル、扇子、サングラス、そしてこまめな水分補給は必須です。また紫外線が気になる人はUV対策も忘れずに。観光やショッピングであればTシャツと短パン、サンダルでもいいでしょう。ただし高級なホテルなどに行く予定のある人は、このような恰好だと入店を拒否されこともあるのでご注意。フォーマルである必要はないですが、最低限でもスマートカジュアルは要求されます。
建物や乗り物内は冷房が強いこともあるので、寒いのが苦手な人は上に羽織るものを用意してください。荷物に余裕のある人は、着替えも一緒に入れておくと思い切り汗をかいたときなどに役に立ちます。
もうひとつ忘れてはいけないのが台風と大雨です。台風警報はT1、T3、T8など、また大雨は黄色、赤、黒で表示されます。もしT8や赤や黒の雨マークがが発令された場合は、オフィスやお店がクローズしたり、交通機関が一部ストップすることも。これらのマークが出た場合は、安全のためにも外出は控えて室内で過ごしてください。
また毎日のように雷雨があるので、傘はできるだけ持ち歩くようにし、濡れてもいい靴を用意しておくと安心です。ちなみに香港人は、天気の悪い日は最初から濡れる覚悟でサンダルを履いている人も多いですよ。


■8月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 26.6℃
最高 31.1℃
雨量 432.2 mm
湿度 81%

■参考: 東京の8月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 23.9℃
最高 30.5℃
雨量 103.5mm
湿度 78%

●イベント

■聖鬥士星矢30週年展
期日:8月8日(月)~31日(水)
時間:10:00~22:00
場所:タイムズ・スクエア
料金:無料


1085年の連載開始から30年。アニメ、映画、フィギュア、ミュージカル、OVA、ゲーム、スピンオフ作品など日本はもちろん、香港でも根強い人気を誇る聖闘士星矢初の企画展。今年の6月、東京で開催されて大好評を博した『聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya』が香港でも開催されることが決定しました。この誕生から30周年を記念し企画された同展では、原画やアニメーション、フィギュアなど、作品に関連するあらゆるアイテムが展示されましたが、果たして香港ではどのような展示になるのかは乞うご期待!

■美食博覧2016(第26回フードエキスポ2016)
期間:8月11日(木)~15日(月)
時間:10:00~22:00(15日~18:00)
場所:香港コンベンション&エキシビジョンセンター
料金:$25
(一般エリア)/$40~(一般エリア+VIPエリア)

世界各地の味が楽しめる食の祭典です!毎年何百、何千もの食に関する企業が一堂に会し、自慢の味を提供します。気に入ったものがあれば買うこともでき、ブースによっては試食もOK。香港にいながらにして、世界一周グルメ旅行も可能?!恒例の1ドル均一をはじめ、会場内で行なわれるさまざまなイベントも要注目。

■アーノルド・クラシックアジア・マルチスポーツフェスティバル
期日:8月20日(土)~21日(日)
時間:20日:10:00~/21日:18:00~
場所:香港ワールドエキスポ
料金:成人$250~5835
(VIP) ※12歳以下無料。学生料金あり

映画『ランボー』などで知られるアーノルド・シュワルツェネッガーは映画俳優としてだけではなく、ボディビルダー、政治家、実業家などさまざまな顔を持っています。そんな彼が世界各国から選手を招待して開催する、50種類のスポーツ、14のオリンピック種目、ストロングマンコンテスト、アマチュアコンテストなどを含む全米最大級のマルチスポーツコンテストがこのスポーツフェスティバルです。この歴史と権威あるイベントが、このたび初めて香港で行なわれることになりました。なお、21日にはアーノルド本人によるセミナーも開催されます($250/$2000)。

■郭富城《舞林密碼》世界巡迴演唱會2016(アーロン・クォックコンサート)
期日:8月21日(日)~28日(日)/9月1日(木)~4日(日)
時間:14:00(土日11:00)~22:00
場所:香港コロシアム
料金:$980 / $580 / $380


80年代に香港歌謡界の四天王のひとりとして大人気を博し、今なお俳優・歌手として第一線で活躍し続けるアーロン。とても50歳を超えているとは思えないほど美しく鍛えられた体とパワフルなダンスは当時から変わらないどころか、さらに磨きがかかっているとの評判も。そんな彼の魅力溢れるステージが今年も香港コロシアムに戻ってきます。制作費7億円とも言われるそのステージも話題のひとつ。

■スライド・ザ・シティ
期日:8月24日(水)~29日(月)
時間:9:00~23:00(29日:~13:00)
場所:中環ハーバーフロントイベントスペース
料金: $180~580


開放感のある中で大規模な水遊びが楽しめる、アメリカで話題沸騰中の”究極の ストリートパーティーが今年も香港にやって来ます。今回の会場は香港島のセントラル。目の前にはビクトリア湾、背後には林立する高層ビル群と、いかにも香港らしいロケーションで気分が最高に盛り上がること間違いなし。目玉は10メートルの高さから一気に滑り下りるウォータースライダー。夜11時までオープンしているので、仕事や観光の後でも問題なし。水遊びだけでなく、DJパーティやさまざまなコンテストなどもありますよ。

●映画

『奪命狂鯊』<br>『ロスト・バケーション』<br>ブレイク・ライヴリー、オスカル・ハエナダ<br>8月4日公開予定

『奪命狂鯊』
『ロスト・バケーション』
ブレイク・ライヴリー、オスカル・ハエナダ
8月4日公開予定

『使徒行者』\n<br>『Line Walker』<br>張家輝、古天樂、吳鎮宇、佘詩曼、許紹雄<br>8月11日公開予定

『使徒行者』\n
『Line Walker』
張家輝、古天樂、吳鎮宇、佘詩曼、許紹雄
8月11日公開予定

『賓虛』<br>『ベン・ハー』<br>モーガン・フリーマン、ジャック・ヒューストン<br>8月18 日公開予定

『賓虛』
『ベン・ハー』
モーガン・フリーマン、ジャック・ヒューストン
8月18 日公開予定

『國定殺戮日:大選狂屠』<br>『The Purge: Election Year』<br> フランク・グリロ、 エリザベス・ミッチェル<br>8月25日公開予定

『國定殺戮日:大選狂屠』
『The Purge: Election Year』
フランク・グリロ、 エリザベス・ミッチェル
8月25日公開予定

『真‧哥斯拉』<br>『シン・ゴジラ』<br> 長谷川博己、 石原さとみ、 竹野内豊<br>8月25日公開予定

『真‧哥斯拉』
『シン・ゴジラ』
長谷川博己、 石原さとみ、 竹野内豊
8月25日公開予定

『絕地戰場』<br>『アフガン・レポート』<br>デヴィッド・エリオットマーク・スタンリー、スコット・カイル<br>8月25日公開予定

『絕地戰場』
『アフガン・レポート』
デヴィッド・エリオットマーク・スタンリー、スコット・カイル
8月25日公開予定


いかがでしたか?
香港もこの時期は学生が夏休みなので、多くのショッピングセンターなどでは夏のイベントが盛りだくさん。何気なく足を運んだ場所でも、楽しい催しものに遭遇することがあるかもしれません。そんなときは、迷わず参加しちゃいしょう。また、かつて日本でも開催されたスライド・ザ・シティが今年も香港にやって来ます。街のど真ん中で巨大なウォータースライダーが体験できる楽しいイベント。興味のある人は、ぜひ水着持参で香港に遊びに来てくださいね。
以上、香港ナビがお伝えしました。











上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-07-28

ページTOPへ▲

その他の記事を見る