スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

9月の香港 【2016年】

楽しかった夏もあっという間に過ぎてしまいましたが、秋の香港も夏と同じくらい元気です!

ネイホウ!香港ナビです。
日が短くなり、朝や晩は何となく涼しい風が吹くなど、何となく秋を感じる季節になりました。これから少しずつ香港のベストシーズンに入って行きます。そんな9月のいちばん大きな行事は、日本のお月見に当たる中秋節。家族や親戚が集まり、家族円満を願いながら食事をし、美しい満月を見に出かける日でもあります。ただ日本と少し違うのはお団子ではなく月餅を食べること。しかしこの伝統的なお菓子である月餅は、かなり甘くて高カロリー。おまけにこの時期は贈答として数多く受け取ることもあり、健康志向が強くなっている香港では食べずに破棄してしまう…という社会問題にもなっています。そこで各社からは趣向を凝らしたデザート感覚の新しい月餅が次々と登場しています。いちばん人気は冷やして食べるタイプの氷皮。要冷蔵なので日本に持ち帰ることはできませんが、この時期香港に来る人はぜひトライしてみてください。フレーバーもたくさんあり、コーヒーや紅茶にもよく合いますよ。
それでは早速9月の香港をご紹介することにしましょう。

●祝祭日

9月16日(金) 中秋節翌日

香港では中秋の当日ではなく翌日がお休みになるので、中秋の日は名月を楽しむ人たちで夜遅くまで賑わいます。また通常、中秋当日は地下鉄やバスなどが終夜運転となるので、少し遠出しても帰りの足に困ることはほとんどありません。

●伝統行事

■中秋節
期日:9月15日(木)
場所:ビクトリア公園(銅鑼湾)、文化中心前広場(尖沙咀)など香港各所

毎年この日は家族で集まり、ランタンを持って月餅を食べながら美しい満月を鑑賞するのが恒例です。またビクトリア公園、チムサーチョイの文化中心前広場などでは美しいランタンがたくさん展示され、中秋ムードを盛り上げてくれます。

■猴王誕
期日:9月16日(金)
場所:猴王廟
(秀茂坪)

猴王とは明朝(1368~1644)に書かれた小説『西遊記』に登場する孫悟空のことです。道教の天界から破門された 孫悟空は罪を償い、三蔵法師がインドに行って中国に仏教の経典を持ち帰る巡礼にお供します。 かつてこの猴王の誕生日には、熱い石炭の上を裸足で走ったり、刃物のはしごをのぼったりして苦行を再現していましたが、今日では猴王誕のときはお香をたいたり、紙のお供え物を燃やしたりします。崇拝などといった形で、中国だけでなくアジア諸国において社会や家族の慣習に影響力を与えています。

■孔聖誕
期日:9月27日(火)
場所:香港孔教學院など


中国で最も影響力のある哲学者の1人である孔子の誕生日を祝う日です。孔子の教えである儒教は、親孝行や祖先崇拝などといった形で、中国だけでなくアジア諸国において社会や家族の慣習に影響力を与えています。

●お天気、服装

2015年9月香港付近で発生した台風。

2015年9月香港付近で発生した台風。

空気も乾燥し始め、何となく秋らしい陽気が感じられる日が多くなってきます。とは言っても、日中の暑さは相変わらず。引き続き強い日差しが照り続けるので、充分な水分補給、UVケア、汗を吸収しやすい素材の洋服など、夏と同様の対策が必要です。また建物や乗り物の中では容赦なく冷房が効いています。寒さや冷房が苦手な人は、薄手のカーディガンやショールなどをお忘れなく。
そのほか、9月と10月は本格的な台風シーズンでもあります。今年は香港にやってくる台風の数は例年並みと予想されていますが、それでも自然現象のことなので完全な予測は不可能。香港から離れた場所を通過する程度であれば、強めの風と雨程度で済みますが、至近距離まで近づいた場合は店も早めに閉まり、交通機関がストップするほか、大きな被害が出ることも。旅行前に天気の状況を確認しておくといいでしょう。万一、滞在中に台風の直撃を受けた場合は、無理して外出せずに、安全な室内で待機することが大切です。




■9月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 25.8℃
最高 30.1℃
雨量  327.6 mm
湿度 79%
シグナル3以上の台風発生日数 1.87日

■参考: 東京の9月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 19.7℃
最高 26.9℃
雨量 209.9mm
湿度 68%

●主なイベント

■ペップ・ブーのバブルマジック
期日:9月14日(水)~18日(日)
時間:曜日により異なる。
※詳細はホームページで確認してください。
場所:香港演藝學院
料金:$550/ $495 / $395


単なるシャボン玉ショーと侮ることなかれ。30年以上にわたって、世界各地で楽しいショーを見せてくれるのはパフォーマーのペップ・ブー。まるで生き物のようにシャボン玉を操るその腕前は驚きの連続。技術を披露するだけでなく、ひとつのショーとしてその中に絶妙にさまざまなシャボン玉アートを取り入れています。子供はもちろんのこと、大人でも彼の世界にぐいぐい引き込まれること間違いなし。

■大坑舞火龍
期日:9月14(水)~16日(金)
時間:20:15~ 
場所:銅鑼湾大坑
料金:無料

1880年。中秋節前日に台風が香港を襲い、その後に疫病が蔓延して多くの人が命を落としました。その原因は神の子であるニシキヘビを 殺したからと考え、その神の怒りを抑えるために「火龍」を作って3日3晩踊り続けた結果、疫病は消滅した、という逸話に由来します。大きな線香を刺した66メートルにもおよぶ獅子が、激しく踊りながら街を歩く姿は迫力満点!

■アジア・コンテンポラリー・アートショー2016年秋
期日:9月16(金)~18日(日)
時間:13:00(18日11:00)~21:00(17日20:00、18日18:00)
場所:コンラッドホンコンホテル
料金:$220
(期間中2名まで無制限入場可。1ドリンク付)

香港や中国をはじめ、アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界18ヵ国から2500点以上の現代アートが大集結。またそのほとんどが香港初お目見えという、芸術好きな人にはたまらない恒例のアートショーが、ホテルの客室を借り切ってこの秋も香港で開催されます。有名無名を問わないアーチストが発表する絵画、彫刻、写真などは、きっと見る人に新たな発見と衝撃を与えてくれることでしょう。

■鄭秀文「 Touch Mi 2」 ワールドコンサートツアー2016
期日:9月16(金)~19日(月)/21日(水)~25日(日)
※23日は休演。
時間:20:15~
場所:香港体育館
料金:$780 / $480 / $300


歌、ファッションを含め、香港で絶大なる人気を誇る歌謡界の歌姫サミー・チェン。前回大好評を博した「Touch Mi」コンサートの第2弾として、今回は「Touch Mi2」と題したファッショナブルでノリノリのコンサートが開催されます。本来は3日間だけの予定が、あまりの人気ぶりに早くも追加公演が決定しています。果たしてどんな内容になるのか、今から期待が膨らみます。

■クイーン+アダム・ランバート ライブIn香港
期日:9月28日(水)
時間:20:00~
場所:アジアワールドエキスポ
料金:$2,380 / $1,880 / $1,480 / $980 / $780 / $580


「ウィ・ウィル・ロック・ユー」、「伝説のチャンピオン」、「ボヘミアン・ラプソディ」、「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」などの名曲を世に送り出した伝説のブリティッシュ・ロックバンドのクイーン。オリジナル・メンバーのブライアン・メイ、ロジャー・テイラーに加え、亡くなったフレディ・マーキュリーの代わりにアダム・ランバートが参加してパワフルなステージが繰り広げられます。なお今年はフレディ・マーキュリーの生誕70年、没後25年に当たる特別な年でもあります。

いかがでしたか?
夏が終わってしまったのはちょっと寂しいですが、秋には秋の楽しみがあります。読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、そして食欲の秋。実はいずれも結構香港に当てはまっていたりするんです。今月、例月には芸術系やスポーツ系のイベントがますます増え、さらに盛り上がりを見せることでしょう。ただし、「食欲」に限っては秋だけではないようですが…(笑)。
冒頭でも少し触れましたが、秋から冬にかけては香港はいちばんいい季節。気温や湿度も低くなって過ごしやすくなるだけでなく、夜景がさらにきれいに見える時期でもあります。ぜひこの秋、香港旅行を計画してみてくださいね。
以上、香港ナビがお伝えしました。









上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-08-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る