スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

4月の香港【2017年】

今年のイースター連休は4月。そして日本でもゴールデンウィークが始まります。

ネイホウ!香港ナビです。
ようやく暖かくなり始めたと思ったら、急に寒くなったりと、例年に比べて今年は春の訪れが遅いような気がしますが、気候はどうあれ、やはり4月といえば春!ですよね。4月の香港は清明節とイースターの連休があり、結構休みの多い月です。日本でも今月末からお待ちかねのゴールデンウイークが始まるので、それを利用して香港旅行を計画している人も多いのでは?
そんな人たちのために、4月の香港の情報をどーんとお届けします。ぜひ参考にしてくださいね。

●祝祭日

4月4日(火) 清明節

日本のお盆にあたる年中行事で、祖先を敬う重要な日です。国土の広い中国では各地方の気候風土によって異なる習慣や風俗が存在しますが、香港では多くの人がお墓参りに出かけて祖先の墓の掃除、墓地の草むしり、墓石の碑文の塗りなおしなどをしたり、お香をたいたりします。

4月14日(金) キリスト受難日
4月15日(土) キリスト受難日翌日 
4月17日(月) イースターマンデー

イギリス植民地時代からの祝祭日のひとつで、、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが3日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要なお祭です。多くの教会で特別な礼拝が行なわれますが、香港では宗教的要素よりも娯楽的要素が色濃く、ホテルやショッピングモールではイースターにちなんだ、特に子供向けのイベントが数多く行なわれます。 

●伝統行事

■清明節
期日:4月4日(火)

詳しくは「祝祭日」をご覧ください。

■天后節
期日:4月19日(水)
場所:香港各所の天后廟


海の守護神「天后」の誕生を祝うイベントです。宋の時代に中国・福建省に実在した巫女だと言われており、多くの漁民を海の事故 から助け、海上の安全を守ってきました。当初は地元の郷土神に過ぎませんで したが、宋、元、明と海の交易が盛んになるにつれて「海の守り神」としての性格を強めてきました。 福建省や広東省の華僑に信仰されたため、彼らの渡海とともに世界中に広がり、現在では世界中に4000とも5000とも言われる天后廟があると言われてい ます。

■長洲太平清醮(長洲饅頭節)
期日:4月30日(日)~5月4日(木)
場所:長洲島


本来は漁民の守り神「北帝」の誕生日を祝うためですが、疫病の蔓延や海賊から村を守ることを祈念し、お腹を空かせた幽霊たちがこの世に戻ってくる日とも言われている、長洲最大のお祭です。

●お天気、服装

ぽかぽかと春めいた陽気の日本とは裏腹に、何となくどんよりとした日が多いのが香港の春。心地よく晴れる日は案外少なめで、気温もどことなく「ぬるい」感じ。おまけにこの先に雨期が控えているので、日を追うごとに湿度はさらに高くなっていくでしょう。このような気候なので、この時期に香港を訪れる人は、湿度を吸うような素材や、通気の悪い化学繊維などの洋服はできるだけ避けた方が懸命です。
この湿気を取る目的で、これから先は建物内などでは空調の温度を徐々に下げ始めます。そのため室内などは寒く感じることがしばしば。冷房が苦手な人は、薄い上着があるといいかもしれません。また雨の日も少しずつ増え始めます。例え雨の予報が出ていなくても、万一に備えて傘を持ち歩くのがいいでしょう。



■4月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度
最低 20.8℃
最高 25℃
雨量 174.7 mm
湿度 83%

<参考: 東京の4月の月間平均気温と平均雨量、平均湿度>
最低 9.4℃
最高 19℃
雨量 124.5mm
湿度 67%

●主なイベント

■ディズニー・フレンズ・スプリングタイム・カーニバル
期日:~5月28日(日)
時間:ホームページをご覧ください。
場所:10:30~20:00(土日20:15)
料金: 大人$539 / 子供$385

香港ディズニーランド初のイベント「ディズニー・フレンズ・スプリングタイム・カーニバル」。100以上のディズニーフレンズたちが、さまざまなスタイルや新しいコスチュームで春をお祝いします!中でも目玉は、スプリングタイム・ガーデン。メインストリートやファンタジー・ガーデンでおなじみのキャラクターたちが春を満喫しています。写真撮影にはぴったりです。ほかにも、園内のあちこちに隠れているイースターエッグやこの時期ならではの春らしいパレードなど、いつも以上に楽しさ満載。もちろん期間限定のオリジナルグッズやフードメニューもありますよ。

香港セブンス・ラグビー
期日:4月7日(金)~9日(日)
時間:ホームページをご覧ください。
場所:香港スタジアム
料金:$300
(7日)/$750(8~9日)/$1800(3日通し券)

ラグビーは通常15人制ですが、香港セブンスは国際ラグビー評議会(IRB)が主催する7人制ラグビー大会で、 24の出場国の中から頂点を決める国際的なスポーツイベントです。また試合時間が1試合14分と短いため、スピーディな動きが楽しめるのも特徴です。選手のすばらしさに加え、観戦する人たちのユニークなコスプレも話題のひとつとなっています。会場内ではフェイスペインティングのサービスも。

■第41回香港国際映画祭
期日:4月11日(火)~25日(火)
時間:ホームページをご覧ください。
場所:香港主要映画館など
料金:ホームページをご覧ください。

約2週間にわたり行なわれるアジアを代表する国際映画祭のひとつです。参加は世界50ヵ国以上、応募作品も280作品以上にも及び、業界関係者5000人を含む約60万人が参加するまさに香港を代表する一大イベントです。また映画祭と並行して、映像マーケットの「香港国際影視展」も開催され、期間中は映画ファンだけでなく映画関係者であふれかえります。今回日本からは、『そうして私たちはプールに金魚を、』『愚行録』『キセキ』『聖の青春』など、多くの話題作が参加します。

いかがでしたか?
あまり天気に恵まれない香港の春ですが、それでも香港セブンスをはじめとした各種スポーツイベントや、アートイベントなど、屋外・屋内の活動が数多く開催されている4月の香港。ようやく冬を抜け出した解放感をさまざまな形で楽しみたいからなのかもしれませんね。みなさんも天気のいい日は、思い切って出かけてみてはいかがでしょうか。何かしら春を感じるものを見つけることができるかもしれません。
以上、香港ナビがお伝えしました。














その他情報

※天后節の日にちの間違いを訂正しました。4.11.2017

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-03-30

ページTOPへ▲

その他の記事を見る