スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

香港の行列のできるお店!

香港ならではの行列のできるお店を、食事からデザート、お土産までご紹介します。

行列・列・列・列・・・その先には、何がある?!

行列・列・列・列・・・その先には、何がある?!

こんにちは、香港ナビです。
香港は、人口密度半端ないのに合わせて、世界中からの観光客で人は膨れ上がるばかり。
通勤のバス、地下鉄待ちから、1時間のランチタイムのレストラン待ち、銀行の手続待ちまで、行列はあちらこちらで目撃されます。行列してない方が、逆に何かあったかな?っておもっちゃうくらい。

今日御紹介するのは、地元の方も並んじゃう、並ばないと手に入らない、食べられない食事からお土産まで。4店舗紹介しちゃいます。

2時間3時間並んでると、せっかくの観光や予定に差し支えますので、程々に待ってたどり着けちゃう範囲内です。安心を。
それでは、参りますしょう。

まず紹介するのは、JENNY BAKERY "珍妮曲奇"のクッキーです。
え?クッキー、並んで買うの?
そうなんです、クッキーも並んで買っていただきます。
しかし、しかし、並ぶかいがあるんです。本当に、バターたっぷりで濃厚なこのクッキー。
私も最初に食した時は、友人からの頂き物でしたが。??なんじゃこの旨さは!ってことで自ら並ぶ事になる。

きっと、並んでる人は、ほぼ口コミか、私のようなケースの方でしょう。

とにかく、並んでます。並んでないってことは、売り切れってことです。
そう覚悟してください。
日によっては、雨の日でも、お店の外まで、この状態。
そこまでしてでも、食べたい、お土産にしたいと言う人は、増えるばかりのようです。
元々、スタンレーの小さな店舗でマレーシア人のジェニーさんが細々と店舗を構えていました。
これも、口コミで、スタンレーに行ったらこれ。これ買う為にスタンレー。
スタンレーでJENNY BAKERY の袋片手にと言う人を本当に見かけたものです。
あまりの人気の為に、現在は、チムサーチョイとションワンにお店を構える程になっています。
(残念ながら、スタンレーは閉店しました。)


テディーベアーの缶に入っています。
1ヶ月一度この、缶のデザインも変わります。
それが、またお客を引きつけることになっているのでしょうか?
並んだからには、自分の分と、お友達の分と、、、ってよ〜〜く考えてね。
もう一度並ぶのまたまた大変ですから。

クリスマス、お正月、旧正月、バレンタインデーなどの贈答品が必要な時期は特に列が伸びて、売り切れますのでご注意を。

商品の種類は、そんなに多くないですがお値段もリーズナブル。

4種類または、8種類のバリエーション
SサイズとLサイズから選べます。

せっかくなので、8種類がお薦めです。
だって、色んな種類食べてみたく、絶対になりますから。

お一人様の購入数にも制限ありですよ。
あまりに行列ができる時は、番号札が配られますが、それがあるからと言って列から抜けてもいいということではありませんので、このルールにも要注意。

4種類 Lサイズ

4種類 Lサイズ

8種類 Lサイズ

8種類 Lサイズ

4種類 Sサイズ

4種類 Sサイズ


さ〜〜あなたは、並びましたか?
何分、何時間で購入できましたか?
そんな話題も、行列の後の醍醐味ではないでしょうか?
やっと並んで、手にした時の、食した時の感覚がたまらないんですよね。

こちらのクッキーは、無添加バターを使っていますので、賞味期限1ヶ月です。
類似品などが、多く出回っていますので、これまた注意してくださいね。

さ〜〜次行ってみましょう。

場所を香港サイドへ移し!エッグタルトの タイチョンベーカリー”泰昌餅家”!


続いて、香港サイドにやってまりました。
香港ナビでも掲載されたことのあるエッグタルトのご紹介です。創業1954年の歴史あるベーカリー。数年前に家賃高騰を受けて、一次店を閉店しましたが、同じ場所で、リニューアルし、今も尚、庶民も愛するタルトはここに健在です。場所が、お洒落なSOHOエリアとあり、平日は、さほど込み合っていませんが、土日祝日は、こんな風に、店の前には人だかり。きちっと列にならないのがここの特徴。
尻込みせずに、がんがん入って行きましょう。そうしないと、美味しいエッグタルトには、ありつけませんよ。



ベーカリーですので、勿論他の商品もずらりとならんでおりますが、ここでは、このエッグタルト。
熱々の出来立てを1つ、2つ購入できたら、店先でパクリ。
この濃厚な卵感がたまりません。もうジューシーが口の中でふわーっと。それでいて、不思議な歯ごたえもあって、これは、病み付きになっちゃいます。
お値段1つHK$5ですので、観光の合間に是非是非。

創業者は超有名人。店先には、雑誌や新聞の記事が貼られています。リニューアルしましたが、昔の雰囲気を残しつつ、これからも、庶民と観光客のリピーターを生み続けてくれるでしょう。

クッキーにエッグタルトと、甘いものばかりご紹介してきましたが、そろそろ、夕食の行列に向かいましょう。

かなりディープな行列ディナー「煲仔飯」の”坤記煲仔小菜”!!

冬だけの食べ物だった「煲仔飯」が通年食べれる日がくるなっておもっていなかった。
「煲仔飯」が出没すれば、あ〜〜冬が来たなって思ったものですが、こうやって行列には並べば、いつでも食べれるのは嬉しい限り。
「煲仔飯」は、香港ナビでも何度か紹介しているので、香港通の方ならご存知の食べ物。
簡単に説明しますと、香港流の釜飯です。
九龍側の四季煲仔飯など有名店はありますが、今日紹介するのは、トラムに乗って中環から更に上環もすっ飛んだ西環にある
この有名店”坤記煲仔小菜”です。


こちらは、超ドローカルのお店ですので英語は基本通じないと思ってください。ですが、そこは美味しい物食べたいという気合いで乗り越えてください。
まずは、入り口の店員さんに人数を伝えてください。そうしたら、お店の外に並べたら椅子に座って待つように指示されます。
自分たちの順番がくれば、店員さんが呼びに来てくれますので安心を。
お世辞にも奇麗と言えなく、なんの変哲もない店内。しかし出てくる料理は、絶品!


オーダは、漢字のメニューを見ながらもしくは、お隣さんの食べている物を指差ししてみましょう。
絶対のお薦めは、滑雞煲仔飯です。柔らかな鶏肉の釜飯。これは、絶対外せません。
メニューで煲仔飯もしくは、煲という漢字があれば、料理に多少時間がかかりますので、最初にまずオーダーをしておくことをお進めします。
料理が出てくるまでは、ビールとピーナッツって言うのも、なかなか香港通ですよ!


それから、店内で食べるのもいいですが、こちらのお店の前は車が入れないので、店の外にドンドンとテーブルが増えてゆき、店内に座れなかった人たちは、屋外を楽しめます。
冬場はちょっと寒いですが。
夏場か、星空の下で冷たいビールと煲仔飯で、香港流ビアガーデン気分っていうのもいいかもしれませんね。

続いてご紹介するお店は、更に香港サイドをトラムに更に西より(ケネディータウン方面)に移動して行きます。

西環の居酒屋的存在”金興飯店”!


最後に御紹介するこちらのお店は、西環の大衆居酒屋と言ったところでしょうか。
週末の夕食時などは、店の外に人が溢れています。(写真は、開店直後)
料理は、広東省の潮州の打冷です。簡単に説明すると、日本の居酒屋さんのように作りおきしたお惣菜が並んでる感じ。もちろん熱々の調理もあります。しっかりした味付けからビールにぴったり。ながいする常連客も多いので、行列ができちゃんうんですね。これは、日本も香港も同じですかね?
香港の行列のできるお店! 行列 エッグタルト 煲仔飯 ボージャイファン 潮州料理クッキー 作り置き?<br>作りぶら下げした<br>蒸した蟹!

作り置き?
作りぶら下げした
蒸した蟹!

お惣菜コーナー<br>
色んな魚の蒸し物が並びます。

お惣菜コーナー
色んな魚の蒸し物が並びます。


こちらのお店も、残念ながら英語は通じません。
漢字のメニューと、周りの人たちの様子を見ながらオーダーチャレンジ。
見るからに常連さんと言った具合の人の頼んだいる物に間違いないし!指差してアレ、アレ!

しかし、ここでも押さえておきたい何品かがあります。
蠔烙 =カキ入り卵焼き
鹵水鵝片=ガチョウのたれ煮込み
豚紅=豚の血の豆腐
鵝腸=ガチョウの腸のたれ煮込み
炒麺


これだけ押さえれば、完璧です!後は、ビール乾杯ですね!今日は、良く並びました!
蠔烙 =カキ入り卵焼き

蠔烙 =カキ入り卵焼き

鹵水鵝片=ガチョウのたれ煮込み

鹵水鵝片=ガチョウのたれ煮込み

豚紅=豚の血の豆腐

豚紅=豚の血の豆腐

鵝腸=ガチョウの腸のたれ煮込み

鵝腸=ガチョウの腸のたれ煮込み

炒麺

炒麺

全世界共通ビール!

全世界共通ビール!


甘い物から、超ディープ香港居酒屋風まですべて行列ありでお伝えしました。並んだもののあんまり美味しくなかったって時々聞く話しですが。御紹介した4件は、絶対大丈夫!安心して列に並んでください。短い旅行で来られた方には、長時間列を作る時間はないかもしれませんが、2つ目に御紹介したエッグタルトくらいなら?いやいや、夕食は行列してでも旨い物をって方には、最後のディープ香港居酒屋風を!!それぞれお時間に合わせて行列を楽しんでみてください。
さー今日は、どこで行列して美味しい物を食べようかな?
香港ナビがお伝えしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-02-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る