スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

香港完全攻略法 ビギナー旅行編~初めての香港!初心者必見

初めての香港。ここだけおさえておけばばっちりな観光エリア、レストラン、エステを伝授。出発前にこれさえチェックすれば香港初心者でも香港旅行が100倍楽しくなる!!


こんにちは、香港ナビです。海外旅行の行き先が決まれば、まずはガイドブックや観光旅行サイトで下調べですよね。でも、基本的なことをとりあえずは調べたいのに、情報が多すぎて何から調べればいいのかわからない人、初めての香港旅行までに仕事を片付けなきゃいけないから、じっくり観光ガイドブックを読むヒマなんてない!という忙しい人、そして「香港ってどこ?」レベルの香港初心者のために、これだけ読めば香港旅行はとりあえずOKな「香港完全攻略法ビギナー編」をお届したいと思います!

観光編 これだけは押さえたい その1 ビクトリアピーク


初めての香港旅行者の90%が訪れるという、定番中の定番の観光スポット。香港を一望できる100万ドルの夜景を見れば、香港のあふれんばかりのパワーを全身で感じることができるはず。日没前ににピークトラムで山頂に登ると、昼、夕陽、夜3つの異なる景色を一度に楽しむことができます。また、夜景観賞は平日の夜がベスト。摩天楼の明かりも残業しているビジネスマンがいるからこそ輝くというものです。ビクトリアピークの展望タワー「ピークタワー」には、壮大なパノラマビューを楽しみながら食事ができる一流レストランやろう人形で有名な「マダム・タッソー」もあります。

観光編 これだけは押さえたい その2 ストリートマーケット


旅の醍醐味は、ズバリ街歩き。「さあ、どこへ行こうか?」、そんな時は迷わずストリートマーケットに行ってみましょう。まるで喧嘩をしているような威勢のよい広東語が飛び交うマーケットを歩いていると、異国へ来たんだという思いもひとしおです。香港各地に有名なストリートマーケットがありますが、どこに行っても婦人服、紳士服、子供服、下着、おもちゃに雑貨、電化製品などなど、ありとあらゆるものがずらりと並べられています。マーケットに行ったら、ぜひ計算機を使って値引き交渉にチャレンジしてください。

観光編 これだけは押さえたい その3 尖沙咀



九龍半島でもっとも賑やかなエリア、尖沙咀。かの有名なペニンシュラホテルから人種のるつぼ重慶マンションまで、旅行者向けのホテルはこのエリアに密集しています。香港ショッピングのメッカでもあり、ファッション、ジュエリー、電化製品、中華工芸など、この街でたいていのものは手に入ります。毎晩8時からスタートするレーザーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」もこの尖沙咀にある海沿いのプロムナードから見ることができます。

レストラン編 これだけは押さえたい その1 飲茶


香港人にとっては日常のワンシーンである飲茶も、旅行者にとっては、香港で絶対に押さえておきたいイベントのひとつ。小さな蒸篭に入った点心は、好きなものを少しずつ食べることがで、楽しみも倍増です。意外と観光客に知られていないのが、香港で飲茶は早朝からお昼の3時ごろまでのみで、夜にはどのレストランでもやっていない、ということ。お昼は飲茶を出すレストランも、夜になればフカヒレやアワビを出す広東料理レストランに変身します。
インスタ受け間違いなしのフォトジェニックな「ヤムチャ」と 世界のアイドル「キティちゃん」はナビでもご予約いただけます!!!

レストラン編 これだけは押さえたい その2 広東料理



香港は広東省に隣接しているため、香港料理=広東料理です。香港に来たからには、やっぱり一度は本場の広東料理を試してみたいものです。フカヒレ、アワビ、ツバメの巣など豪華な食材から庶民的なロースト料理まで、食べることが何より大好きな香港人によって鍛え抜かれた料理の数々をぜひお試しあれ!

レストラン編 これだけは押さえたい その3 中華スイーツ



医食同源に基づいた、おいしいだけでなく体にも優しい中華スイーツ。豆腐プリンや漢方を使ったデザートのほか、マンゴーやココナッツなど南国フルーツをふんだんに使った冷たいデザートもオススメ。ボリューム満点でしかも安い!どのデザート屋さん(甜品屋さん)も夜中まで営業しているので(その分朝は遅く、ほとんどの店が昼過ぎから営業します)、一日の締めくくりにぜひ!

レストラン編 これだけは押さえたい その4 アフタヌーンティー




長年英国領だった香港には、今もアフタヌーンティーの習慣が根強く残っています。三段重ねのティースタンドには、一口サイズのケーキやスコーン、サンドイッチなどが上品に並べられ、おいしい紅茶と共に午後の優雅なひとときを楽しむことができます。5つ星ホテルのコーヒーショップや、高級レストラン、カフェなどで午後になると提供され、尖沙咀のペニンシュラホテルやインターコンチネンタルホテルなどが特に人気です。香港での忘れられないひとときになること間違いなし。

ビューティー編 これだけは押さえたい その1 足ツボ/全身マッサージ/エステ一般

香港では、全身のツボを刺激して排毒や疲労回復を促す中国式マッサージが主流。しかも日本と比べて値段が破格に安い!買い物や観光で歩き疲れてパンパンに張った足も、たった1時間の足マッサージですっきり。マッサージの後には靴がぶかぶかになるほど即効性があります。あまりの気持ちよさと安さのせいで、滞在中毎日通うという人が多いというのもうなずけます。香港ナビでは、ガイドブック常連の定番マッサージ店から穴場のお店まで数多くのマッサージ店を紹介中。掲載しているお店のほとんどは、ナビを通して無料で予約ができるので、言葉の問題も心配もいりません。
.

ビューティー編 これだけは押さえたい その2 高級エステ/スパ


旅先では、いつもと違う特別な体験や時間を過ごしたいもの。手軽な足マッサージもいいけれど、ゆっくりと時間とお金をかけて美しくなりたい、そんな人にオススメなのが高級エステ・スパ。香港には、世界を代表する最高級ホテルや有名コスメブランドのスパがたくさんあり、しっかりと教育されたスタッフ、最新の設備、洗練されたインテリアなど、どの店を選んでも、期待に応えてくれます。日本と比べるとリーズナブルで、定番スパメニューからオリエンタルな要素を取り入れた香港ならではのメニューまで、バラエティ豊か。
.

ショッピング編 これだけは押さえたい その1 ハーバーシティ(九龍・尖沙咀)




関税がかからないフリーポートの香港では、日本よりお得な買い物が楽しめます。尖沙咀の広東道沿いにある巨大ショッピングモール「ハーバーシティ(海港城)には、レディースファッションはもちろん、メンズファッション、キッズ、バッグ、シューズなど何でも揃い、ファミリー旅行でもみんなが満足できる充実のモールです。広東道に面する路面店にはグッチ、ルイ・ヴィトン、シャネルなど世界を代表するブランドショップがと並んでいます。

ショッピング編 これだけは押さえたい その2 女人街(九龍・旺角)



尖沙咀からMTR荃湾線で3駅、香港で最もエネルギッシュな街、旺角の中心に位置する女人街。ローカル色満点の香港を代表する巨大ストリートマーケットです。チープな雑貨、衣料、おみやげ、生活用品なんでも揃います。ここでは値引き交渉もショッピングの楽しさの一つです。お昼の12時を過ぎた頃から露店に商品が並び始め、多くの店は夜中12時頃まで営業しています。

ショッピング編 これだけは押さえたい その3 DFS(九龍・尖沙咀)


ショッピングにはあまり興味はないけれど、とりあえず香港らしいお土産を探したり、フリーポートの香港ならではの「安さ」というものを実感してみたい、そんな人にはDFS(デューティーフリーショッパーズ)がオススメ。日本語を話すスタッフが常駐して安心して買い物ができ、日本円での支払いも可能です。宿泊先ホテルへのデリバリーも手配してくれるから、大量のばらまき土産をまとめ買いしても大丈夫。

交通編 

香港内での主な移動手段は地下鉄(MTR)です。そのほか、比較的安価なタクシー、香港島を横断するトラム(路面電車)、香港島と九龍半島をつなぐスターフェリーの利用もビギナーにはオススメ。 バスも街中を網羅していますが、停留所の案内表示やアナウンスがない車種も多いためビギナーには不向きです。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-04-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る